南海上には台風17号と18号が発生中、今日は二十四節気の「寒露」【2021.10.8】

 

はるべえ
今日は二十四節気の
「寒露」ですが
今日も暑かったですね・・・


はるべえ@波乗り大好きな気象予報士
です。

10月7日 金曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

冒頭にも記載しましたとおり
今日は二十四節気の「寒露」です

秋分の日が過ぎてから15日が経過した
ということで
朝露が一段と冷たくなり
秋の深まりが感じられる頃に
なったということですね

関連記事

サーファーは普通の人よりも多く自然に触れていることから、季節の移り変わりについても敏感に感じ取っているほうではないでしょうか。平日は会社と家の往復でという生活をしていると、会社の通勤時間に外を歩いていてもなかなか季節を感じることや気[…]

季節の移り変わりを感じる

とは言っても
ここ最近は暖かいというか暑い日が
続いていますし

千葉南エリアは水温もまだ温くて
スプリングでも全然OKな感じで入れますので
まだ「寒露」という感じではないですね

南海上には台風18号も発生していて
秋が深くなったような感じではないですけど
季節は着実に進んでいます。

ということで
まずは今日の気圧配置から
見ていきましょう

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

 はるべえ千葉・茨城は東うねりの反応が続いてます!やはり風がネックですねはるべえ@波乗りブログ毎日更新1,500日の気象予報士です。10月7日 木曜日の気圧配置と風と波の状況/[…]

交互に高気圧と低気圧

 

日々の気圧配置の推移と
千葉・湘南・茨城エリアの
波のコンディションについて
記事を毎日更新している
波乗りお天気ブログです

今日の気圧配置と風と波

午後3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

今日の午後3時の実況天気図です

今日の朝9時頃に北海道の南東海上にあった
低気圧と前線は東へと移動しており
代わって西から高気圧が日本付近に
張り出してきた気圧配置でした

日本付近はまたまた北から
高気圧に覆われる
ようになってきて
南海上では東西に等圧線が長く
横たわる状況が続いています

そして更に南海上には
今日の夕方に発生した台風18号があり
南シナ海にある台風17号とともに
西へと向かう流れが予想されています

アメダス風向211008_1500

午後3時のアメダス風向風速データです

今朝も千葉エリアでは朝のうちは
風の弱い時間帯があり
千葉南エリアでは午前中まで風が弱い状態が
続いてましたが
次第に南~南西の風がやや強まってきました

千葉北でも昼前からは南寄りの風が
やや強まってきたようで

湘南も南よりの風が
続いて面がざわつく感じにまでなったようですね

石廊崎の波浪観測データ_211008_20

こちらは石廊崎の波浪観測データです

昨日までとあまり変わらずな状況が続いています
波高は1m以下で推移しています

台風17-18号_211008

台風17号と台風18号の予想進路図はこんな感じです
揃って西へ進む予想が出ています

どちらの台風からも千葉・湘南エリアへの
うねりは期待できないです

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/10/08
日の出:05:39 / 日の入:17:13
大潮
満潮:05:31(162cm) / 17:17(161cm)
干潮:11:26(53cm) / 23:45(18cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/10/08
日の出:05:42 / 日の入:17:16
大潮
満潮:05:51(158cm) / 17:35(157cm)
干潮:11:47(48cm) / -(-cm)

【千葉・湘南】今日の波

千葉エリアの朝は各地で風が弱く
南よりの風がもう少し早くから吹いてくると
思いましたけど

今朝は南向きのポイントでも
多少ヨレはありながらもミドルサイズで
十分遊べる波が入ってました

ただ朝は大潮回りの満潮に近い時間帯だった
ことから、厚めで割れにくい波も多い状況でしたけど

千葉南エリアでは白渚~花籠あたりまでは
少しヨレた感じもありつつも
ミドルサイズで十分遊べる朝一の波でした。

今日はぜんぜんできるコンディションでしたけど
平日だとしてもいつもより人が少なかった
ような気がします

昨夜に大きな地震があったので
今日はやめておこうという方が多かったのかも?
しれませんね

一宮周辺でもミドルサイズの波が続き
南風がやや強めに入ってきた時間帯からでも
そこそこ遊べる波はあったのではないでしょうか

朝のSNSの情報では朝一の茨城の鉾田は
オフショア吹いてサイズもそこそこな
いい感じのコンディション
だったようですので
今日は鹿嶋エリアを中心にそこそこ遊べる波が
続いたのではないでしょうか?

