来週はアリューシャンからの北東うねりがしっかり反応してきそう【2022.1.15】

はるべえ
津波警報・注意報がでてます
最新情報を確認ください

1月15日 土曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

毎日こんな感じでブログを書くのが
日課になっているのですが

別にこのブログを書くことが仕事ではなく
自分の時間の中で記事を書く時間は
多くはとれないので

なるべく効率的に更新ができるように
いつもやり方を模索しながら書いている
ところです

ちょっと前は1週間分の記事を1つにして
その記事の中で毎日の分を更新しようかと
思ったのですけど

なんかしっくりこなくて
1日で元のやり方に戻してしまいました・・・

記事を書きだすと、
あれもこれも書きたくなってしまい
(これは完全に自己満足です)

文字数が多くなってしまって
逆に読みにくくなってしまっている
のではないかとも思います

基本的にブログを読むときは
ほとんどの方が斜め読みで
気になる画像やキーワードがあったとこだけ
スクロールとめて少し見るくらい
かと思いますので

そんなことも考えつつ
毎日継続できるくらいの手間・作業で
更新できるように

内容や構成はちょくちょく変えながら
なんとか更新を続けていければと
思っています

週末のサーフィンを楽しむために
少しでも参考にしていただければ嬉しいです

来週はアリューシャンからの北東うねりが
しっかり反応してきそうな状況に
なってきました

防寒対策をしっかりして
ワイドでパワフルな冬の波を
楽しみましょう

関連記事

気圧配置と天気図パターンによる波のコンディション久しぶりにこのカテゴリの記事を書いていきます。前回のこのカテゴリでは、「高気圧からの吹き出し」による波のコンディションについて記載しました。[sitecard subtitle[…]

今日もまずは気圧配置から
見ていきたいと思います

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図

実況天気図

今日の午前3時の実況天気図です

本日は朝の天気図を掲載しています

千島近海からアリューシャンにかけて
ひろがる低気圧は中心を東へとやや移動
させてきており

西日本には大陸にある高気圧が
張り出してきています

西高東低の冬型の気圧配置には
変わりはないですが
西日本にかかる等圧線はなくなり
北日本が中心の冬型の気圧配置
となります

関東地方はまだ等圧線の間隔が
狭いエリアに位置しており
北よりの風が吹いた状態からの
スタートです

冬型が緩んできたことにより
東海沖で吹く西風も弱くなってきたようで
これにより御前崎灯台の西風も
昨夜からはだいぶ弱くなってきています

御前崎灯台データ_2201015

海の安全情報より引用:御前崎灯台の風向風速データ
https://www6.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/shimizu/omaesaki_lt/kisyou/index.html

この東海沖での西風が弱くなってきたことにより
湘南や千葉南エリアに反応していた
西うねりも今日はサイズダウン傾向となりました

石廊崎の波浪観測データ_220115

今日の石廊崎の波浪観測データを見ても
昨夜から波高データもダウン傾向の
流れがわかるかと思います

今日は湘南エリアの朝一
後半の千葉北かといった感じで
昨日の記事には書いてましたが

朝一の湘南へ向かったのが
良かったようですね

西うねりはダウン傾向ながら
朝一はまだ腰腹くらいの遊べるサイズの波が
湘南エリアのポイントには反応していたようで
北寄りの風で面も整い
そこそこ楽しめる波が入ってきていたようです

一方で今日の後半あたりから
千葉北エリアに周期の長い北~北東うねりが
少し反応してくるかとの予想データも
ありましたが

今日は後半になっても
ほとんどサイズは変わらずだったようで
九十九里~一宮周辺では
小ぶりなサイズながらも何とか
サーフィンは出来ていたようですね

茨城の鹿嶋エリアでは少し反応が
見られたかもしれません

千葉南エリアは西うねりの反応が
午前中を中心に残って
潮が引いてきた時間帯では腰~腹くらいの
サイズで少しできていたポイントも
ありました

kamogawa-220115

kamogawa-220115-2

朝から腿腰~腹くらいのセットは
入ってくるんですけど
この写真のときはインサイドよりの
はやいブレイクが中心の波

右側は少しアウトに砂が付いていて
ミドル付近でブレイクするんですけど
手前の地形が深いことから
すぐに厚くなってしまう波です

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2022/01/15
日の出:06:46 / 日の入:16:49
中潮
満潮:04:21(120cm) / 14:16(130cm)
干潮:09:03(96cm) / 21:35(12cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2022/01/15
日の出:06:50 / 日の入:16:52
中潮
満潮:04:31(121cm) / 14:32(130cm)
干潮:09:21(95cm) / 21:54(16cm)

明日の気圧配置と風と波

明日午前9時の予想気圧配置

ざっくり風とうねり220115

明日午前9時の予想気圧配置です

ちょっと前までは
ざっくり風とうねりのイメージとして
毎日天気図に矢印とポイントを書き込んで
いたのですが

これ作るとちょっと時間がかかるので
ここ最近はテキストのみで書いてきましたけど
やはりこうやって記載したほうが
よりイメージがわくのではないかと思います

時間があるときは
天気図にこのように記載して掲載して
いこうと思います。

  • 朝は各エリアともに北~北西の風
  • 南海上の高気圧から日本海の低気圧にむけて
    南西ベースの風が昼くらいから強まってきそう
  • 夕方には湘南と千葉南で南西の風波がアップ
    してくるかもしれないけど
    風の影響ありまとまりない波となりそう
  • 千葉エリアは今日反応しなかった北~北東うねりが
    明日はもう少し反応してくるかも

