【2019.6.18】日本海側は朝からサーフィン日和のいい波!太平洋側はサイズダウン

  • 2019年6月18日
  • 2019年6月20日
  • 2019
毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


気圧配置&天気と波情報 : 大潮まわりをうまく使いたい

午前3時の実況天気図 ASAS

先週末に強い南風をもたらした低気圧はオホーツク海付近まで移動し、北日本の天候も今日は回復。

今日は広く移動性の高気圧におおわれる見込みで、東海上にある高気圧の縁辺から南よりの暖かく湿った空気が流れ込みそうです。

梅雨前線は南の海上の遠く離れたところで停滞しておりしばらくこの辺りで停滞しそう。

さらにはるか南の海上には、久しぶりにTDスタンプが現れて熱帯低気圧が解析されました。

これから発達してくるのかどうかはまだわからないですけど、これからの時期は南の海上が騒がしくなってきて天気図から目が離せない日が多くなってきます。

太平洋側は南からのうねりはサイズダウンして、千葉や伊良湖から御前崎ではだいたい腰腹くらいのサイズは残っているものの、既に南東からの風が入り始めているようです。

西日本の太平洋側はさらにサイズダウンしていてかなり物足りないコンディション。

磯ノ浦や伊勢はスモールコンディションでほぼ出来なそうですが、今日は日本海側がサイズ落ち着いてきて風も良さそうなサーフィン日和。

朝はまだサイズ大きくてハードなポイントもありそうですが、午後にはだいぶまとまってきていい感じの波になりそう。

関西サーファーの皆様は今日は日本海に向かいましょう。

昨日のコンディション

気圧配置&天気と波情報 : 南西うねりはだいぶ落ち着く午前3時の実況天気図 ASAS昨日各地に強風をもたらした低気圧は千島近海まで移動し984hpaまで発達してきています。低気圧はこのあとも北東方向へ進み日本[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

今朝の千葉エリアは南東の風がやや強め。

東海上にある高気圧からの縁辺流が太平洋側に流れ込む気圧配置となり、湿った空気が吹き込んできます。

今日は湿度が高くジメジメした感じになりそう。

南の波はかなりサイズダウンしていますが、腰腹くらいのサイズは残っていてポイントによっては遊べる波はありそうです。

湘南も今朝はさすがにサイズダウンして膝腿くらい。ロングが良さそうなコンディション。

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/06/18
日の出:04:24 / 日の入:18:58
大潮
満潮:03時59分(146cm) / 18時10分(138cm)
干潮:11時06分(2cm) / 23時15分(86cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/06/18
日の出:04:26 / 日の入:19:00
大潮
満潮:04時13分(154cm) / 18時24分(148cm)
干潮:11時26分(7cm) / 23時33分(93cm)

今日の注意事項は、、、

千葉エリアも波は落ち着いてきてビギナーの方でも各ポイントで練習できるコンディションです。
夏至が近くなり紫外線の量が一番多い時期となります。
日焼け対策をしてはいらないとあっという間に顔は真っ赤になるくらいの紫外線です。
日焼け止めなど十分に対策して海に入るようにしましょう。
頭皮が気になる方はサーフハットの着用がおススメです。今日はそれほどサイズもないので帽子かぶっていてもドルフィンのときあまり気にならないと思います。

今後の気圧配置と波: 南よりの風で物足りないサイズが続く

午後9時の予想天気図 FSAS24

東海上の高気圧から南東の風が入り込む気圧配置が夜まで続きそうです。

中途半端な強さで吹きそうなので、サイズアップには寄与せず、ただ面を乱すくらいになりそう。

比較的サイズあって南寄りの風を軽減する一宮周辺や千歳などが無難なポイントになりそうです。

湘南はこのままスモールコンディションが続きそうなので、ロングや厚めの板で楽しみましょう。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

明日も南よりの風が入りやすい気圧配置が続きます。今日よりも南西よりの風が吹きやすいかもしれません。

うねりは弱い状況が続きそうなので、少しでもサイズあるポイントで潮が動くタイミングで入るなどするのが良さそう。

今日のツイッター波情報

https://twitter.com/thashikura/status/1140707260915601410

https://twitter.com/ys_h369/status/1140712528088932352

https://twitter.com/rvision62/status/1140730422835290112

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/06/18)

6/18 3:00 ASAS 21:00 FSAS24高気圧は東へ進み中心を日本の東へ移した。梅雨前線はやや北上し前線上の低気圧が四国のはるか南の海上にあり東進。まだ3時時点では低気圧は発達しておらずキンクも不明瞭、21時の予想では[…]

IMG

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!