海へのアクセスは積雪や路面凍結に要注意!3連休は東うねりが続きそう【2022.2.10】

はるべえ
はるべえ@
波乗りブログ毎日書いてる
気象予報士
です

2月10日 木曜日の
気圧配置と風と波の状況を

本日も更新していきます。

数日前から関東地方は大雪になる
との予報が出ていたことで

今日はどれくらいの雪が降るのだろうと
いろいろデータや各地の状況などを
見ていました。

渋谷のスクランブル交差点の状況など
見てましたが、午後も見た限りでは
雨が降っていて大雪という感じでは
なかったんですけど、、、

青梅とかの方には大雪警報が出たとのことで
昨日ニュースでみた雪かきスコップ
売り切れになったホームセンターは
青梅だったので、スコップが活躍する状況に
なってしまうかもしれません

今夜遅くが雪のピークになるところも
ありそうなので
明日の特に朝の運転は
かなり慎重になったほうが
よいかと思います。

南海上を通過している低気圧は
東海上を離れていきますが
3連休は東うねりが続きそうなので
いろいろコンディションのいいタイミングで
サクッと入りたいですね

今日も気圧配置から
見ていきましょう

今日の気圧配置と風と波

午前9時の実況天気図

実況天気図

今日の午前9時の実況天気図です

南海上を低気圧が発達しながら
ゆっくりと東進しているところです

朝から南海上の低気圧へと吹き込む
北風が強く吹いており
朝から弱い雨が降っていたのか
地面は濡れた状態でした

アリューシャン付近に複数あった
低気圧からの周期の長い
北東ベースのうねりが
ここ数日は弱く千葉エリアには
反応が続いており

今日はこの北東うねりに加えて
昨日から吹き続く北~北東の風波も
反応してきていた状況。

今日は強い北風が続いたことから
この風の影響を受けてしまうポイントでは
風波でサイズアップするも
荒れたハードなコンディションに・・・

強い北風をかわす
片貝、鴨川、飯岡、勝浦などのエリアでは
できるコンディションだったかと思いますが

雨も冷たくオフショアが強くて
更に冷たく感じて
海の中もしんどい感じだったのでは
ないでしょうか

 〜

この時間はまだそれほど
北風は強くは吹いてなかったのですが
冷たい雨がシトシト降っていました。

面はよくややワイドで厚い波が多め
でしたけど
たまに形よく入ってくるセットは
いい感じでブレイクしていました。

このあと夕方にかけては
北風が強まってきて
オフショア強くてテイクオフのときに
前が見えなくなる感じまで
なってきましたけど

潮がだいぶ引いてきて
いい感じでインサイドまで
乗れる波も入ってきて
コンディションは上向いて
きてました。

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2022/02/10
日の出:06:30 / 日の入:17:15
長潮
満潮:00:15(88cm) / 09:43(118cm)
干潮:02:44(86cm) / 18:19(42cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2022/02/10
日の出:06:33 / 日の入:17:18
長潮
満潮:00:12(92cm) / 09:37(118cm)
干潮:02:59(89cm) / 18:27(43cm)

明日の気圧配置と風と波

明日午前9時の予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

南海上を発達しながら低気圧は
ゆっくりと東へと進んでいきます

千葉エリアは今夜遅くまで
沿岸部は雨が続きそうですが

場所によっては日付が変わったあとも
雨や雪がもう少し続くところも
ありそうです。

午前中にはほとんどの地点で
天気は回復し日差しが
戻ってきそうですね。

ざっくり風とうねり220210

こちらは明日のざっくり風と波のイメージ

明日の沿岸部の風は
東海上へと移動した低気圧の後面で吹く
強い北風が続きそうです。

明日の朝一の時点でも
かなり強めに北風が吹くポイントが
多くなり、体感的にかなり寒くなりそう・・・

今回の南岸低気圧は
低気圧の北側で東うねりが強まり
反応してくるパターンのものなので

明日の千葉エリアは東うねりが
今日よりも反応が良くなって
きそうです。

沿岸波浪予想図

今日と同じく
強い北風をかわすポイントで
東うねりの反応もあるポイントでは

できる波は入ってきているかもしれませんが
オフショアが強く
しんどい感じのコンディションからの
スタートになってそうな・・・

オフショアが強すぎるも
東うねりの反応は十分ありそう
です。

3連休ということで
朝一から入りたいところですけど

夜中の道路は今夜遅くまで降る雨や雪による
路面凍結がかなり心配ですし
朝一は北風かなり強そうですし、、、
朝はずっと潮位100㎝以上の時間帯
続いてしまいますし・・・

