明日は高気圧が東にシフトし時計回りに風がまわる【2019.5.12-13】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


今日の風と波の状況

5/12(日) 15:00 地上天気図

北から張り出す高気圧の縁辺をまわる北東の風が朝早くから強めに吹き、夕方まで吹き続きました。

昼頃からややサイズアップしてきて一宮周辺はオンショア強めの腿腰くらい。

北東の風をかわすポイントとしては鴨川マルキが今日は周辺に比べるとだいぶ乗れる波があったのでは。

湘南はスモールサイズが続いてロング中心のサーフィンとなったようです。

茨城の鹿嶋から波崎は朝一からオンショア強めで夕方にはジャンクながらもサイズアップしてきています。

今日の波乗り 千歳 4:30-7:30

風: 無風~やや強い北東の風

サイズ: 腰~腹くらい

日の出前はややヨレながらも波はまとまったブレイクでしたが、6時前から北東の風が入ってしまい走れるフェイスが少ない波に。

マルキの方が今日は無難でしたが、規制が入るのと混雑しそうなので、今朝は北東入る前狙いの千歳でした。

明日午前9時の予想天気図

津軽海峡付近に高気圧の中心が移動してきて関東地方沿岸部には引き続き北東から東の風が入りやすい気圧配置。

今日よりも東成分が卓越してきそうな感じ。

高気圧が更に東へ移動していくため、午後には東から南東の風にシフトしてきそうです。

千葉から茨城にかけては明日の朝はまだ北東ベースの風なので、今日比較的できていた鴨川周辺などに向かうのがまだ良さそう。

南東になる夕方までまとまりがないポイントがほとんどで、後半は一宮周辺や鹿嶋などの方が少しはマシになるかもしれません。

湘南は明日もスモールサイズでロング中心のコンディション。今日よりもサイズ下げるかもしれませんね。

明日の注意事項は、、、

明日もオンショアが中心の波です。

鹿嶋から波崎は今日のオンショアでサイズアップしており明日も同じ状態が続きそうなので初級者の方は他エリアに向かった方が良いです。

面が乱されたチョッピーコンディションなポイントが多いですが、オンショアの波と割り切って波乗りを楽しみましょう。

最新情報をチェックしよう!