1/24 ASAS weather&wave 

  • 2017年1月24日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01

1/24 3:00
日本付近は引き続き冬型の気圧配置
北海道の東海上で低気圧が発達中
日本海側では積雪が多くなっている
今朝の千葉エリアは腰腹サイズで力のないブレイクのポイントが多い
風は北から北西で面はよさそうだが、ウネリは力なくブレイクしていてイマイチなコンディションが多い、潮が引いている時間帯のほうがまだよさそうか
北海道の東海上の低気圧からのウネリの反応は今日は弱いが、明日以降反応がよくなる?明日以降次第に冬型は緩んでくる
湘南は西風の影響がまだ残っていて鵠沼でなんとか腰サイズが割れている
日本海側は全域でまだまだクローズ、木曜あたり落ち着いてきていい感じになりそうか
西日本の太平洋側は冬型きまってしまうとなかやかキビシイコンディション、和歌山、伊勢はほぼフラットに。四国は若干東ウネリに反応、宮崎は千葉と同じくらいの今日は反応。

あわせて読みたい

このサイトでは週末サーファーが海にいる限られた時間の中で、いかにいい波に乗るかということをテーマに、気象の観点からいい波をあてるための記事を多く書いています。そんなこのブログのターゲットである多くの週末サーファーは、海から1時間以上[…]

目次 1 大阪市内から週末に通える海2 関西サーファーはよく走る3 和歌山エリア3.1 磯ノ浦3.2 御坊~南紀エリア4 伊勢エリア5 日本海エリア5.1 福井エリア5.2 京都エリア5.3 鳥取エリア サーフィン関連商品ならQUIKSILVER(クイックシルバー)公式通販サイト 大阪市内から週末に […]

台風19号の気象と被害状況の推移まとめ(18日21時更新) 台風19号による被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。 一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。 ~ 10月6日に発生した台風19号の現在までの推移をこの記事にて随時更新していきます。 本ブログにて毎日更新している記事をベース […]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!