5/4 3:00 ASAS

  • 2017年5月4日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01

5/4 3:00 ASAS 
昨日本州付近にあった移動性の高気圧、今朝は東経150度付近のいわゆる日本の東と呼ばれるエリアに中心を移動させ、毎時10kmで南東方向へ向かっている。
本州付近はこの高気圧の後面に位置しており、高気圧の吹き出しによるウネリが西日本の東向きポイントに程よいサイズでヒットする気圧配置になってきた。
今朝の千葉エリア、昨日よりもサイズダウン。朝一の風は弱い状態は昨日と変わらないが膝モモサイズで物足りないスタートに。
関東から北海道までの太平洋側は同じようなサイズ感。
湘南は今日もスモールでほぼフラット。
伊豆から浜松あたりまでも膝モモ、伊良湖周辺では腰腹サイズあるポイントあるが膝モモのポイントが多い。
伊勢も膝モモ、磯ノ浦はフラット気味。
徳島から高知は腰腹から胸サイズが反応していて楽しめるコンディションになっている。生見は腰胸でいい感じ、宍喰も腰腹、内妻が割れている。
宮崎までいくとワンサイズアップで胸肩のブレイク。ややハードになってきているポイントもあるようだがポイント選べば十分楽しめる。
#surf #surfer #surfing #wave #beautiful #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sky #sunrise #japan #高気圧