【2019.3.3】毎日の天気図と波情報

  • 2019年3月3日
  • 2019年3月3日
  • 2019

ひなまつりは広い範囲であいにくの雨、明日にかけて降り続きそう

3/3 (日) 今日の天気と波の概況

昨日晴天をもたらしてくれた高気圧は東へ抜けていく最中で、代わって西から低気圧が接近してきています。

昨日の予報では関東地方の降り出しはもう少し遅くなりそうな感じでしたが、朝から降り出している状況です。

今日も明瞭なうねりの源はない状況となり、東から南東ベースのうねりが弱く反応。

さらに今日は東からの風も入ってきそうで、コンディション的には期待できない一日になりそうです。

勝浦ビッグひな祭り

昨日は勝浦で毎年開催されるビッグひな祭りを見てきました。

画像は遠見岬(とみさき)神社、60段の石段一面におよそ1,800体のひな人形が飾られています。

遠見岬(とみさき)神社

今日はあいにくの雨予報となっていたので、昨日は多くの方で勝浦市街も渋滞。

守谷海岸の駐車場までバスで送迎がありましたので、途中マリブと松部をバスの中からチェック。

マリブはフラットでSUPの方が数名でしたが、松部は4〜5人くらい入っていて腰腹くらいのブレイクが遠目から見てもありそうでした。

千葉・湘南 今朝の風と波

今朝の千葉エリアは北よりの風のち東からのオンショアになりそう

九十九里エリアではサイズあるポイントでも腿腰くらいの力のないブレイクが中心、まだ東の風は入ってないようです。

一宮周辺も腿腰からたまに腹くらいのサイズ感のようです。

千葉南エリアも同じくらいの腿腰から腹サイズが中心のブレイク。

鴨川から和田までは北の風が吹いているようなので、比較的まとまっているのではないかとおもいます。

湘南はスモールコンディションとなってしまいサイズのある鵠沼でも膝腿くらいのロング向きのブレイク。

関連記事

サーフィン中に怪我をするケースとはサーフィンを長いことやっていると1度や2度ではおさまらないくらい怪我をすることはよくあることです。サーフィン中に怪我をしてしまうケースはいろんなパターンがありますが、大きく分けて、人が相[…]

冷たい雨と東からのオンショアが強まり、モチベーション上がらないコンディション

午後9時の予想天気図

高気圧は更に東海上を遠ざかり、低気圧が東海から関東の南海上まで東進してきます。

これから午後にかけては高気圧から低気圧へむけての東から南東の風が入りやすい気圧配置となり、特に千葉の沿岸部では午前中のうちからこの風が強めに入ってきそうです。

朝一から午前中のうちに、鴨川から和田エリアなどで1R入っておいたほうが良さそうです。

午後はほぼ全域で風の影響を受けてしまい、冷たい雨と強いオンショアで海に入るモチベーションも下がってしまいそうなコンディションとなりそうです。

湘南エリアは東からの風の影響はそれほどなく北よりの風が続きそうですが、物足りないサイズ感なのでロングや厚めの板で楽しむのがいいと思います。

明日午前9時の予想天気図

今日は午後から東から南東の風が強まる予報となっていましたが、千葉の沿岸部では朝から北よりの風が続きました。

千葉エリアでは東海上に中心をシフトさせた高気圧からの南東ベースのうねりの反応がよくなり、千葉南エリアでは胸肩サイズまでアップして北からの強めの風をかわす鴨川マルキなどでは、そこそこのコンディションになったようです。

 

明日は前線を伴った低気圧の中心は関東の南東海上までシフトしますが、新たに紀伊半島沖に低気圧が発生する予報となっており、明日も曇りや雨の寒い一日となりそうです。

低気圧に吹き込む北東よりの風が朝から強く吹きそうな気圧配置。

南東ベースのうねりは明日にかけても続きそうなので、明日も北~北東の風をかわすポイントへ向かうのが良さそうです。

湘南も南東ベースのうねりにやや反応して鵠沼から辻堂周辺では膝腿からたまに腰くらいのサイズまで反応した模様。明日はもう少し反応が良くなるかもしれないので、朝から情報チェックしておいたほうが良さそうです。

北からの強い風と冷たい雨により、明日も最高気温は10度に届くかどうかといった寒い一日になりそうです。