西〜南西うねりと東〜北東うねりがそれぞれ反応、明日も西よりの強い風【2022.2.16】

はるべえ
はるべえ@
波乗りブログ毎日書いてる
気象予報士
です

2月16曜日の
気圧配置と風と波の状況を

本日も更新していきます。

今日はやはりHurley Pro Sunset Beachの
初日が開催されましたね

今日はMen’sのOpening Round×12ヒートと
Elimination Round×4ヒートまで
完了した一日となりました

波の方はやはり大きかったですね・・・
wave rangeは 10-14’ として記載されてましたけど

初戦のPipelineとはまったく異なる波質で
セットが入るとアウトから山のような
うねりがバンバン入ってきてました・・・

ホレる感じではなく長いフェイスで
途中はボヨっとするような感じの波で
たまにチューブになる波もある感じ

今日も黄色のジャージのKellySlaterの
ヒートを見ましたけど
Opening Roundではまさかの3位スタートで

Elimination Roundではまあ2位通過で
いけるだろうと思ってた最後の最後に
3位だったKoa Smithがテイクオフ

バックサイドでインサイドまで乗り継ぐ
ライディングをして、5.9ptでKellyを逆転
という場面でドキドキしましたけど、

結果は5.67ptでわずかに及ばずとなり
Kelly SlaterがRound of 32へと駒を進めた
ところでした。

明日は少しサイズが下がりそうな感じですけど
それでもまだまだデカい波が続きそうで
明日のヒートも楽しみですね

それでは今日も気圧配置から
みていきましょう

今日の気圧配置と風と波

午前9時の実況天気図

今日の午前9時の実況天気図です

日本海にある低気圧は
北へゆっくりと進んでいますが、
ほぼ同じような位置にあります。

また昨日18時に
千葉から茨城のあたりに発生した
低気圧は北東方向へと進み、

三陸沖に前線を伴った低気圧が
今朝は解析されています。

 

北日本はちょうどこの
2つの低気圧に挟まれるようになり、
日本海側では大雪が続いています。

日本海の低気圧は前線を伴っておらず、
上空に寒気を伴った寒冷低気圧に
対応していることから、

このタイプの低気圧は
動きが遅いため同じようなエリアに
大雪が続くことになってます。

日本海側は引き続き大雪に
警戒が必要な状況が続きます。
大きな影響が出ませんように。

これら低気圧の影響により、
今日は朝一の時間帯から
西よりの風が千葉南部を
中心に強く吹いている状態からの
スタートかなと思いきや・・・、

朝は北西ベースで
風は弱い状態からのスタートとなり、
風の影響はそれほどない状態でしたね😅

千葉エリアでは
昨日までの傾向が今朝も続き、
北よりの風をかわすポイントで
強い東よりのうねりを軽減する
ポイントからのチェックが
良かったかと思います。

西よりの風が吹いてなかったこともあり、
一宮周辺〜九十九里エリアは
まだまだハード気味なコンディション
が続いており、

朝は様子見な感じの
コンディション。

午後から西よりの風が
強まってきましたが、

アリューシャン低気圧からの
北東うねりがやや強まってきた
ようにも見えて、

千歳千倉エリアの昼過ぎは
結構ハードなセットが入ってきてました。

夕方は潮が多くなってきたこともあるのか、
少し落ち着いてきたようにも見えました。

風は弱く波はまとまった感じに
見えたのですが、

引き続きワイドでヨレた感じもあり、
セット入るとそこそこハード気味な
見た目でした。

こちらも朝は風弱く
ミドルサイズでいい感じの
ブレイクがある時間帯でした。

今日はもっと風の影響が
あるかと思いきや、

ワイドながらもたまに切れた
セットも入ってきて、
十分乗れる波が入ってきてました。

こちらは昼頃の南のポイントですが、
セットはかなりデカい頭オーバーの
ワイドな波が入ってきて、

これが入ってくると一気に
ハードな感じになってました。

西よりの風が入ってきて
面はだいぶ良くなって
きてましたので、

もう少し落ち着いて切れた波が
あると良さそうでしたね。

西よりの風が
強まってきたことにより、

午後は湘南もサイズ上がって
きていたようですが、

沿岸部にも西〜南西の風が
強めに入ってきたことで、
波質としてはダウンして
しまったようです。

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2022/02/16
日の出:06:24 / 日の入:17:21
大潮
満潮:05:25(128cm) / 16:10(137cm)
干潮:10:44(72cm) / 23:03(-3cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2022/02/16
日の出:06:27 / 日の入:17:24
大潮
満潮:05:39(137cm) / 16:27(138cm)
干潮:11:06(73cm) / 23:21(-1cm)

