南西の風と弱い南東うねりに大潮回り、午前の干潮時刻前後が今日も良さそう【2021.8.22】

お知らせ:サーファーと台風についてのKindle電子書籍
【Kindle】サーファーが知っておきたい台風の知識

 

はるべえ
大潮回りで午前中の
潮が大きく動く時間帯に
入っておきたいですね

 

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

8月22日 日曜日の
気圧配置と風と波の状況を

本日も更新していきます。

今日も昨日と同じような
波のコンディションとなりそうで、

潮回りと風向きに合わせて
いい時間帯に入っておきたい日曜日です

千葉は弱い南東うねりと南西の風波ベースの波で
ちょっと物足りないサイズながらも
タイミングよく入ればそこそこ遊べる波も
ありそうですね

厚めの板で入るなど
波に合わせて板も変えて入るなどすると
サーフィンの楽しみ方が拡がるかと思います

残り少ない夏の日の週末サーフィンを
楽しみたいですね

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

  はるべえ昨夜台風12号が発生しました今日も潮が大きく動く時間帯に入っておきたいですね おはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。8月21日 土[…]

台風12号が発生

 

このブログでは、
日々の気圧配置の推移と
千葉と湘南エリアの
波のコンディションについて
記事を毎日更新しています

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

今朝は、南東海上に中心のある太平洋高気圧が
西へ勢力をジワジワと広げてきています

黄海にあった低気圧は朝鮮半島を東進し
前線を伴い発達しながら日本海へと
進んできている状況

南海上の高気圧からこの低気圧にむけて
南西ベースの風が今日も続きます

上空には500hPaで-6度以下という
この時期としては強い寒気が
入っている状態が続いており

そこに850hPa面では相当温位が345Kという
かなり暖かく湿った空気が下層に入っていることから
広い範囲で大気の状態が不安定となるところがありそうで
局地的に激しい雨が降る地点も多くなりそうです

晴れ間の出ている時間帯も多いかもですが
曇りや雨でところにより雷を伴って激しく降る
ポイントもでてくるかもなので

ビーチにいる間は空模様を気にして
波待ちのときにも空をみて
雲の流れを意識しておくようにしましょう

台風12号_210822

台風12号は沖縄の南を北西へと進んでいます

中心気圧は996hPa、中心付近の最大風速は秒速25mとなっており
まだ発達はそこまでしていませんが
これから北へ進路をかえて東シナ海を
対馬海峡あたりに向けて進む予想がでています

九州はこれまでの大雨でかなり地盤が緩んでいるので
これ以上の大雨をもたらすようなことに
ならないようにと願うばかりですが

東シナ海を北上途中で熱帯低気圧に
降格する予想にもなってきています

ざっくり風イメージ210822

こちらは今日のざっくり風イメージ

高気圧の縁辺をまわる南西ベースの風が
太平洋側には入り続けます

先ほども記載しましたが
850hPa面の相当温位が345Kくらいの
かなり湿った空気が入り続けそうです

アメダス風向210822_0700

今朝7時のアメダス風向風速データです

南西ベースの風が各地で吹いていますが
まだ南西の風はそれほど強くは吹いてはいなさそうですね

辻堂ではやや強めに入っていますが
千葉エリアではそこまで影響のない風となってそうです

沿岸波浪予想図

今日も千葉・湘南エリアは弱い波の状態が続き
千葉エリアははるか東海上の高気圧からの南東うねりが
弱く反応しているのと、南西の風波ベースの波

湘南は南西の風波が少し反応してきている
といった感じのコンディションとなってそうで

今日も大きなサイズの変化はなさそうですね

午後9時の予想天気図

予想気圧配置

今夜にかけては、日本海の低気圧が前線上からは
なくなって前線だけが日本海側にかかるという
気圧配置が予想されています

夕方まで南西の風が続きそうで
昼過ぎは日射の影響もありやや強めに吹く
ポイントもありそうですが
夕方はまた少しおさまってくるかもですね

沿岸波浪予想図

波は大きな変化なく
大潮回りで夕方5時は143㎝とかなり潮が
多くなるので

割れにくい波になる
ポイントが多くなってきそうです

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/08/22
日の出:05:04 / 日の入:18:19
大潮
満潮:03:30(151cm) / 17:23(146cm)
干潮:10:32(8cm) / 22:44(79cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/08/22
日の出:05:06 / 日の入:18:22
大潮
満潮:03:45(150cm) / 17:42(148cm)
干潮:10:54(5cm) / 23:01(79cm)