そんな状況なので
明日は晴れて気温も少しあがって
風も少し弱くなってきて
潮も引いてくる午後~夕方

北風をかわしつつ東うねりの反応が
そこそこありそうな

片貝や鴨川、飯岡、勝浦などの
エリアに向かうというのが
よいかもしれませんね・・・

低気圧からの東うねりは明日は
しっかり反応が続きそうなので
お時間の都合をつけられる方は
そんなプランにしてもらっても
よいのではないかと思います。

朝一しか行く時間がないという方は
運転には十分に気を付けながら
完全装備のお忘れものないようにして

潮が多くても割れそうな
北風をかわすポイントに突っ込む
感じになりましょうか・・・

道路事情がわかりませんけど
くれぐれも無理なさらぬよう
お気をつけください。

東ベースのうねりなので
湘南は反応がかなり鈍い状態が
続いてしまいそうです

吉浜までいけば少しサイズのある
セットは入ってきそうですが
その他のエリアの反応は
かなり限定的となってしまいそうですね・・・

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2022/02/11
日の出:06:29 / 日の入:17:16
若潮
満潮:10:52(113cm) / -(-cm)
干潮:19:36(34cm) / -(-cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2022/02/11
日の出:06:32 / 日の入:17:19
若潮
満潮:10:42(113cm) / -(-cm)
干潮:19:49(37cm) / -(-cm)

明後日の気圧配置と風と波

明後日の午前9時の予想気圧配置

予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

低気圧は東海上を更に発達しながら
遠ざかっていきます

日本付近は高気圧に覆われてきて
良く晴れてきそうで
北風もだいぶ収まってくるでしょう

沿岸部の風は北陸付近に予想されている
高気圧からの吹き出しに影響されそうで

朝のうちは北風から次第に昼くらいからは
北東の風が入りやすくなってきそう
です。

低気圧は遠ざかりますけど
この低気圧からの東~東北東のうねりは
土曜日もまだ十分続きそう
なので

土曜日は朝一から北風をかわす
ポイントで入る
というのが
良さそうな感じですね。

また明日の状況みて
ブログ更新していきます

気象関連実況データ

Twitterタイムライン

Windy:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

過去の「今日の気圧配置と波情報」

過去5年分の今日の記事を紹介しています

【千葉・湘南】今日の気圧配置と波情報(2022/02/10)
2月10日の気圧配置と波情報
2021
https://asasfsas24.com/20210210/wave-17765/
2020
https://asasfsas24.com/20200210/wave-11661/
2019
https://asasfsas24.com/20190210/wave-6197/
2018
https://asasfsas24.com/20180210/wave-515/
2017
https://asasfsas24.com/20170210/wave-154/

今日の記事は以上です。

気圧配置による風と波

はるべえ今回は気圧配置の型によってどんな波になるのかを詳しく解説していきます毎日毎日天気図みて気圧配置の流れからどんな波のコンディションになるのかを見ていますが、、、気圧配置にもいろんなパター[…]

いい波に乗るために気圧配置パターン
うねりの向きを知っていい波をあてる

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き
防寒アイテム

短い夏が終わりスッキリした秋空を経てどんよりした空模様と北東の風が続くともう冬はすぐそこまできている感じになってきます。海パンとラッシュでサーフィンできた季節が懐かしくすら思えて早くまた次の夏がこないかなと恋しく[…]

防寒アイテム

1枚持っているとかなり使えるサーフィン用インナー秋が深まってくると水温は気温に遅れて徐々に冷たくなってきます。ここ最近の冬はかなり水温は暖かい年が多く、千葉エリアは12月に入ってもまだセミドライは不要な状況が続く年も[…]

冬のサーフィン防寒対策

今回の記事では、冬のサーフィンで気を付けるべきことについて記事にしていきます。サーフィンは夏にやるものというイメージが強いですけど冬も海に入ってサーフィンしている人はたくさんいます冷たい海に入ってサーフィ[…]

冬のサーフィン防寒対策
冬のサーフィン準備と行動

前回は冬のサーフィンを快適に楽しむための防寒対策アイテムについて記載しました。冬のサーフィンで気をつけること~防寒対策アイテム編[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.c[…]

冬のサーフィン
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
3連休東うねり続きそう
最新情報をチェックしよう!