房総半島沖は東北東うねり/周期12秒/波高2.2m予想、強いうねりは明日も続きそう・・・【2021.12.10】

はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士です。

12月10日 金曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

1週間前の先週金曜日から
東海上の高気圧からの東~南東うねりが
しっかり反応してきて

関連記事

はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士です。12月3日 金曜日の気圧配置と風と波の状況/明日のサーフポイント情報を本日も更新していきます。~東海上のでっかい高気圧の南側では東よりの風が吹[…]

東~南東うねりがしっかり反応

今週ははるか東海上の高気圧から
周期の長いしっかりとした東うねり
十分なサイズで続き

関連記事

はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士です。12月6日 月曜日の気圧配置と風と波の状況/明日のサーフポイント情報を本日も更新していきます。~今日は高気圧の後面に位置してきたので雲が多[…]

石廊崎で周期14秒の東うねり

二十四節気「大雪」を過ぎてからは
強い東北東うねり+強い北風な日が続き
このうねりが強い状態は
明日も続きそうな状況となっています

これまで続いてきた強い北風
明日はここ数日よりもだいぶ弱く
感じられるようになってきそうで

東海上の低気圧からの東北東うねりも
落ち着いてくる傾向ではあります・・・

 

明日は週末土曜日ということもあり
今日よりも波が落ち着いてきて
エントリーしやすいポイントが
増えてくることに期待したいですが

まだまだサイズ大きいポイントも
ありそうなので
波の落ち着き具合と潮の時間を見て
無理のないよう柔軟に動けるように
しておきたいところですね

ということで
まずは今日の気圧配置から見ていきましょう

🔷昨日の記事

房総半島沖では東北東うねり
/周期12秒/波高5.4m、
週末は落ち着いてきて欲しい・・・
【2021.12.9】
https://asasfsas24.com/20211209/wave-23700/

🔷一昨日の記事

千葉は朝から暴風/波浪警報、
強い北風と東北東うねりは
明日も続く【2021.12.8】
https://asasfsas24.com/20211208/wave-23684/

★お知らせ★

以前よりKindleにて出版しておりました
「週末サーファーのための波乗り気象学(前編)」
の内容を分割して加筆・更新し
新たなKindle本として出版いたしました

Kindle新刊いい波にのるために

いい波にのるために(1): 週末サーファーというスタイル Kindle版
https://amzn.to/3rBZP2v

はるべえ
いい波にのるために(1)
今日から13日までの5日間は
無料キャンペーンを実施しています!

いい波にのるために(2): サーファーにとっての風と波 Kindle版
https://amzn.to/3opBknd

Kindle Unlimitedの30日間無料体験を使えば
こちら2冊ともに無料でお読みいただけます

また現在2ヶ月で290円(通常は1960円)という
キャンペーンも実施していますので、
Kindle Unlimitedにて
見ていただくのがお得です
Kindleアプリでスマホからも読めます


