低気圧吹き込み南西の風でサイズアップ~クリスマスは午前中からいい波ありそう!【2020.12.24】

暖かいクリスマスイブの朝をむかえました。

はるべえ

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

12月24日金曜日の天気図・気圧配置と波情報/波予想を本日も更新していきます。

今朝も6時前に外に出て空気を感じに行きましたけど、ぜんぜん寒さは感じられません。

今日はクリスマスイブですけど、だいぶ暖かい1日となりそうです。

 

でも暖かいということは、南寄りの風が入ってきているんではないかっと容易に想像がつきますが、

今日の千葉と湘南エリアは南西ベースの風が夜まで吹き続く予想です。

 

南向きのポイントではオンショアの風で面はまとまりないですけどサイズアップ

明日の朝には北寄りの風にかわって波がまとまってくる・・・っといったパターンになりそうですね。

 

まずは今日の気圧配置から見ていきましょう

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

おはようございます。はるべえです。12月23日水曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。今朝も先週までの寒波と比べたらだいぶ暖かく感じられる朝です。いつも6時前くらいに少し外に出るのですが、風も弱くそん[…]

いい波期待
このブログでは、日々の気圧配置の推移と千葉と湘南エリアの波のコンディションについての記事を毎日更新
~約4年分の毎日の天気図と波の状況を記載しています。

今日の気圧配置/潮回りと波情報

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

間宮海峡あたりに中心のある低気圧から日本海へ寒冷前線がのびています。

日本の南海上には高気圧があって、その西側の縁辺流が低気圧に吹き込む南西の風となって吹きやすい気圧配置です。

今日は夜になっても関東地方はまだ寒冷前線の前面となる暖気側に位置することになり、終日南西ベースの風が吹き続きそう。

今朝は日が昇る前からこの南西ベースの風が関東地方の沿岸部にも吹いており、暖かい朝になってます。

 

こちら今朝5時のアメダス気温

なんと千葉南部では館山12度、鴨川11.5度、勝浦は13度を観測してますね。

先週のこの時間はマイナス2度くらいでしたから・・・先週から比較すると10度以上も暖かい朝です。

アメダス気温

 

そして雲の様子を見てみますと、

寒気による雲はなくなっており、高気圧の後面に位置する西日本では雲が多く朝から曇りや雨となっている模様。

関東地方は雲がかかってないエリアに入ってますが、今朝はどんよりした南房総の空です。

衛星画像

石廊崎の波浪観測データもチェックしておきますと、

波高は1m以下の状況が続いており湘南や千葉南エリアでは波が小さい状況が続いています。

ただ今日これからはこちらの波浪観測データにも変化がみられそうです。

石廊崎の波浪観測データ

今日のポイントは

はるべえ
  • 低気圧へ向けての南西~西南西の風が終日吹き続く
  • 南向きのポイントはオンショアで面は乱れながらもサイズアップ傾向
  • 南西の風をかわすポイントは小ぶりな腿腰くらいのサイズ感
  • 今日入るなら一宮周辺、千歳、鹿嶋など、でも物足りなくオフショア強めな波

風が北寄りに変わる明日の朝~午前中には次第に波はまとまってきそうなので、明日の午前中に狙いをつけても良さそうです。

 

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/12/24
日の出:06:44 / 日の入:16:32
長潮
満潮:12:11(125cm) / 00:00(cm)
干潮:05:16(74cm) / 19:17(58cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/12/24
日の出:06:48 / 日の入:16:34
長潮
満潮:00:15(98cm) / 12:24(122cm)
干潮:05:40(75cm) / 19:27(54cm)

週末サーファーがいい波に乗るためのKindle電子書籍

こちらのページではるべえのKindle本を紹介しています!
https://amzn.to/35BqIrQ

今朝の風と波の状況(千葉・湘南エリア)

アメダス風向

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

千葉エリア

今朝の千葉エリアは西南西の風、朝一よりも少し風が強くなってきています。

今朝の鴨川マルキポイントは西よりなサイドの風。

波はまとまりなくサイズもまだ上がってないので、セットで腿腰くらいのヨレた波がほとんど。

沖に向かって右斜めからたまに入ってくる腰くらいのセットでたまにショートライドできるくらいです。

さすがに今日はガラガラ~。

駐車場は安房土木事務所さんが海岸清掃したときのがれき類などを撤去されるのか、大きなトラックが並んでいます。

千葉北の一宮周辺は風をかわすオフショアとなっていて、こちらは東ベースの波。

セットで腿腰くらいでしょうか、面は良いですけどちょっと物足りない感じの波が続きますね。

これからもう少し風が強まってきそうです

湘南エリア

朝から南西の風が強めにはいっている湘南エリア

昨日の夜遅くから沖合では南西の風が強めに吹いており、風波が反応してきているようです。

すでに鵠沼などではジャンクな波になっている模様、これから更に他のポイントでもジャンクなコンディションになるでしょう。

今日はサイズが上がるのを待って、明日の午前中狙いで行動をしたほうが良さそうですね。

 

