周期10秒以上の波長の長い東うねりでサイズアップしてくるかも⁈【2021.6.10】


周期10秒以上の波長の長い
東うねりが反応してきそうです

はるべえ

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

6月10日木曜日の気圧配置と波の概況、
レベル別サーフポイント情報

本日も更新していきます。

昨日の記事にも書きましたが
周期の長い”謎の”東うねりが
茨城エリアから反応してきてそうです

この東うねりはいつのものなのかが
ここ1週間くらいの気圧配置を見返した
んですけど、

波が作られた高気圧や低気圧が
はっきりよくわからないんですが・・・

まあどこで作られた波なのかはさておき
これから千葉北や千葉南にも
この東うねりが反応してくる
可能性があります

朝は物足りないサイズですけど
今日はこの東うねりの反応の動向を
よくチェックしておきたいところです

今日/明日のレベル別ポイント情報はこちらの
LINE公式アカウントから配信しています!

よろしければこちらから登録お願します
友だち追加

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

/北から高気圧に覆われて北東の風が吹きやすい気圧配置です\はるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。6月9日水曜日の気圧配置と波の概況、レベル別サーフポイント[…]

北高型の気圧配置
このブログでは、日々の気圧配置の推移と千葉と湘南エリアの波のコンディションについての記事を毎日更新
~約4年分の毎日の天気図と波の状況を記載しています。

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

昨日は日本海の中部に中心のある
高気圧に北から覆われるような
北高型の気圧配置となりましたが

今朝は高気圧の中心は
三陸沖にまで東へ移動してきています

高気圧の中心が東へ移動したことにより
千葉と湘南エリアは高気圧の後面に
位置するようになってきて

昨日よりも東よりの成分が多めの風となり
高気圧から吹きだす東よりの風が
今日は千葉エリアでは一日続きそうです

湘南は回り込んで南東~南の風に
なってくる予想にもなってきていますが
どっちみちオンショアベースの風の
一日となりそうですね

そんな今日のざっくり風イメージはこちら
周期の長い東うねりについては後述します

ざっくり風イメージ210610

 

午前5時の実況データを見ておきますと
アメダス風向風速データ@5時

鴨川では西北西の風となっていますが
それ以外は北~北東の風がベースで
吹いている朝一の風

アメダス風向210610_0500

周期の長い東うねりが反応?

昨日のブログにも書きましたが
各種波浪関連のデータを見てみると
昨日の夕方から今朝にかけて
周期が10秒~13秒くらいの
波長の長い波が解析・予想されています

昨日の続きですが
まずはWindyのECMWFから

昨日の18時くらいから周期が12秒以上
波が続いているデータが出ています

謎の東うねり_ECMWF_210610

 

こちらは同じ期間のWindyのGFSのデータ

今朝の6時くらいから周期が10秒程度の
長い波長の波が入ってくる予想になってますね

謎の東うねり_GFS_210610

そして昨日夜9時の沿岸波浪実況図となる
AWJPのデータを見てみましても
房総沖のEの地点のデータを表で見てみると
周期が12秒/波高は1.3mとなってます

謎の東うねり_AWJP_210610
気象庁のホームページから一部引用 https://www.data.jma.go.jp/waveinf/data/chart/awjp21060912_col.pdf

そして唐桑の波浪観測データをみても
昨日の12時から周期が10秒以上の波が
観測されているんですよね・・・
https://www.jma.go.jp/bosai/wave/#code=47594&type=point

 

これだけ周期の長い波は
遠く離れた台風からのうねりや
アリューシャン低気圧からの北東うねりが
入ってくるときによく見られて

遠く離れた擾乱からのうねりが
日本沿岸部に届くには数日かかることから
今回のこの周期の長い波も3日~5日くらい
前のものなのかなとは想像できるんですが・・・

ここ1週間くらいで
周期の長い東うねりをもたらしそうなのは
土曜~日曜にかけてアリューシャン方面に
あった高気圧からの吹き出しによる
ものでしょうか??

謎の東うねり_高気圧0521_210610
6月5日21時予想気圧配置

 

謎の東うねり_高気圧0600_210610
6月6日9時予想気圧配置

 

これだけ長い周期の波をもたらすには
それなりの強い風が長い時間吹いて
長い距離を風が吹かないといけないので

高気圧の南にある低気圧からの
うねりではなさそうな気がしますが・・・

っとまあ気になったのでいろいろ
記載してきましたけど

別に波の源はどれでもいいから結局は
この波が反応して波がでてきそうなのか
どうかだけが知りたいという感じかと
思いますけど

今朝の千葉南の海を見ていると
うっすら反応しているような
してないような・・・

でも茨城エリアのTwitter投稿見てみると
鉾田~鹿嶋ではサイズアップしてきている
ような・・・?