湘南は今日もスモールサイズで
物足りないコンディションが
続いてしまったようですね・・・

明日の気圧配置と風と波

明日午前9時予想天気図 FSAS24

予想気圧配置

明日の朝9時の予想気圧配置です

日本海中部・北部から日本付近を
覆っていた高気圧は東へと移動し

明日の朝には北海道付近に
高気圧の中心が位置してくる
予想気圧配置です

日本付近は北から高気圧に覆われる
北高型の気圧配置
となってきて
千葉や茨城エリアには
北東~東の風が入りやすくなってきます

台風17号は南シナ海に
台風18号はフィリピンの東にある
状況は変わりません

明日のざっくり風イメージ

ざっくり風イメージ211008

明日朝のざっくり風イメージはこちら

今日は北にある低気圧と前線にむけての
南よりの風がメインで吹きました

明日は一転して北偏する高気圧からの
北東~東の風へとシフトしてきそうです

高気圧と低気圧が交互に東へと
移動してくるものですから
日々風向きが変わるようになってきてますね

沿岸波浪24時間予想図 FWJP

沿岸波浪予想図

明日午前9時の沿岸波浪予想図です

明日も房総半島沖や相模湾では
東よりの波で東南東の波となる予想です

今日よりも波は反応が
やや弱くなってきそうですが

千葉や茨城エリアでは
明日も東うねりが何とか
続きそうです

明日の暦と潮回り

勝浦の潮位情報_211008

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/10/09
日の出:05:40 / 日の入:17:12
中潮
満潮:06:19(157cm) / 17:42(161cm)
干潮:11:58(68cm) / -(-cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/10/09
日の出:05:43 / 日の入:17:15
中潮
満潮:06:39(153cm) / 17:58(156cm)
干潮:00:08(16cm) / 12:21(64cm)

 

明日の風と波(千葉・湘南エリア)

明日は朝から各地で北東~東の風からの
スタート
となってきそうですが
朝一の1~2時間だけはまだ風の弱い
時間帯があるかもしれません

ですが、すぐに北東~東の風が入ってきてしまう
と考えておいたほうが良さそうです

千葉や茨城エリアには
東ベースのうねりの反応は

沿岸波浪予想図やWindyの波データをみても
今日よりはダウン傾向になってしまいそうな
感じなので、

東うねりに反応するポイントで
少しでもサイズが残ってそうな朝のうちに
入っておくのが良いかも

北東~東の風をかわすポイントが
波の面としてはよいのですが
サイズは抑えられそうなのと
朝は潮が多い時間帯でもあるので・・・

朝一の1~2時間だけだったら
今日サイズがそこそこあって出来ていた
一宮周辺や千歳、もしくは白渚~花籠あたり
で入っておくのがよいかもしれません

北東~東の風が入ってきたら・・・
片貝エリアへ向かうとか
潮が引いてくる時間帯になったら
鴨川マルキへ向かうとか
あとはサイズはだいぶ物足りなそうですが
飯岡や御宿などへいくとかでしょうか

湘南は明日も厳しい
コンディションとなってきそうで
ロングや厚めの板で少しできる
くらいでしょうか

東うねりに反応する
吉浜
までいけば
もう少しできるかもしれませんが
サイズダウンしてきそうなので
早めに入っておいたほうが
良さそうです

明後日の風と波(千葉・湘南エリア)

予想気圧配置

明日の朝に北海道付近に中心のある
高気圧が東へと移動して
おにぎり型の高気圧として
東海上に位置する
予想です

中心気圧は1032hPaと勢力は強く
高気圧の南側の縁辺では
東~南東うねりが入りやすくなってきそうな
気圧配置
です

日曜はこの高気圧からの
東~南東うねりの反応が少し
よくなってきそうですが
同時に南東の風の影響もでてきて
しまいそうなので

風の影響を少しでも軽減するポイントや
朝一に入っておくなどがよいかも

この高気圧からの東よりのうねりは
日曜の夜から月曜にかけて
更に反応がよくなってきそう

風も南西の風が入りやすくなってきそう

南よりの風をかわすポイントでは
東うねりと南よりの風を軽減して
月曜はそこそこ遊べる波が期待できるのでは
ないでしょうか

【大人気の耳栓】冷たい海に入るときの必須アイテム
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

Twitterタイムライン/気象実況データ

Twitterタイムライン

Windy

Windy.com:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

気象庁各種データへのリンク

天気図

アメダス風向風速

台風情報

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

エリア毎の特徴:千葉~伊良湖

ポイント毎に異なるうねりの反応前回の記事では「うねりの向き」について記載してみましたが、今回は日本のサーフエリアの特徴や反応するうねりの向きについて記載してみようと思います。ポイントの向きによってうねりが入りやすいのかどうか[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(千葉~伊良湖)
二十四節気の寒露
最新情報をチェックしよう!