茨城の鹿嶋エリアのほうが北東うねりの
反応が良さそうなのと
明日は午後から南西の風が入りそうなので
夕方の鹿嶋ねらいでしょうか

一宮周辺でも北東うねりでサイズアップしてきたら
夕方はコンディション良くなってくるかも
しれませんね

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2022/01/16
日の出:06:46 / 日の入:16:50
大潮
満潮:04:53(126cm) / 14:58(134cm)
干潮:09:48(93cm) / 22:11(5cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2022/01/16
日の出:06:49 / 日の入:16:53
大潮
満潮:05:03(129cm) / 15:16(134cm)
干潮:10:06(92cm) / 22:31(9cm)

明後日の気圧配置と風と波

明後日の午前9時の予想気圧配置

予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

明後日の分まで天気図に書き込みをつくると
時間だいぶかかってしまうので
予想天気図をそのまま掲載します

アリューシャン付近の低気圧が
いい感じに発達してきて
北東うねりを届けてくれそうな
予想気圧配置になってきています

週間予想天気図を見ると
このアリューシャンの低気圧は
同じような位置で停滞傾向にも
なる可能性もあるようで

来週の後半には
アリューシャンからの北東うねりが
しっかりと反応してくる可能性も
ありそうです

また月曜は再び冬型の気圧配置
となることから
東海沖でも再び西風が強まってきそうであり
湘南・千葉南エリアでも西うねりの
反応が上向いてくるかもしれません

また明日の状況みて
記事に更新していきます!


気象関連実況データ

Twitterタイムライン

Windy:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

天気図

アメダス風向風速

台風情報

過去の「今日の気圧配置と波情報」

過去5年分の今日の記事を紹介しています

OnThisDay-2017.01.15

1/15 3:00 ASAS 1/15 7:30 日本付近赤外画像冬型の気圧配置が続く日本海側は寒気を伴った筋状の雲で大半覆われているが離岸距離が大きくなり昨夕よりは寒気が弱まりピークは越えた模様、だが日本海側はまだ大雪に[…]

IMG
OnThisDay-2018.01.15

1/15 3:00 ASAS日本付近は高気圧に覆われており今日から週末までは平年より気温が高い状態となりそう。今日はこれから日本海北部に前線が発生しそれに向かう南西よりの風が全国的に吹く見込み。その後寒冷前線が北日本から東日本を通過してい[…]

IMG
OnThisDay-2019.01.15

1/15 3:00 地上天気図と波情報昨日から反応しはじめたアリューシャンからの北東うねりは今朝は更に反応が良くなってきています。今朝は冬型の気圧配置は緩んでおり関東地方は高気圧に覆われるものの雲の多い天気。日本海にある低気圧が[…]

OnThisDay-2020.01.15

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASAS東海沖から東進してきている低気圧は午前3時の天気図では関東の南海上にあり、発達しながら北東方向へと進む見込み。ただ今回の低気圧は昨日に四国の沖合あたりで出来たばかりで[…]

OnThisDay-2021.01.15

どんよりした空ですが暖かい朝ですはるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。1月15日金曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。今朝は6時半になっても外は[…]

どんより空

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

気圧配置による風と波

はるべえ今回は気圧配置の型によってどんな波になるのかを詳しく解説していきます毎日毎日天気図みて気圧配置の流れからどんな波のコンディションになるのかを見ていますが、、、気圧配置にもいろんなパター[…]

いい波に乗るために気圧配置パターン
うねりの向きを知っていい波をあてる

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き
防寒アイテム

短い夏が終わりスッキリした秋空を経てどんよりした空模様と北東の風が続くともう冬はすぐそこまできている感じになってきます。海パンとラッシュでサーフィンできた季節が懐かしくすら思えて早くまた次の夏がこないかなと恋しく[…]

防寒アイテム

1枚持っているとかなり使えるサーフィン用インナー秋が深まってくると水温は気温に遅れて徐々に冷たくなってきます。ここ最近の冬はかなり水温は暖かい年が多く、千葉エリアは12月に入ってもまだセミドライは不要な状況が続く年も[…]

冬のサーフィン防寒対策

今回の記事では、冬のサーフィンで気を付けるべきことについて記事にしていきます。サーフィンは夏にやるものというイメージが強いですけど冬も海に入ってサーフィンしている人はたくさんいます冷たい海に入ってサーフィ[…]

冬のサーフィン防寒対策
冬のサーフィン準備と行動

前回は冬のサーフィンを快適に楽しむための防寒対策アイテムについて記載しました。冬のサーフィンで気をつけること~防寒対策アイテム編[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.c[…]

冬のサーフィン
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
来週は北東うねり
最新情報をチェックしよう!