10/13 気圧配置と波情報~千葉は朝一から北東の風が強く入る悩ましいパターン、湘南は吉浜で東うねりに少し反応

10/13 3:00 地上天気図と概況

大陸から南東進してきた高気圧は黄海付近にて停滞傾向、その高気圧の張り出しが本州付近まで覆うようになり、関東地方は高気圧からの北東の風が入りやすい気圧配置。

前線は南の海上に横たわり、これからこの前線上に新たに低気圧が発生する見込み。

当初はこの前線と低気圧が関東付近まで接近し雨予報であったが、幾分南にシフトして大きな崩れにはならなそう。

はるか東の海上にある高気圧からの吹き出しによる東ベースのうねりに弱く反応している状況が続き、昨日から吹く北東の風波が反応してきている。

前回こちらの記事にて波をつくるための風に […]

今朝の千葉エリアは強い北東の風

朝一から千葉の各ポイントでは強い北東の風が吹いている。

九十九里エリアでは腿腰から腹くらいのサイズからのスタート。昨日から吹き続ける北東の風波により少しサイズアップしてきて昼過ぎには胸くらいのサイズまでになった。ただ北東の風が強く面に影響するポイントが多く、片貝漁港や新堤で風をかわして比較的できるほう。一宮周辺は強いオンショアにより胸肩サイズあるけどジャンク気味なコンディション。風をかわす飯岡や御宿では物足りないサイズで膝腿くらい。北東の風が吹いたときの悩ましいパターン。

千葉南では鴨川マルキは風をかわしつつも腿腰サイズ。今日は朝一からボディボードの大会が開催されていて規制されていた。シーサイドも腿腰からのスタートで潮が少し引いてきて腹くらいのセットが割れるようになってインサイド寄りで少し走れる程度。和田エリアも腰腹サイズで北北東の風サイドオフになるけどヨレた感じの波。千歳と千倉はサイドオンでジャンク気味。平砂浦は膝くらいはありそうな感じ。

鴨川シーサイド AM6:00

湘南は今朝も厳しいサイズからのスタートだけど昨日よりは少し割れる波でサイズは脛膝くらい。東から北東うねりなので吉浜まで行けば腿腰サイズでできるくらいには反応してきた。

関連記事

サーフィン中に怪我をするケースとはサーフィンを長いことやっていると1度や2度ではおさまらないくらい怪我をすることはよくあることです。サーフィン中に怪我をしてしまうケースはいろんなパターンがありますが、大きく分けて、人が相[…]

明日も北東風強めだけどサイズは上がりそう

今夜9時の予想気圧配置

関東の南には前線を伴った低気圧が解析され東進。千島近海に中心のある高気圧からの北東風が東北から関東に吹き続ける。

明日も今日と同様に朝一から北東の風が強めに入りそう。南の海上を通過した低気圧からのうねりも少し混じるのと、吹き続ける北東の風波により今日よりも全体的にはサイズアップしてのスタートとなりそうか。

明日もこの北東の風をかわすもしくは軽減するポイントを選ぶのが無難になりそう。片貝周辺や鴨川などではサイズの反応もあり風の影響も軽減されそうか。

飯岡や御宿も今日よりはサイズが出てきそうなので、やや物足りないかもしれないけど面を気にするならよいかもしれない。

湘南も今日よりは東からのうねりが反応しそうで、西湘エリア中心にショートでもできるくらいになるかも。吉浜までいけば腰腹くらいのサイズでできそうか。

明日9時の予想気圧配置