8/9 3:00 ASAS

  • 2017年8月9日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01


8/9 3:00 ASAS
台風5号は午前3時に温帯低気圧に変わった。先月の21日に発生して今朝までと稀に見る長寿の台風となった。速度が遅くノロノロ進んだことから各地に被害をもたらした。非常に珍しいコースを進み、千葉と湘南には先月の24日から2週間と2日にかけて波を送り届けてくれた。夏休み前半の間ずっと波のあった状態であった。最後も変わった終わり方をしており、ちょうど中部山岳に台風がぶつかったことで2つの低気圧に分断されたかたちにて台風としての性質を失った。気象庁と米軍の進路予報が異なったのもこの現象が見込まれていたことによるもの。もしまだ台風としての性質を維持していたとしたら、どういう解析をしていたのか。非常に興味深い台風となり、昨年の台風10号と同じく後世に語り継がれる台風となるであろう。
今朝の千葉エリアは南の風。台風5号からのウネリもほぼなくなりつつあり明日まで残るかどうかといったところ。一宮から志田下までは腹胸から肩サイズの今日もいい波。今朝はサンライズ近くで入ったが、やや面はざわつきつつもセットは形良くブレイクして今朝も朝から皆んな楽しんでいた。
湘南もサイズダウンしてこの時間は腿腰サイズまで落ちてきた。
ここまでずっとコンスタントに波が続いた夏も珍しい。海の中ではこの台風でどんだけいい波乗ったか談義がチラホラ聞こえてきて、なんとも微笑ましい。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #台風5号

目次 1 なぜ潮まわりを知っておく必要があるのか2 リーフブレイクでは潮まわりを知らないと危険2.1 満潮時刻に合わせて海へ向かう2.2 逆に干潮にならないと波が割れないポイントも3 ビーチブレイクでも潮まわりは重要なファクター4 潮が動く時間帯に合わせて海にはいる サーフィン関連商品ならQUIKS […]

目次 1 天気図を見て波のあるエリアを知る2 関東エリアならどこかしらに行けば波がある3 関西エリアは海が遠い4 東海エリア5 どのエリアに波があるのか サーフィン関連商品ならQUIKSILVER(クイックシルバー)公式通販サイト 天気図を見て波のあるエリアを知る サーフィンは波に乗るのが目的なので […]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!