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。
こちらは過去動画の中から紹介しています

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と風と波

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想気圧配置24時間

今夜にかけては、低気圧からのびる寒冷前線は北日本から北陸あたりにかかる予想気圧配置。

関東地方はまた寒冷前線の南側に位置しており、今夜おそくまで南西の風が入り続きそうです

また四国の南海上に二つの低気圧が揃って東へと進んでいる状況。

今日は南向きのポイントでは南西の風によりサイズアップしてきそうです。

南西の風をオフショアとするポイントではうねりは抑えられたままですが、千葉南の千歳などはまわりこんで少しサイズの反応があるかもしれません。

 

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

予想気圧配置48時間

明日の朝には寒冷前線が通過し、また南海上の低気圧も東海上へと進み冬型の気圧配置へと移行していきます。

明日の明け方頃にはまだ西よりの風が吹いてそうであり、北~北西の風にシフトするのは湘南は日の出の時間あたりから、

千葉南エリアでは午前10時くらいからになるかもしれません。

 

湘南のほうが波がまとまるのは早そうで、朝一はまだまとまりがない波が残っているかもしれませんけど、

午前中はサイズのあるオフショアの波となって、いい感じのコンディションになってきそうです。

少しゆっくり起きてから海へ向かうのでもいいかもしれませんが昼前までには入っておきたいところ。

 

千葉南エリアはオフショアになるのが少し遅くなりそうなので、波がまとまってくるのも少しタイムラグがありそうです。

南向きポイントの朝一はまだまとまりない波が多いんじゃないかと、、、昼前くらいから入るくらいが良さそうですね。

朝一から入るなら千歳や千倉など西風がオフショアとなるポイントからチェックするのが良いでしょう。

風が北向きにシフトしてきたら、白渚や鴨川などへ移動するといい感じの波になっているのでは?

 

 

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/12/25
日の出:06:45 / 日の入:16:33
若潮
満潮:01:43(102cm) / 12:57(127cm)
干潮:06:33(81cm) / 20:04(44cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/12/25
日の出:06:48 / 日の入:16:35
若潮
満潮:01:58(103cm) / 13:11(125cm)
干潮:06:55(82cm) / 20:18(42cm)

【大人気の耳栓】冷たい海に入るときの必須アイテム
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報 過去3~4年分の記事です。

ほぼ毎日記事を書いてきてますが、1日に複数記事を書いた日などは上手く表示されない場合もあったり、記事が一部ない期間もあります。

OnThisDay-2016.12.23

12/24 6:00-9:30 辻堂一昨日からの南風によりサイズアップした波が今日は整うはず昨日の16時ころから北よりの風に変わった昨日の夕方は鎌倉から藤沢エリアで肩から頭サイズのまとまりないジャンクなコンディション風波によるサイ[…]

IMG
OnThisDay-2017.12.24

12/24 3:00 ASASどんより曇りのクリスマスイブ。高気圧後面に差し掛かり天気はこれから下り坂。日本海西部には早くも発達中の低気圧が東進しており、明日には東の海上に抜けて強い冬型の気圧配置へ移行する見込み。[…]

IMG
OnThisDay-2018.12.24

12/24 3:00 地上天気図と波情報今朝も最低気温は千葉と湘南エリアでは8度から9度くらいと比較的暖かいクリスマスイブの朝となりました。日本付近はオホーツク海から関東の南海上までを低圧部が覆っており等圧線が南北にのびる気圧配[…]

OnThisDay-2019.12.24

気圧配置&天気と波情報 : 北風冷たいクリスマスイブ午前3時の実況天気図 ASAS低気圧を含む気圧の谷が東の海上へ抜けていき西から高気圧に覆われてきました。はるか東海上に抜けていった低気圧は発達しながらさらに遠ざかり、千葉[…]

今日の記事は以上です。

こちらの記事がもし参考になったり気にいってもらえたら、ぜひコメントを残してもらえると嬉しいです。

またTwitter/Instagram/Facebook/Youtubeでも発信してますので、いいねやコメントもお願いします!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

波の要素と種類

前回こちらの記事にて波をつくるための風について記載しました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.com/20181003/wave-4905/]今回からは風によって作[…]

波の要素と種類について
沿岸で吹く風

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるということをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

サーフチェックサムネイル
南西の風サイズアップ
最新情報をチェックしよう!