台風9号のうねりから10号のうねりにシフトして再びサイズアップしてきそう【2019.8.11】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 : 週の半ばの西日本は厳重警戒

午前3時の実況天気図 ASAS

大型で強い台風10号は小笠原近海の北緯22度あたりで昨日と同じような位置にあり、気象庁の解析でもほとんど停滞となっています。

今後の進路予想としても昨日と大きな変わりはなく、これから北西方向に向けて動き出しその後北に進路を変えて西日本を指向するコースが予想されています。

昨日もだいぶ記載しましたが、九州から紀伊半島あたりまでは来週のお盆時期には要警戒な状況になりつつあります。
現時点での予想では、14日から16日あたりが最も警戒が必要となりそうで、特に台風の右側となる地域の南東から南斜面では土砂崩れなどに厳重な警戒が必要となります。

平成23年の台風12号と同じような状況にならないか、心配です。昨日の記事にその辺のことを記載してあります。

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 台風10号の動向には要警戒午前3時の実況天気図 ASAS台風9号は、大型で非常に強い勢力を保ったまま華中へと上陸した模様。昨日までの衛星画像を見ても台風の目がピンホールのようで雲域もかなり引き締[…]

太平洋側は全国的に波の高い状態が続いています。
台風9号は大陸に上陸し北上を継続中。

西日本から御前崎あたりまでの外海のポイントはほぼクローズアウトなコンディション。
和歌山の磯ノ浦はtwitter情報見る限りではクローズはしてなさそうですが、セット入るとしんどそうな波。

南寄りのうねりのときにはいつも参考にしている石廊崎の波浪観測ですが、10秒以上の周期の長い波はずっと観測されているものの、昨日の夜には一旦波高が1.3mまで下がりました。

台風9号からのうねりが昨日まではメインだったのか、今朝は千葉と湘南、伊豆までは昨日よりもサイズがやや落ち着いてきているような情報が多いです。

ただ石廊崎の波高も今朝は再び2mをコンスタントに観測しはじめているため、今度は台風10号からの南うねりがメインにシフトしてきているようにも見えます。

台風10号の動きが当初よりも遅くなり、ほぼ同じような位置で停滞が続いたことから、台風10号からのうねりの到達が少し遅れたのかもしれません。

一旦落ち着いたようにも見えますが、これから新たな強い南から南東うねりが反応してきそうですので、引き続きいつもよりも注意してサーフィンすることが必要です。

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、東よりの風。

昨日までの南西ベースの風から今朝は東成分を含んだ風にシフトしてきています。
樺太付近にある高気圧の影響もあり、茨城では今朝は北東の風が吹いています。

台風10号の影響がだんだんと出てきている感じで、今までの南西ベースの風から次第に南東ベースの風になってきそうです。

千葉エリアは昨日よりも若干落ち着いたポイントも出てきてはいますが、千葉南エリアを中心にまだまだハードなコンディションが
続いているポイントがあります。

台風9号が大陸へ向かったことにより、うねりの向きが南西ベースにシフトしながらも、九十九里エリアではハードな波でクローズアウトなポイント多数。

一宮周辺では引き続きうねりをかわしてクローズはしてない状況、今日は南東よりの風が吹きやすいため、昨日よりかは波質は落ちてきてしまいそうです。

千葉南エリアも南から南西のうねりに敏感に反応するので、鴨川から和田エリアではクローズアウトが続いています。今日も千倉や千歳が他と比べればできそうですが、南東よりの風で波質はイマイチになってしまうかも。

湘南の朝一は昨日よりも一旦は少し落ち着いた感じもあり、全域クローズまでにはなっていません。

鵠沼や辻堂ではハードなセットがまだ入ってきているようですが、上級者でアウトに出れれば出来なくはないコンディション。

鎌倉エリアは落ち着いてきて、由比ヶ浜のライブ映像では腹胸くらいのセットが入ってきているようにも見えます。

ただ、これから台風10号からの南うねりとして再び強まってきそうなので、コンディションの急変には十分注意が必要です。

今日の注意事項は、、、

昨日よりも台風9号からのうねりとしては少し弱くなってきているようですが、これから台風10号からのうねりが強まってきそうです。

朝に出来ているポイントも午後から急にサイズアップしてくる可能性もあります。既に石廊崎の波浪観測でも波高が高くなってきています。

また、ビギナーの方でインサイドのスープで練習している方がいると思いますが、かなり流れが出ているポイントもあるので、岸に近いからといって安心はできません。

すぐに横に流されたり、怖いのは沖への流れに乗ってしまったら帰ってこれなくなります。

ビギナーの方は流れがあることの見分けもつかないかと思いますので、サイズ大きなポイントのインサイドではなく、もっと落ち着いているポイントへ移動して練習したほうが良いでしょう。

