千倉と千歳ポイントは南西の風で遊べる波~南高北低の気圧配置【2021.12.12】

はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士です。

12月12日 日曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

今日の日曜日はだいぶ暖かくなり
だいぶ過ごしやすい一日
になりましたね

南海上にある高気圧から
北にある低気圧へむけての流れとなる
南高北低の気圧配置となったことから

関東地方は南西ベースの風が入って
日中は20℃近くまで上昇
しました

千葉エリアには先週ずっと続いた
北東~東うねりの反応がまだまだ続き
だいぶ落ち着いてきて入りやすい
ポイントも増えてきました

明日は冬型の気圧配置となり
北西ベースの風が吹いてきそう

千葉に反応している東北東うねりも
落ち着いてきて
コンディションが良くなる
可能性がありそうです

湘南もこれから西うねりが発達してくれば
明日は前半を中心に楽しめる波が
入ってくるかもしれないので

明日の朝までの状況をチェックしておきたい
ところです

そんな状況踏まえまして
まずは今日の気圧配置から見ていきましょう

🔷昨日の記事

真冬の訪れを告げる「けあらし」、
強い東北東うねりは
少し落ち着いてきた【2021.12.11】
https://asasfsas24.com/20211211/wave-23729/

🔷一昨日の記事

房総半島沖は東北東うねり
/周期12秒/波高2.2m予想、
強いうねりは明日も続きそう・・・
【2021.12.10】
https://asasfsas24.com/20211210/wave-23715/

★お知らせ★

以前よりKindleにて出版しておりました
「週末サーファーのための波乗り気象学(前編)」
の内容を分割して加筆・更新し
新たなKindle本として出版いたしました

Kindle新刊いい波にのるために

いい波にのるために(1): 週末サーファーというスタイル Kindle版
https://amzn.to/3rBZP2v

はるべえ
いい波にのるために(1)
今日から13日までの5日間は
無料キャンペーンを実施しています!

いい波にのるために(2): サーファーにとっての風と波 Kindle版
https://amzn.to/3opBknd

Kindle Unlimitedの30日間無料体験を使えば
こちら2冊ともに無料でお読みいただけます

また現在2ヶ月で290円(通常は1960円)という
キャンペーンも実施していますので、
Kindle Unlimitedにて
見ていただくのがお得です
Kindleアプリでスマホからも読めます


こちらからもよろしくお願いします
https://asasfsas24.com/support/

今日の風と波:南西の風で気温上昇し11月中旬の陽気に

実況天気図

今日の午後3時の実況天気図です

日本海からサハリン付近には低気圧が
いくつかあって

今夜にかけてはこれら低気圧が
まとまって寒冷前線を伴いながら
東へと進む予想になっています

 

今日は南海上には高気圧で
日本海から北には低気圧がある、
いわゆる南高北低の気圧配置
となりました

 

この気圧配置になると
南にある高気圧から
南西ベースの風が入りやすく
なります

 

今日も朝一はまだ風は
弱かったのですが

午前中のうちから南西の風が入りだし、
午後はやや強めに吹いてきた
ポイントも多くなりました

 

この南西の風により各地で気温も上昇
今日の千葉エリアは20℃に届くのでは
ないかといったくらいまで気温は上昇し、
11月中旬くらいの陽気となって
暖かかったですね

先週ずっと続いた東〜北東うねりは
昨日からはサイズダウン傾向には
なってきましたけど、

今朝の千葉エリアのはまだまだ
十分なサイズの反応
があり

千葉北の朝はまだハードな
コンディションなポイントも
多く残っていたようでした

 

今日の朝一はまだ風の影響が
少なかったので、

昨日出来ていた南向きのポイントや、
東北東うねりの落ち着きが比較的に早い
千倉や千歳など
では
遊べるコンディションからの
スタートとなったようですね

南西の風が吹くということで、
一宮周辺からチェックした方も
多かったかもしれませんが、

やはり朝一の時点ではまだまだ
ハードな波が残っていたようでした

 

午後になって南西の風も
強まってきたこともあり、

一宮周辺も朝よりかは落ち着いてきて
入れるコンディションにまでなってきた
かもしれませんが、

まだまだ東北東うねりは
しっかり反応が残った
一日となりました

湘南エリアも朝は風の影響少ない時間で、
昨日も少しできた東うねりの回り込みの
残反応で少し波はあったものの、

南西の風が入ってきたことで、
午後はまとまりのない波になって
しまったのではないでしょうか

日中は中途半端なオンショアに
なっていたようで

日が暮れる前までには
顕著なサイズアップとまでは
ならなかったようです

熱帯低気圧_211212

はるか南海上には今後台風にまで発達しそうな
熱帯低気圧
が解析されています

北上はせずにフィリピンへ向けて西進を
続ける予想になっています

🔷今日の暦と潮回りはこちら🔷

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2021/12/12
日の出:06:37 / 日の入:16:27
小潮
満潮:11:41(125cm) / 23:31(102cm)
干潮:04:22(57cm) / 18:10(78cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2021/12/12
日の出:06:41 / 日の入:16:30
小潮
満潮:12:02(119cm) / 23:50(103cm)
干潮:04:50(55cm) / 18:17(76cm)

明日の風と波:西高東低の冬型の気圧配置で北西の風

予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

先ほども書きましたが
サハリン付近にある複数の低気圧が
今夜にかけてはまとまって
前線を伴うようになり

今夜遅くか明日の日付に変わった頃には、
寒冷前線が関東地方を通過していく見込み

今日の日付のうちは
まだ南西ベースの風が吹きそうですが、

明日の日付に変わったあたりからは
次第に北西の風にシフト
してきそうです

 