茨城や千葉北から反応してきている
かもしれませんね

引き続き今日の様子は
要チェックしておきたいと思います

ちなみにこちらの記事は
アリューシャン低気圧からの北東うねりが
いつ頃到達するのかをざっくり計算
してみた記事です。ご参考に貼り付けておきます

関連記事

千葉と茨城エリアは少しサイズに変化が出てきたようですねはるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。2月12日金曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。ここ[…]

北東うねりのピーク

 

午後9時の予想天気図

予想気圧配置

東うねりのこと記載していて時間が
なくなってきてしまいました・・・

午後も東よりの風が続いてしまいそうです

海沿いは除湿機が必須アイテム

湿気が多くなってきています
特に海の近くに住んでいる方は
もうこの除湿機は必須アイテムですよね

こちらの除湿機はかなり評判もよく
口コミで★5つがかなり多い商品です

部屋干ししかできないお宅にお住まい
の方はかなりおススメな商品です

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/06/10
日の出:04:24 / 日の入:18:52
大潮
満潮:03:32(138cm) / 17:30(134cm)
干潮:10:31(7cm) / 22:42(86cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/06/10
日の出:04:26 / 日の入:18:56
大潮
満潮:03:46(149cm) / 17:46(146cm)
干潮:10:50(13cm) / 23:00(94cm)

はるべえが出版しているKindle本です

初・中級者の週末サーファー向け
週末の限られた時間でいい波に乗るために
風・波・潮についてやさしく詳しく
解説しています

本の紹介はこちらから
https://amzn.to/35BqIrQ

3冊ともにKindle Unlimitedにて
無料でお読みいただけます
はるべえの電子書籍

今日のサーフポイント(千葉・湘南エリア)

はるべえ
  • 朝一だけ弱めの風
    その後は東風がやや強いかも
  • 周期の長い東うねりが
    茨城や千葉北で反応してきた?
  • 今日から大潮回り
    干潮は午前10時半

先ほども記載しましたけど
Twitterの投稿みてみると
茨城の鉾田や鹿嶋では胸肩サイズくらい
までアップしてきているという情報が
ありました

まだ千葉南には反応はないですけど
北のエリアから東うねりが
反応してきているかもしれません

なんですけど
東風の影響が出てきてしまいそうで
サイズアップしたけど
面がまとまりない波になってきて
しまいそう・・・

このあと千葉北から千葉南にも
東うねりの反応が良くなってくる
かもしれませんので
今日の波の動向は要チェックです

サーフポイントの選び方は
風と波、潮の動きに加えて、

サーフィンのレベル・技量、
サーフボードの種類や
住んでいる地域によっても
変わってくるものだと思います。

本ブログでは
サーフィン初・中級者の方向けに
都内在住の週末サーファーを想定した

今日/明日のレベル別サーフポイント
情報をLINEで配信しています。

よろしければこちらから登録お願します
(もちろん無料です)
友だち追加

もしこちらの情報が少しでも役に立ったら・・・
TwitterやInstagramでいいねやRTを
ぜひお願いします。
毎日更新を続ける励みになります!


【お知らせ】
サーファーズイヤーにならないために
冬の海に入る時は耳栓をおすすめします
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

明日の気圧配置とサーフポイント選び

明日夜9時の予想天気図

予想気圧配置

明日の朝は東海上の高気圧が
中心をやや東へとシフトしていき
日本付近は高気圧の後面に
位置するようになってきます

明日も高気圧の南側の縁辺を流れる
東よりの風が入りやすく
東~南東うねりの反応は今日と同じか
少し反応が良くなってくるのでは
ないかと思います

明日も朝一の時間帯は
風が弱い可能性がありますので

千葉エリアの明日は
今日の夕方にミドルサイズの
反応があったポイントを中心に
朝一から入っておくのが
良さそうですね

 

湘南は東ベースの波だと
スモールサイズが続いてしまいそうです

吉浜まで行けば少しサイズが
ある波が入ってくるかもしれないですが
サイズのある波でのサーフィンなら
千葉エリアへ向かうほうが良いでしょう

予想気圧配置

 

明日のサーフポイント情報も
LINE公式アカウントから配信してます。
友だち追加

 

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/06/11
日の出:04:24 / 日の入:18:53
大潮
満潮:04:01(139cm) / 18:06(134cm)
干潮:11:04(3cm) / 23:14(87cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/06/11
日の出:04:26 / 日の入:18:56
大潮
満潮:04:14(149cm) / 18:24(148cm)
干潮:11:23(10cm) / 23:35(98cm)


実況データ・リンク

Wind/Waves/Swell

Windy.com:https://www.windy.com/

◆Wind

◆Waves

◆Swell1

気象庁各種データへのリンク

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.06.10

6/10 3:00 ASAS今日は南高北低の気圧配置。南の高気圧から北海道の西に中心を持つ低気圧に向けて強い南から南西の風が吹く。今朝の千葉エリア、朝一は風は無風から弱い西よりの風。多くのポイントでオフ寄りの風だが昨日よりサイズダウン。[…]

IMG
OnThisDay-2019.06.10

気圧配置&天気と波情報 : 梅雨の時期らしい気圧配置午前3時の実況天気図 ASAS東の海上にある低気圧は東進を続けており更に遠ざかっていますが、そこからのびる前線が梅雨前線として南海上に横たわっています。梅雨前線上には新た[…]

OnThisDay-2020.06.10

気圧配置と波情報 : いきなりの大雨に要注意午前3時の実況天気図 ASAS6月10日 水曜日です。本日は更新が夜になってしまいました。今日は梅雨前線が西日本から北上したことで、九州北部を除く西日本エリアの一斉梅雨入りのタイミングと[…]

 

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

梅雨の波

気圧配置と天気図パターンによる波のコンディションを解説前回のこのカテゴリでは、「高気圧からの吹き出し」と「アリューシャンからの北東うねり」による波のコンディションについて記載しました[sitecard subtitle=関連記事[…]

梅雨の波アイキャッチ
エリア毎の特徴:伊勢~宮崎

ポイント毎に異なるうねりの反応前回の記事ではサーフエリア毎の特徴とうねりの反応について、千葉を起点にして伊良湖までのエリアについて記載しました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfs[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(伊勢~和歌山~四国~宮崎)
波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の満員[…]

波をつくるための風
周期の長い東うねり
最新情報をチェックしよう!