またここ最近の南西の風により、千葉エリアの外海ポイントでは水温が低下してきていますのでご注意ください

今後の気圧配置と波: 明日は北東から東の風にシフトしそう

午後9時の予想天気図 FSAS24

千葉エリアでは南東ベースの風が夕方まで吹き続きそうです。

台風10号は等圧線が円形の構造を維持しながら北緯24度から25度くらいの位置までゆっくり北上してきます。

新たに台風10号からの力強いうねりの反応が出てくる可能性があるため、引き続き注意が必要です。

うねりをかわしてサイズが抑えられるポイントをあらかじめ想定しておいたほうが良さそう。

南東の風となり、一宮周辺や千倉周辺でも午後はコンディションはイマイチな状況になってハードな感じも出てきそうです。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

明日の夜までには台風10号は北緯25度を越えてきそうであり、強い南うねりが反応してくるでしょう。

台風が近くなってきたことで、明日の朝は北東に風にシフトして日中も東よりの風となるかもしれません。

千葉の外海はクローズアウトなポイントがほとんどとなりますが、内海の南向きのポイントや内房では風があってくる可能性があり、うねりがしっかり入り込んでくればコンディションよい波が現れるかもしれません。

湘南も南向きのビーチはクローズになってきますが、鎌倉から葉山方面〜三浦方面では風が合ってきてリーフなポイントがいい感じのコンディションになってくるかもしれません。

ただローカルの方がずっと待っていた波になるかもしれないので、普段は出来ないポイントにむやみに入るのは控えたほうが良いでしょう。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/08/11)

8/11 3:00 ASASオホーツク海高気圧が1020hPaの勢力でゆっくりと南下傾向。台風5号から分裂した低気圧は三陸沖で弱まりつつも停滞。オホーツク海高気圧からの吹き出しによる北東風が関東から東北地方に吹き寄せており今日は真夏日には[…]

IMG
OnThisDay(2018/08/11)

8/11 3:00 ASAS 気圧配置と波情報台風13号は三陸沖にて温低化し前線を伴いながら東へ進む。沖縄へ向かっている台風14号は昨日はあまり動きがなかったが北西方向へ10ktで少し動きがでてきた。今夜には沖縄本島へ接近しその後は[…]

今朝のtwitter波情報まとめ

twitterに投稿された全国の波情報をピックアップしてまとめています。

主に動画や画像で波のコンディションがわかる投稿をピックアップ。

湘南と千葉の波情報が多めですが、その他ポイントの波情報もtwitterではリツイートしていってます。

※別途更新

各エリア : 今日のこよみと潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/08/11
日の出:04:55 / 日の入:18:35
若潮
満潮:15時19分(123cm) / 時分(0cm)
干潮:07時50分(39cm) / 19時53分(103cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/08/11
日の出:04:58 / 日の入:18:36
若潮
満潮:15時42分(125cm) / 時分(0cm)
干潮:08時09分(37cm) / 20時12分(106cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/08/11
日の出:05:09 / 日の入:18:47
若潮
満潮:01時24分(150cm) / 16時10分(155cm)
干潮:08時55分(53cm) / 21時26分(116cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/08/11
日の出:05:18 / 日の入:18:52
若潮
満潮:02時14分(156cm) / 17時00分(166cm)
干潮:09時49分(59cm) / 22時14分(130cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/08/11
日の出:05:36 / 日の入:19:03
若潮
満潮:02時10分(166cm) / 16時29分(169cm)
干潮:09時25分(55cm) / 21時54分(117cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/08/11
日の出:04:47 / 日の入:18:36
若潮
満潮:14時40分(129cm) / 23時48分(146cm)
干潮:06時55分(49cm) / 18時13分(119cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報

http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報

http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

あわせて読みたい

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!