小波だけど風弱くて面はきれい、午前中の練習が良さそう【2019.5.11】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


毎日の天気図と波情報

5/11(土) 3:00 今日の波と天気概況

日本付近は東海上と黄海付近の2つの高気圧に覆われるかたちとなって、九州から東北までの広い範囲で晴れてます。

小さな低気圧が東海沖にまで移動してきましたが、あまり発達してなく影響はほとんどなさそうです。

今日も日中は気温があがり夏日になる地点が多くなりそう。

これからの季節は水分補給を意識しておかないといけませんね。

肝心の波はというと、千葉は昨日と同じくらいのやや物足りないサイズが続きそうですが、風が弱い朝は小ぶりながら遊べるポイントもありそうです。

小波用のボード持ってポイント選びすれば今週末もサーフィンは楽しみましょう!

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/05/11

日の出:04:38 / 日の入:18:35

小潮

満潮:07時28分(121cm) / 22時53分(115cm)

干潮:02時18分(93cm) / 15時11分(21cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/05/11

日の出:04:41 / 日の入:18:36

小潮

満潮:07時31分(130cm) / 23時28分(126cm)

干潮:02時46分(106cm) / 15時36分(25cm)

千葉・湘南 今朝の風と波

今朝の千葉エリアは、南東ベースながらも弱い風。

九十九里エリアで膝腿から腰くらい、一宮周辺も腿腰くらいのサイズで今日も小ぶりなスタート。鴨川から和田エリアも同じくらいでこちらもうねりは弱い状況が続きます。

南東からのオンショアベースの風が観測されてますが朝は風は弱く、面への影響はほとんどなさそう。小ぶりながらもポイントとボードを選べば遊べるポイントがありそうです。

湘南は今朝もスモールサイズが続きます。

ロングでテイクオフして少し走れるくらいの

コンディション。

ロングでまったり遊ぶかテイクオフの練習には良さそうです。

茨城エリアは千葉よりもワンサイズくらいサイズはありそうな腰腹くらい?

鹿嶋から波崎もいまのところ風は弱くてショートでも遊べるサイズはありそう。

仙台新港もいつもYoutubeで波情報を配信してもらっている 波乗三昧さん  のチャネルを見ると腰腹くらいで今日も楽しめそうな波がブレイクしてそうです。

波乗三昧さんhttps://youtu.be/JczzJR_2hvw

 

今日の注意事項は、、、

初級者の方はテイクオフの練習には良さそうです。サイズも腰程度で風も弱いので午前中の面がよい時間帯に練習したほうがよいかと思います。

日中は気温の上昇にともないオンショアがやや強くなってきそうなので早めに入っておいたほうが良さそうですね。

さっきも書きましたが、水分補給を意識して日焼け対策と熱中症には気をつけましょう。

午後は海からの風がやや強まってきそう、サイズ変化はなさそう

午後9時の予想天気図

気圧配置の動きはあまりないですが北から高気圧が日本付近へ向けて張り出してきそうです。

午後は気温の上昇にともない海からのオンショアがやや強まってきそうなので、今できているポイントで早めに入っておくのが良さそうです。

大きなサイズの変化はなさそうなので、午後に入るなら少しでもサイズのある茨城エリアに行くか、小波用のボードもっていけば夕方まで楽しめるとおもいます。

明日午後9時の予想天気図

北から高気圧にすっぽりと覆われそうです。

関東地方は東から北東の風が強まる気圧配置で、海上でも北東ベースの風が強く吹くはず。面は今日よりもヨレヨレな感じながらも少しサイズアップしてくるかもしれません。

北東の風を軽減するポイントでうねりの反応がよいポイントへ向かうのが良さそうか。

片貝とか鴨川あたりでしょうか。

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

↓Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↓

最新情報をチェックしよう!