千葉は東うねりで腰腹サイズの遊べる波、週末もサーフィン楽しめそう【2019.8.2】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 : 南海上に熱帯低気圧が発生

午前3時の実況天気図 ASAS

日本付近は今日も東海上から太平洋高気圧に覆われています。

しばらく日本の東海上には高気圧の中心は解析されない状況が続いてましたが、ここ数日は中心が解析されてほぼ停滞している状況に。

この高気圧からの東から南東のうねりが千葉エリアを中心に反応がよくなってきています。

また今週から来週にかけて注目となるのが南海上の低気圧の存在。

午前3時の気圧配置では、昨日低気圧として解析された天気図でいうと右側の低気圧のほうが先に熱帯低気圧に昇格しました。

左側の低気圧は同じような位置に停滞しており、まだ熱帯低気圧にはなっていませんが今後同じく熱帯低気圧に昇格してきそうな状況に。

今後の動向については、明日の天気図のところで現時点の状況を記載します。

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 大潮のミドルタイドの時間帯狙い午前3時の実況天気図 ASAS8月になりました。今週になり梅雨明けしてからほとんど同じような気圧配置が続いています。はるか東海上と東海上にそれぞれ中心のある太平[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、弱い南寄りの風

昨日から太平洋高気圧からの東よりのうねりの反応がよくなってきており、今朝も各ポイントで遊べる波が入っています。

千葉北エリアでは腿腰から腹くらいはありそうで、朝一は風も弱くそこそこ遊べるコンディション。
特に一宮周辺では風もあって腰腹からたまに胸くらいのサイズも入ってきているようです。潮が引いてきているので潮の動く時間帯はまたいい感じのブレイクがありそう。

千葉南エリアも腰腹から胸くらいはありそうで、こちらも潮が引いてきたので午前中のミドルタイドと午後の満ちこみの時間帯は要チェックです。

湘南は引き続きスモールサイズが続いていますが鵠沼ではたまに腰くらいのセットも入ってくる時間帯ありそう。
潮の動くミドルタイドの時間帯を狙ってはいると遊べる時間帯となりそうです。

今日の注意事項は、、、

今日も関東地方は猛暑日になる地点が多くなりそうです。
もうこの時期には普通になってきてしまってますけど、熱中症に十分注意が必要な状況。

また海に入る時は日焼け・紫外線にもケアが必要です。サーフハットをかぶるなどして肌をケアしたほうがよさそう。

特に40代の男性は頭皮にもかなり影響がでてくるので、頭皮の保護という面でもケアしたほうがよさそうですね。

あとは繰り返しの記載となりますけど、千葉と茨城エリアは水温が下がってきているので、ウエットスーツを持参して海に向かいましょう。

今後の気圧配置と波: 来週は台風からのうねり

午後9時の予想天気図 FSAS24

今夜9時までに南海上の低気圧がそれぞれ発達してくる予想となっています。

すでに熱帯低気圧となっている右側の低気圧は台風8号に、左側の低気圧は熱帯低気圧にそれぞれ発達して昇格してくる予想です。

台風8号になりそうな右側の熱帯低気圧の進路はまだまだ不確実性が高い状況ではありますが、現状の週間予報天気図およびヨーロッパの予報モデルであるECMWFの情報からみてみると、

まず右側の熱帯低気圧が台風となって北上し日本の南海上を太平洋高気圧の縁辺に沿って西へ進み九州方面へ。

そのあとに左側の低気圧が台風まで昇格してジワジワと北上して来週の後半には西日本に接近してくるような、現時点での予想がでています。

最初の台風は南東ベースのうねり、後の台風からは南西ベースのうねりがそれぞれ大きく反応してきそうな状況です。

ただ、まだまだ不透明な状況ですので、引き続き南海上の動向は来週にかけても注視していきたいと思います。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

明日も引き続き東海上の高気圧に覆われる気圧配置が続きます。

天気図上の右側の低気圧は台風8号となって北上し、左側の低気圧も熱帯低気圧として発達してきそうです。

明日も千葉エリアでは東よりのうねりの反応がつづきそうなので、腰腹くらいのサイズで遊べるコンディションなポイントがありそうです。

南よりの風が吹くので一宮周辺か千倉周辺、もしくは鹿島などが良さそうです。

ただ朝の風の弱い時間帯であれば、できるポイントが多くなりそうですが、明日も朝一は潮が多くて割れにくい時間帯なので朝一なら遠浅なポイントへ向かうのが良さそうです。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/08/02)

8/2 3:00 ASAS台風5号は中心付近の最大風速90KTとなり強い台風となり北西に進んでいる。東経160度北緯30度付近には新たな熱帯低気圧が発生した。オホーツク海高気圧が勢力を強めており関東から北の太平洋側では北東の風が強めに吹い[…]

IMG
OnThisDay(2018/08/02)

8/2 3:00 ASAS 気圧配置と波情報台風12号は東シナ海に出て大陸方面へ向かっておりこのまま西へ進む見込み。日本の東海上には熱帯低気圧があり、日本には近づかず北東方向へ遠ざかっていく。はるか東の海上に中心[…]

今朝のtwitter波情報まとめ

twitterに投稿された全国の波情報をピックアップしてまとめています。

主に動画や画像で波のコンディションがわかる投稿をピックアップ。

湘南と千葉の波情報が多めですが、その他ポイントの波情報もtwitterではリツイートしていってます。

https://t.co/67ZXur5tWb

https://twitter.com/thashikura/status/1157048153268375552

https://twitter.com/ys_h369/status/1157013361139126272

各エリア : 今日のこよみと潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/08/02
日の出:04:48 / 日の入:18:44
大潮
満潮:04時26分(158cm) / 18時17分(149cm)
干潮:11時26分(-7cm) / 23時40分(78cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/08/02
日の出:04:51 / 日の入:18:45
大潮
満潮:04時40分(160cm) / 18時41分(155cm)
干潮:11時48分(-8cm) / 時分(0cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/08/02
日の出:05:02 / 日の入:18:56
大潮
満潮:05時41分(186cm) / 19時12分(191cm)
干潮:00時08分(90cm) / 12時27分(0cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/08/02
日の出:05:11 / 日の入:19:01
大潮
満潮:06時32分(201cm) / 19時49分(208cm)
干潮:00時47分(97cm) / 13時13分(0cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/08/02
日の出:05:30 / 日の入:19:11
大潮
満潮:06時20分(210cm) / 19時38分(211cm)
干潮:00時37分(87cm) / 13時00分(-3cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/08/02
日の出:04:40 / 日の入:18:46
大潮
満潮:03時26分(168cm) / 17時36分(149cm)
干潮:10時41分(5cm) / 22時41分(97cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報

http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報

http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!