連休最終日は強い北東の風、北東うねりで楽しめた3連休【2022.1.10】

はるべえ
はるべえ@
波乗りブログ毎日書いてる
気象予報士
です

1月10日 月曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

今日は連休最終日の月曜の成人の日です。

南海上を低気圧が通過し
今日はこの低気圧へと吹き込む
北東の風が各地で強まって
風の影響を受けた一日となりました

3連休ともに北東うねりが何とか続き
千葉エリアはミドルサイズの波で
そこそこ楽しめるコンディション
が続きました

気圧系の移り変わりは早く
明日は二つ玉の低気圧に日本列島は
挟まれてきそうであり

この二つ玉低気圧が通過したあとは
冬の嵐へと移行する流れに
なってきそうな状況です

ということで
今日もまずは気圧配置から
見ていきましょう

今日の気圧配置と風と波

午後3時の実況天気図

実況天気図

今日の午後3時の実況天気図です

昨夜から南海上を東進してきた低気圧は
今朝午前3時の時点で東経140度線あたりにあって
前線を伴いながら東海上へと抜けていきました

今日はこの低気圧の影響もあり
千葉エリアは雲の多い空模様でしたが
放射冷却はそんなに効かず

昨日の暖かい空気が雲によって
閉じ込められた感じとなり
今朝は比較的に暖かい朝を迎えました

アメダス風向風速_220110_1500

今日は南海上を東進する低気圧へと
吹き込む流れで北よりの風が終日続き
朝からやや強い北風が吹いたポイントも
多くなりました

午後には北東の風が強まった
エリアが多くなり
この強い風によって影響を受けた
ポイントも多くなり

北東の風をかわすポイントが
中心のサーフィンとなった連休最終日でした

北東の風が午前中から強めに吹いたことから
今日はやはり片貝エリアが無難な
ポイントセレクトになったようで
腰腹から胸くらいでそこそこ遊べる波は
あったようでした

千葉南エリアも
午前中は潮が多い時間帯で
鴨川マルキポイントは腿腰くらいの
インサイドよりのブレイクでしたけど

昼くらいからは少しサイズが出てきた感じがあり
午後は潮が引いてきてそこそこ遊べる波
にもなってきてました

和田エリアの白渚も今日は腰腹くらいの
ブレイクで潮が引いてる時間帯は
厚めの波ながらも出来ていたようですね

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2022/01/10
日の出:06:47 / 日の入:16:45
小潮
満潮:10:02(126cm) / 22:36(94cm)
干潮:03:07(57cm) / 16:55(63cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2022/01/10
日の出:06:51 / 日の入:16:47
小潮
満潮:10:13(120cm) / 22:52(98cm)
干潮:03:35(57cm) / 17:02(61cm)

明日の気圧配置と風と波

明日午前9時の予想気圧配置

予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

明日は日本海と南海上に
それぞれ前線を伴った低気圧が東進してくる
予想気圧配置となり

日本付近はこの二つ玉の低気圧に
挟まれてきます

千葉エリアの朝一は南側の低気圧の前面に
位置していそうで
温暖前線の北側で南東の風が入りやすい
時間帯が多くなりそうです

その後低気圧の中心が通過していきそうですが
風向きは次第に日本海から東進する低気圧
へと吹き込む流れにシフトしてきそうで

南~南西の風が強めに吹いて
くることになりそうです

沿岸波浪予想図

東海上を遠ざかる高気圧の縁辺から
南海上の低気圧の前面に向けて流れる
東寄りの風によってつくられた
東うねりが明日は反応が良くなってくる
見込みです

千葉エリアの前半
南東ベースの風の影響を強く受けてしまいそうで
サイズはありそうですけど
まとまりのない波なポイントが
多くなってしまいそうなので
少し様子見したほうがよいかもしれません

後半に南~南西の風にシフトしてきたら
一宮周辺や千歳・千倉ポイント、
また茨城の鹿嶋周辺エリアへ向かうなど

風向き変化のタイミングにあわせて
ポイント選びをするのが良さそうですが
南西ベースの風が結構強く吹きそうなので
風で煽られる感じの
コンディションとなりそうです

午後は潮が引いてくる時間帯でもあるので
朝はパスして午後のタイミングのいい時間に
合わせて入るというのが
よいのではないでしょうか

一方で湘南エリアには
北寄りの風が吹き続く予想が出ています

明日の前半はまだサイズは小さく
厳しいコンディションが続きそうですが

後半は沖合から南~南東の波が
入ってくる可能性もあり
湘南エリアも明日は後半のサイズ変化に
注目しておきたいですね

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2022/01/11
日の出:06:47 / 日の入:16:46
小潮
満潮:10:42(125cm) / -(-cm)
干潮:03:47(72cm) / 18:13(54cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2022/01/11
日の出:06:51 / 日の入:16:48
小潮
満潮:10:49(120cm) / -(-cm)
干潮:04:12(73cm) / 18:18(52cm)

明後日の気圧配置と風と波

明後日の午前9時の予想気圧配置

予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

低気圧が猛烈に発達して
冬型の気圧配置が強まってきそうです

荒れた空模様になってきそうです

また明日の状況みて
更新します


気象関連実況データ

Twitterタイムライン

Windy:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

天気図

アメダス風向風速

台風情報

過去の「今日の気圧配置と波情報」

過去5年分の今日の記事を紹介しています

OnThisDay-2017.01.10

1/10 3:00昨日関東の南岸を通過した低気圧は東海上で発達、962hPaで解析され東進中日本付近は冬型の気圧配置へ移行している千葉エリア、昨日午後から夕方にかけて天候は回復し、千葉南では強い北西の風ながらオフショアになるポイントで[…]

IMG
OnThisDay-2018.01.10

1/10 3:00 ASAS昨日通過した低気圧は千島近海で大規模な低圧部としてまとまり、更に発達しながら東へ移動している。今朝もこの低気圧がもたらした南よりのうねりが残り強めの西風が吹くコンディション。今朝の千葉エリアは西の風ところに[…]

IMG
OnThisDay-2019.01.10

1/10 3:00 地上天気図と波情報昨日の湘南は朝一はサイズダウンしたものの昼頃から再度西の波が持ち直して夕方まで腰腹サイズで楽しめる波が続きました。今朝は西日本から高気圧が張り出してきており冬型の気圧配置は緩んできています。御[…]

OnThisDay-2020.01.10

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASASアリューシャン列島方面には発達しながらの低気圧が集まってきています。今朝も日本付近は冬型の気圧配置で、北からの風がやや強めに吹いているところもあるようです。朝[…]

OnThisDay-2021.01.10

今朝の天気図はなかなか珍しい気圧配置ですはるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。1月10日日曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。今朝も朝一は氷点下[…]

低気圧綺麗に並ぶ

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

うねりの向きを知っていい波をあてる

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き
波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の[…]

波をつくるための風
沿岸で吹く風

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回はビーチで実際に我々が感じることのできる「風」について・・・サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたと[…]

サーフチェックサムネイル
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
連休最終日は強い北東の風
最新情報をチェックしよう!