【千葉・湘南】今日の波

千葉エリアは南西の風がベースで吹き
南よりの風波と南東ベースのうねりが
弱く続きそうで

波のサイズ的には昨日と同じくらいな
腿腰~腹くらいなサイズ感でしょうか

今日は大潮回りとなり
干潮は午前10時半頃となるので
朝は潮が引きに大きく動く時間帯です

今朝も風の弱いポイントが多そうなので
千葉南なら鴨川~和田~白渚エリアでも
物足りないながらも遊べそうですが

次第に南西の風の影響が入ってきそうなので
一宮周辺や千歳千倉、
茨城の鹿嶋周辺エリアが無難にはなってきそうです

また東海上の低気圧からの北東~東ベースの
うねりの反応はまだなさそうですが
茨城エリアは後半に少し反応
してくる可能性があるかもですが
風が北よりになってくるかもしれません

風の強さ、潮の時間、うねりの反応と
海にいれる時間帯とを考慮しての
ポイント選びですね

湘南は大きなサイズ変化はなさそうですが
南西の風の状況次第では
少し風波がアップしてくるかもくらいでしょうか

コンディション的には期待はできなそう
なので小波と割り切って
厚めの板で入るなどして楽しみたいですね

明日の気圧配置と風と波

明日朝9時/夜9時の予想天気図

予想気圧配置

明日は、関東付近の等圧線は東西に
真横に流れるような感じになってくる予想なので
朝は南西というより西からの風が
入ってくるかもしれません

その後夜にかけては
前線が南下してきそうなので
また風向きと強さがどうなるのか
難しい状況になってきそうです。

予想気圧配置

明日の夜には前線が関東南部にもかかってくる
予想気圧配置となっており
この前線の位置次第で風向きがかわってくるという
状況となってきそう

不安定な風向ながら
それほど強くは風は吹かないかもしれないので
サイズの反応がよいポイントで入るのが
よいのかもしれません

台風12号は東シナ海を北上途中で
熱帯低気圧になる予想となっています

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/08/23
日の出:05:04 / 日の入:18:18
大潮
満潮:04:16(155cm) / 17:49(147cm)
干潮:11:08(11cm) / 23:17(70cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/08/23
日の出:05:07 / 日の入:18:21
大潮
満潮:04:31(154cm) / 18:06(147cm)
干潮:11:30(8cm) / 23:35(69cm)

実況データ・リンク

Windy

Windy.com:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

気象庁各種データへのリンク

天気図

アメダス風向風速

台風情報

 


過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.08.22

8/22 3:00 ASAS台風13号は上空の太平洋高気圧の縁辺を西に進み大陸へ向かう。日本付近の気圧配置は昨日からやっと場の転換をし太平洋高気圧に覆われてきた。台風13号が発達することで太平洋高気圧の勢力も強まる作用がある。夏が戻ってき[…]

IMG
OnThisDay-2018.08.22

8/22 3:00 ASAS 気圧配置と波情報台風19号は非常に強い勢力を維持したまま東シナ海にでて九州の西を北西に進んでいる。奄美地方では暴風域に入り昨日は大荒れの状況となった。今時点ではトカラ列島付近にあり、奄美地方の雨[…]

OnThisDay-2019.08.22

気圧配置&天気と波情報 : 千葉は弱い東ベースのうねり午前3時の実況天気図 ASAS日本付近は今朝も二つの高気圧の狭間、オホーツク海にある高気圧と南海上にある高気圧の間に前線があり、その前線が南北に位置を変えながら推[…]

OnThisDay-2020.08.22

気圧配置と波情報 : 各モデルの予想コース比較午前3時の実況天気図 ASAS早いもので8月の週末も今日明日をいれてあと2回となってしまいました。今年はなかなか梅雨明けしなかったことやコロナの影響もあって、夏を感じるに[…]

 

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

エリア毎の特徴:千葉~伊良湖

ポイント毎に異なるうねりの反応前回の記事では「うねりの向き」について記載してみましたが、今回は日本のサーフエリアの特徴や反応するうねりの向きについて記載してみようと思います。ポイントの向きによってうねりが入りやすいのかどうか[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(千葉~伊良湖)
台風の知識

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

沿岸で吹く風

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるということをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

サーフチェックサムネイル
最新情報をチェックしよう!