明日の気圧配置と風と波

明日午前9時の予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

明日も日本海の低気圧は
同じような位置に予想されており、

三陸沖の低気圧も前線を
伴わないようになって
ほとんど同じような位置にある
予想となっています。

今朝は西よりの風が
弱く吹いていたのですが、

今日の午後から強めに
吹き始めてきた西よりの風は、
明日の朝にかけても
強く吹く状況が続きそうです

石廊崎の波浪観測データでは
西よりの波が反応してきており、

明日も1mくらいの波高は
キープしそうな状況となり
西〜南西の波は続きそうです。

唐桑の波浪観測データも
昨日の後半から周期10秒以上で
波高1.5mくらいの波が
観測されており、

アリューシャン低気圧からの
北東〜東うねりがしっかり
反応しているのがわかります。

今朝は北風をかわすポイント
からのチェックが無難でしたが、

明日は朝から西よりの風が
入りそうなため、

今日の夕方にコンディションが
まとまってきたポイントからの
チェックが良くなりそうです。

 

とはいっても、
周期の長い北東うねりが
しっかり反応してきたことから、

一宮周辺や茨城の鹿嶋エリアは
オフショアとなるもサイズが
かなり大きくて、

上級者向けのコンディションと
なってきそうな感じに

太東など強いうねりを
少しでも軽減するポイントへ
向かうことになるでしょうか

 

千葉南エリアも
十分なサイズで反応してきそうですが、
千倉では風とうねりを少し軽減して
出来る時間帯があるかもしれません

 

湘南エリアの明日も
風が入ったコンディションとなるので、
サイズはあるけどまとまりのない波
となる時間が多くなるでしょう。

明日はどこもサイズがあり、
またカレントも発生して流れのある
コンディションにもなりそうなので、

悩ましいポイント選びとなりますが
自身の技量に合わせて
無理しないポイント選びに
した方が良さそうです。

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2022/02/17
日の出:06:23 / 日の入:17:22
大潮
満潮:05:47(131cm) / 16:48(140cm)
干潮:11:12(63cm) / 23:34(-2cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2022/02/17
日の出:06:26 / 日の入:17:25
大潮
満潮:06:03(140cm) / 17:03(141cm)
干潮:11:35(66cm) / 23:51(-1cm)

明後日の気圧配置と風と波

明後日の午前9時の予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

低気圧は東海上でまとまって発達するようになり
日本付近は北からの高気圧に覆われてきて
西高東低の気圧配置へと移行していきます

風は北よりへとシフトしてきて
西〜南西うねりと東〜北東うねりが
それぞれ反応する状況は
明後日も続きそうです

サイズは十分ありそうなので
北寄りの風をかわすポイントへ
向かうのが良くなってきそうですね

また明日の状況みて
ブログ更新していきます!

気象関連実況データ

Twitterタイムライン

Windy:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

過去の「今日の気圧配置と波情報」

過去5年分の今日の記事を紹介しています

【千葉・湘南】今日の気圧配置と波情報(2022/02/16)
2月16日の気圧配置と波情報
2021
https://asasfsas24.com/20210216/wave-17904/
2020
https://asasfsas24.com/20200216/wave-11748/
2019
https://asasfsas24.com/20190216/wave-6255/
2018
https://asasfsas24.com/20180216/wave-522/
2017
https://asasfsas24.com/20170216/wave-160/

今日の記事は以上です。

ぼっちサーフィン

このサイトでは週末サーファーが海にいる限られた時間の中で、いかにいい波に乗るかということをテーマに、気象の観点からいい波をあてるための記事を多く書いています。そんなこのブログのターゲットである多くの週末サーファーは、海から1時間以上[…]

ISA-WSG

世界レベルのサーフィンを観戦しに宮崎へ2019年9月7日から15日まで宮崎の木崎浜で開催されている、ISAワールドサーフィンゲームスを観戦してきました(Day6 ; 9/12)。実は元々は観戦する予定はなかったのですが、世界のト[…]

うねりの向きを知っていい波をあてる

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
西うねり と 東うねり
最新情報をチェックしよう!