https://asasfsas24.com/support/

今日の風と波:東北東うねり強くハードな波

実況天気図

今日の午後3時の実況天気図です

関東の南東海上から東へと進んだ
低気圧は
中心気圧は1,0004hPa程度で
それほど発達はしていないものの

その北側にある高気圧の中心気圧は
1,034hPaで勢力は強い状態
であることから

高気圧と低気圧との間で
気圧傾度が大きくなり
等圧線の間隔が狭い状態が
続いています

3日前くらいから同じような
状況が続いており
この気圧傾度が大きくなっている
海上では強い東~北東の風が吹き続き

千葉エリアには強い東~北東うねりが
入る状態が続いています

沿岸波浪実況図_211210

こちらは今日の午前9時の
沿岸波浪実況図のデータのみ掲載しています

房総半島沖となるEでは
東北東からの卓越波向で
周期は12秒、波高は3.4m
として
さすがに昨日よりは数値的にも
下がってきてました

低気圧は日本からは遠ざかる
方向でゆっくり進んでいますが
このエリアでつくられたうねりは
今日も千葉エリアには十分な
サイズで反応は続き

ここ数日同様なコンディションで
多くのポイントはうねりが強く
クローズアウトな状況が
続いています

高気圧からの吹き出しによる
風が千葉・湘南エリアに吹き込む感じで
やや強めに北よりの風が吹く
時間帯が多くなりましたね

今日も千葉エリアで出来ていたのは
これら強いうねりと北風をかわす
メジャーなポイントでは
飯岡や御宿などだけ

その他の多くのポイントでは
まだまだうねりが強く
クローズアウトな時間帯が
多かった状況です。

wada-211210

風はそれほど気になりませんでしたが
まだまだ強いうねりがバンバン入って
きて
いて

とてもアウトには出れないような
ハードなコンディションでした。

kamogawa-211210

kamogawa-211210-2

北よりの風で面はきれいで
セット間隔はあって落ち着いている
時間はあるのですが

セットが入ってくると
まだまだかなりハードな
コンディションに・・・

写真だけでみるといい感じの波
にも見えますが
かなりワイドな早い波で
アウトからバンバン入ってきてました

北風が冷たく手がかじかんで
しまう気温でした・・・

湘南エリアもここ数日と
同じ傾向が続いており
鎌倉や藤沢エリアでは東よりの
うねりに反応しにくいので
物足りないサイズの波

西湘から湯河原の吉浜では
東よりのうねりに反応して
吉浜ではミドルサイズで
そこそこサイズのあるセットが
入ってきていたようですね

🔷今日の暦と潮回りはこちら🔷

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2021/12/10
日の出:06:36 / 日の入:16:27
中潮
満潮:10:01(126cm) / 19:55(122cm)
干潮:02:28(27cm) / 15:02(97cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2021/12/10
日の出:06:39 / 日の入:16:29
中潮
満潮:10:22(123cm) / 20:07(121cm)
干潮:02:57(25cm) / 15:20(97cm)

明日の風と波:落ち着き傾向だけどまだまだ強い東北東うねり

予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

明日も東海上の低気圧は
ゆっくりとした速度での移動が続き
今日よりも中心を北へと
移動させて北緯40度線付近まで
到達してくる見込み

低気圧の北側にあった高気圧は
さらに東へと進んではるか東海上へと
遠ざかっていきますが

明日は低気圧自体が発達してくることで
低気圧の北側でつくられる
北東ベースのうねりは
まだまだ十分なサイズで
反応が続きそうです

沿岸波浪予想図_211210

明日午前9時の沿岸波浪予想図からの
データですが

房総半島沖のEでは
東北東からの波は変わらずで
周期は12秒、波高は2.2m
として
予想されており

今日よりも更に波高はさがる
予想にはなっていて
落ち着いてくる傾向にあるのは
間違いないです

 

高気圧が遠ざかり
日本付近は等圧線が縦に流れる
気圧配置となってくることから

明日の千葉・湘南エリアの
沿岸部の風は、北西ベースの風が
吹きやすくなってくる見込み

ここ数日と比較すると
明日はだいぶ風は弱くなり
朝一はかなり冷え込みますが
日中は暖かさを感じられるくらいの
気温まで上がってきそうですね

千葉エリアの明日は
今日よりかは若干波は落ち着いて
きそうですけど

まだまだ東北東からのうねりが
強い状態が続きそう

多くのポイントではサイズ大きく
ハードなコンディションが
続きそうです

ポイント選びとしては
ここ数日と同じような傾向が続き
強い東北東うねりを軽減し
北風をかわす
メジャーなポイント
としては
飯岡や御宿からのチェックが
無難となってきそうです

地形が深いポイントでは
サイズがあるがゆえに
潮が多い時間帯のほうが
ハードさは少ないかも
しれませんが

明日も潮が引いている時間帯に
セットが入ってくると
一気にハードなコンディション
になる可能性もありそうです

まずは無難なポイントへ向かいながら
サイズの落ち着き状況を確認
して
潮回りとうねり反応具合と
自身の技量などと相談しながら
柔軟にポイント移動
するのが
良さそうです

湘南エリアは
明日も今日と同じ傾向が続きそうで
鎌倉や藤沢エリアでは
スモールサイズが続いてしまいそう

吉浜までいけば
少しサイズのある腰腹くらいの波で
遊べる時間帯があるかもしれません

サイズのある波でしたら
千葉へ向かったほうが
ポイント選びの選択肢としては
多くなるかなと思います

🔷明日の暦と潮回りはこちらです🔷

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2021/12/11
日の出:06:37 / 日の入:16:27
小潮
満潮:10:52(124cm) / 21:23(108cm)
干潮:03:22(42cm) / 16:37(90cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2021/12/11
日の出:06:40 / 日の入:16:29
小潮
満潮:11:14(119cm) / 21:38(108cm)
干潮:03:50(40cm) / 16:49(89cm)