明日の朝までには寒冷前線は
東海上を陸地からはかなり離れた
位置にありそうで

午前9時の時点では
西高東低の冬型の気圧配置が
出来上がっている
予想天気図
となっています

石廊崎の波浪観測データ_211212

湘南エリアは
今日の南西からのオンショアで
十分サイズアップしてくれば

明日の冬型の気圧配置で
北風となり波はまとまってきて、
いい感じのコンディションになる
パターンとなるのですが

石廊崎の波浪観測データを見ても
南西からの風は今のところ
大きな変化は無さそう
で、

湘南エリアの夕方は
少しサイズアップしてきたかも
といった感じでしょうか

 

今夜遅くからは
西高東低の気圧配置となり
東海沖では西風が強まって
きそうなので

ここでつくられる西うねりが
明日の朝までにはもう少し
反応が良くなってくる
可能性があります

石廊崎の波浪観測データにも
これから変化が出てくるかも

しれないので、

明日朝に海に行く予定ある方は
チェックしておくと良いかと思います

東海沖の西風はそんなに長くは
続かなそうなので
サイズダウンが早いかも
しれないことから、

明日の湘南エリアは
早めに入っておくのが
よいかと思います

沿岸波浪予想図_211212

千葉エリアに反応していた
東北東うねりは、

今日の南西の風によって
千葉南エリアではだいぶ落ち着いてきた
感じになってきましたが

明日午前9時の沿岸波浪予想図では
房総半島沖では東の波が続き
周期は12秒、波高は1.7m
が予想されています

落ち着いてきたとはいえ
千葉エリアにはまだ東よりの波は
続きそうであり

明日の朝は北西の風が吹いてくれば、
多くのポイントでミドルサイズの
遊べるコンディション
にもなりそうです

 

千葉北の一宮周辺も
明日の朝には入りやすいサイズにまで
落ち着いている可能性がありそうです

北西の風であれば
まとまったサイズのある波も
期待できるかもしれませんね

 

千葉の南向きのポイントは
朝はまだヨレが残っている
かもしれませんが

片貝〜飯岡までのポイントも
昼までにはまとまってきて
十分なサイズが残り楽しめる
コンディションになってくるかも

後半になるほど北風にシフト
してくるかもしれないので
午後は北風をかわすポイントのほうが
良さそうですね

🔷明日の暦と潮回りはこちらです🔷

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2021/12/13
日の出:06:38 / 日の入:16:27
小潮
満潮:12:26(128cm) / -(-cm)
干潮:05:29(68cm) / 19:16(63cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2021/12/13
日の出:06:42 / 日の入:16:30
小潮
満潮:12:44(121cm) / -(-cm)
干潮:05:57(67cm) / 19:23(60cm)

明後日の風と波:西から高気圧が覆ってきそう

予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

明日の夜からは
冬型の気圧配置は早くも
緩んできそうであり、

西から高気圧が張り出して
きそうです。

明後日の朝には
関東の東海上に高気圧の中心が
移動してくる予想気圧配置
となっており、

今週は気圧系の動きが
早そうです

東海上に高気圧中心が抜けていくまでの
千葉エリアは北〜北西の風が吹きそうですが、

高気圧中心が東へ抜けていったあたりからは
東よりの風が入ってくるなど、
風向きはやや不安定になってきそうです

 

また明日の状況みて
こちらのブログで明後日の状況は
更新していきます!

気象関連実況データ

Twitterタイムライン

Windy:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

天気図

アメダス風向風速

台風情報

過去の「今日の気圧配置と波情報」

過去5年分の今日の記事を紹介しています

OnThisDay-2016.12.11

12/12 3:00北日本中心の冬型の気圧配置ASASをみても今朝は千葉エリアへのウネリの源がほとんどないような状況一宮周辺でセット腰程度で他のポイントはそれより小さいプアーなコンディション、まだ風は弱め湘南もキビシイサイズが継続[…]

IMG
OnThisDay-2017.12.12

12/12 3:00 ASAS北海道付近には二つの低気圧があり発達中、冬型の気圧配置となり日本海側は大荒れ。関東目線では西ベースの風となり非常に強く吹いている。千葉や茨城ではオフショアとなるがサイズは抑えられる。湘南では西うねりに反応し[…]

IMG
OnThisDay-2018.12.12

12/12 3:00 地上天気図と波情報日本海と四国の南海上には低気圧があってこれから発達しながら東へ進む見込みです。関東のすぐ南にも低気圧が解析されています。今朝は東海上に中心のある高気圧と低気圧からの東から南東うねりによりサイズアッ[…]

OnThisDay-2019.12.12

気圧配置&天気と波情報 : ノースショアには北西うねりが届く午前3時の実況天気図 ASAS樺太付近と東海上にはそれぞれ低気圧があり東へ進んでいます。昨日も寒さは緩んで日中は過ごしやすい気温となりましたが、今日は更に気温が上[…]

OnThisDay-2020.12.12

おはようございます。はるべえです。12月12日土曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。さて今日は週末サーファーのみなさまが待ちに待った土曜日です。昨日の夜は早く寝て今朝は朝一から海に入る!っという方も[…]

週末土曜の波

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

気圧配置による風と波

はるべえ今回は気圧配置の型によってどんな波になるのかを詳しく解説していきます毎日毎日天気図みて気圧配置の流れからどんな波のコンディションになるのかを見ていますが、、、気圧配置にもいろんなパター[…]

いい波に乗るために気圧配置パターン
うねりの向きを知っていい波をあてる

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き
波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の[…]

波をつくるための風
沿岸で吹く風

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回はビーチで実際に我々が感じることのできる「風」について・・・サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたと[…]

サーフチェックサムネイル
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
南高北低 南西の風で気温上昇
最新情報をチェックしよう!