毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

南海上にある高気圧からの西から南西の風、一宮周辺や千倉千歳がまとまってくる【2020.3.18】

気圧配置&天気と波情報 :

午前3時の実況天気図 ASAS

今日は朝一に海に入っていたので更新が昼になってしまいました。

今朝は西の風が日の出くらいはやや強めに吹いておりましたが、昨日よりはだいぶ暖かい朝です。

午前8時の千葉南部の気温は12度を超えています

アリューシャン方面へと向かっている低気圧は午前3時の天気図では964hPaとして勢力をキープ。

この低気圧からの北東うねり、今回の反応はやはりイマイチな感じが続いてますね。。。

アリューシャンと日本の間に反対向き(今回は西)からの波をつくる要素があるとうねりが弱まって千葉エリアには反応しにくくなります。

日本海で不明瞭だった低気圧は北日本を通って太平洋側へと抜けており、その南には高気圧があるので高気圧の北側で西よりの風が強く吹いているためでしょう。

ただ反応がいつもより少し弱いというだけで、サーフィンするだけの波は十分反応していますね。

日本の南海上に高気圧があることから、太平洋側は南西から西の風が入りやすい気圧配置です。

北東から東のうねりに加えて、南西の風波の反応がこれからよくなってきそうです。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。今朝の千葉南部の気温は3度。真冬の朝の気温で寒い朝からのスタートです。この冬の朝は暖かい日がほんと多かったで[…]

よろしければ記事をSNSでシェア頂けるとモチベーションあがり嬉しいです!

今朝の千葉南エリアの風と波

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは西から北西の風。

ちょうど日の出頃の千葉南エリアは西よりの風が強めに入ってました。

鴨川マルキポイントは西からのサイドの風でまとまりのないブレイク、昨日からの風も影響が残っています。サイズは腰腹くらいはありそうでした。

今朝の千歳ポイントは午前6時半くらいはほぼ無風。面はクリーンで厚めながらも形良いセットが入ってきて、ショートライド中心ですけど十分楽しめるコンディション。

7時半くらいからは北西の風にややシフトして強めの風が入ってきており、やや面はザワつきながらも遊べる波が続いてました。

昨日からの西〜南西ベースの強い風により、今朝は平砂浦や湘南でもサイズアップ!

平砂浦は南西の風が続いてしまいそうですけど、湘南の朝一はオフショアの時間帯もあったようで多くの方が今朝の湘南のツイートをされてますね。

千葉南エリア 朝一波チェック

今朝の鴨川マルキと千歳の波のコンディションです。

YouTubeにもアップしていますのでチャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

今後の気圧配置と波:

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜かけては引き続き南海上に高気圧が居座る状況が続き、西から南西ベースの風・波が続きそうです。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日の夜には日本海に発達した低気圧が東進してきて日本付近は気圧の谷となります

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

OnThisDay(2017/03/18)

3/18 3:00 ASAS 本州付近は高気圧に覆われて行楽日和今朝の千葉エリアはウネリが落ち着き風も弱くサーフィン日和千葉北ではだいぶ落ち着いてきて胸肩から頭で朝は風も弱く多くのポイントでいい感じのブレイク、作田から片貝~[…]

IMG
OnThisDay(2018/03/18)

3/18 3:00 ASAS日本付近は高気圧の後面に位置し南から南東の風が入りやすい気圧配置。これくらいかもう少し東に高気圧があるくらいだとちょうど宮崎から四国の中村にかけて肩から頭くらいのサイズで楽しめるときが多いが、今朝の宮崎は肩頭か[…]

IMG
OnThisDay(2019/03/18)

東海上の二つの低気圧からの北東~東ベースのうねり、午後から南よりの風にシフトしそう3/18 (月) 今日の波と天気概況日本付近は高気圧にすっぽり覆われており晴れのエリアが広がっています。今週も低気圧と高気圧が短い周期で入れ替わる気[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/03/18
日の出:05:45 / 日の入:17:48
小潮
満潮:02:11(101cm) / 09:31(109cm)
干潮:04:25(99cm) / 18:47(35cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/03/18
日の出:05:48 / 日の入:17:51
小潮
満潮:09:08(113cm) / 00:00(cm)
干潮:19:04(39cm) / 00:00(cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/03/18
日の出:05:57 / 日の入:18:01
小潮
満潮:02:55(121cm) / 11:31(114cm)
干潮:07:53(109cm) / 20:03(43cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/03/18
日の出:06:05 / 日の入:18:09
小潮
満潮:04:14(128cm) / 00:00(cm)
干潮:21:03(42cm) / 00:00(cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/03/18
日の出:06:20 / 日の入:18:24
小潮
満潮:03:07(129cm) / 12:38(125cm)
干潮:08:04(112cm) / 20:37(45cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/03/18
日の出:05:42 / 日の入:17:45
小潮
満潮:08:21(119cm) / 00:00(cm)
干潮:17:50(35cm) / 00:00(cm)

こちらの記事がよろしければシェアをお願いします!

波をつくるための風

サーファーにとっての風とは[caption id="attachment_3998" align="alignnone" width="1024"] 平砂浦@千葉[/caption]こちらのブログでは毎日の気圧配置の変化によって[…]

波をつくるための風

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!