明後日の風と波:日曜は南西ベースの風にシフト

予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

東海上の低気圧は発達しながら
更に北へとカムチャッカ半島方面へ
移動していきます

南海上には高気圧が東進してきて
日本海北部には前線を伴った
低気圧が予想されており

しばらく続いた
東うねり+北風の気圧配置から
新たなステージへと移行して
いきそう
です

気圧配置は次のステージに
移行していきますが
低気圧からの東北東~北東うねりの
反応は落ち着き傾向ながらも
まだまだ続き

日曜も千葉エリアには
十分なサイズで波の反応が
続きそう
です

沿岸部の風は
南海上にある高気圧の北側で吹く風が
日本海にある低気圧へと吹く
風の流れとなりそうで

日曜は久しぶりに
南西ベースの風が吹いてきそう

南西からの風が入るということで
日曜の日中は土曜よりも気温があがり
だいぶ暖かくなってきそう
ですね

北東からのうねりは
落ち着きつつもサイズは残りそうで
南西の風をかわすポイントでは
北東うねりがダイレクトに入ってくるので

風は合いますがまだハードな
コンディションが続く可能性も
ありそうです

日曜には一宮周辺や千倉などで
入れるくらいに
落ち着いてくることに
期待したいですね

湘南は久しぶりに南西の風が
入ってきて少し風波の反応が
鎌倉や藤沢エリアでも出てくるかも
しれないくらいでしょうか

北東ベースのうねりの反応は
吉浜では少しサイズあるかもしれなく
面がざわついてくるかもですが
遊べる波が残っているかもしれません

また明日の状況みて
ブログ記事更新していきます!

気象関連実況データ

Twitterタイムライン

Windy:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

天気図

アメダス風向風速

台風情報

過去の「今日の気圧配置と波情報」

過去5年分の今日の記事を紹介しています

OnThisDay-2016.12.09

12/10 湘南 辻堂この週末は冬型が強まり北西の風が強まる予報、千葉エリアはここ最近パワーのない腰くらいの波が続いている一方、湘南は昨日の日本海を東進した低気圧への南から南西の吹き込みによる風波により昨日は胸肩サイズまでサイズアップ[…]

IMG
OnThisDay-2017.12.10

12/10 3:00 ASAS昨日東の海上に抜けた低気圧はさらに北東に進み956hpaまで猛烈に発達している。ハワイノースショアでは今日からパイプマスターズがはじまる。初日の今日はlay dayになったようだが明日には新たな北北西からのう[…]

IMG
OnThisDay-2018.12.10

12/10 3:00 地上天気図と波情報今朝の首都圏は今シーズン一番の冷え込み。最低気温は一桁前半になってきました。東京は最高気温は9度予報、今日は暖かい服装でお出かけ下さい。北日本を中心とした冬型の気圧配置が続いています。[…]

OnThisDay-2019.12.10

気圧配置&天気と波情報 : 今朝は冷え込み緩む午前3時の実況天気図 ASAS高気圧の中心は東海上へと移動していき関東地方は気圧の谷となっています。東シナ海にも高気圧があり西日本から東海あたりまでは高気圧の前面となって晴れ間[…]

OnThisDay-2020.12.10

おはようございます。はるべえです。12月10日木曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。今朝も朝から一面雲に覆われておりまして、千葉南部では北~北西の風が結構強く吹いています。小雨も降っていて風はオフシ[…]

房総半島沖合シアライン

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

うねりの向きを知っていい波をあてる

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き
波の要素と種類

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回はいよいよ「波」についていろいろと書いていきます・・・ 前回こちらの記事にて波をつくるための風について[…]

波の要素と種類について
波のコンディション

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回は波のブレイクについて・・・ 前回の記事では、波の要素と種類、波の発生から終わりまでについて記載してみ[…]

波のコンディションとブレイク
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
強いうねり明日も続きそう・・・
最新情報をチェックしよう!