台風8号が発達しながら北西進、その後に控える熱帯低気圧の動向が気になる【2019.8.3】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


気圧配置&天気と波情報 : 今日も東〜南東うねり+南西の風

午前3時の実況天気図 ASAS

太平洋高気圧に覆われる気圧配置が続いています。

東の海上で高気圧の中心を2つ形成するようになってきており、今日も各地で猛暑日となる地点が多くなってきています。

今日の海からの帰り道の一般道では救急車をよく見かけたような気がします。

熱中症となってしまい搬送される方も多いのではないかと想定されますので、水分補給をこまめにして少しでもいつもと違う感覚があれば休むなりするなどが必要です。

台風8号は南鳥島近海を北西に進んでいます。

中心気圧は998hPaで台風としては成り立てということもあり、まだ勢力は強まっていませんがこれから発達しながら西日本方面を指向して接近してくる現時点での予想となっています。週明けの5日月曜から6日の火曜にかけて、四国の南海上から九州にむけて接近してくるコースとなり、これら地域では厳重な警戒が必要になってきます。

雨風が強まる前の今日か明日の内に、台風への備えをしておいたほうが良さそうです。
サーファーとして波は届けて欲しいというところですが、この台風により大きな被害などが発生しないようにと祈るばかりです。

またそのあとに控えている台風9号となりそうな低気圧は午前9時時点では熱帯低気圧として解析されており、ほぼ停滞しています。

8号は太平洋高気圧の縁辺を東から西へ進んでいくため南東うねりがベースですが、次の9号候補の熱帯低気圧は西から北上してくるため南西ベースのうねりとなりそうです。

南西うねり好きな私としては、どちらかというとこの9号候補となる熱帯低気圧の動向も合わせてとても気になるところでして、いつ南西うねりが反応してくるのかが気になるところです。

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 南海上に熱帯低気圧が発生午前3時の実況天気図 ASAS日本付近は今日も東海上から太平洋高気圧に覆われています。しばらく日本の東海上には高気圧の中心は解析されない状況が続いてましたが、ここ数日は中[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアの朝一は南西の風。

太平洋高気圧の吹き出しからの東から南東ベースのうねりの反応が千葉エリアには続いています。

同じ様な気圧配置が続いていることもあり、波のサイズも昨日とおなじようなサイズ感が続いています。

九十九里エリアから一宮周辺では腰腹くらいのブレイク。朝一は潮が多くて割れにくい時間帯でしたが、潮が引いてきたタイミングで割れやすくなりミドルタイドの潮が動く時間帯では、そこそこ遊べるサイズにもなりました。

南から南西の風なので今日も一日を通して一宮周辺が無難なポイントセレクトな状況です。

千葉南エリアは数日前から千葉北よりもワンサイズ大きなコンディションが続いており、今朝も腰腹から胸くらい。

朝は風が弱くて鴨川や和田エリアでも十分できるコンディションだったようですが、午後にかけてはやはり南風の影響がでてきて千倉や千歳のコンディションが良くなってきたようです。

湘南も同じ様なサイズが続いており、南東うねりがわずかに反応しているくらい。
鵠沼で膝からセット腿くらいの物足りないコンディションながら朝から多くのサーファーで賑わっているようです。

今日の波乗り: 鹿嶋エリア

東うねり+南西の風なので千葉エリアでは一宮周辺か千倉・千歳ポイントが中心のポイントセレクト。
茨城では鹿嶋から波崎エリアが風をかわすエリアなので、先週に引き続き鹿嶋へ。

朝一は潮が多くタプタプな割れにくい波ながらも腰腹くらいのうねりはあり、引いてくる時間帯だったので迷わず入水。

風はゆるいオフショアで面はよい感じ。
1時間くらいして潮が引いてきて割れやすくなってきてセットはそこそこ遊べる波。

たまにライトのいい波が入る感じのコンディションでセット間隔が長いけど胸くらいのセットも入ってきていました。

水温は先週と同じくやや低め、裸で入ってきた人もいましたが、やはりすぐに上がってました。朝一はジャーフルでもいいくらい、でも日が昇ればシーガルがちょうどよいくらいでしょうか。

今日の注意事項は、、、

今日もかなり暑くなり熱中症に要注意な状況となります。

また日焼け対策もしたほうがよく、昨日も記載しましたけど特に頭皮が気になる方はサーフハットを着用してのサーフィンが良さそうです。

ドルフィンするときにハットのツバが気になってしまいサイズが上がってくると更に脱ぎたくなる感じがしますけど、今日くらいのサイズなら着用してセットを待つ間の頭皮への影響を軽減できるはずです。

あとは夏休み期間中でるがゆえビーチも海沿いの道も大混雑しているところがあるようなので、普段とは異なる期間だと認識してポイント選定するなどしたほうが良さそうです。

今後の気圧配置と波: 台風8号からの南東うねりが強まる

午後9時の予想天気図 FSAS24

今夜9時の時点では台風8号は北緯25度付近にまで北上してくる予想となっています。

8号は東から西へ高気圧の縁辺を進むため、南東うねりがこれから反応してくる見込みです。

今日のうちの台風からのうねりの反応はなさそうで、明日以降からの反応となりそうです。

今日は引き続き高気圧からの吹き出しによる東から南東うねりが弱く反応する状態が続きそうで、引き続き南の風をかわすポイント中心に遊べるコンディションとなりそうです。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

台風8号は明日の9時には北緯30度付近まで北上してくる予想です。

千葉エリアへこの台風からの南東うねりは、明日の午後から反応してくるかもしれません。

反応が見られる時間帯まではよくわかりませんが、明日の夕方には千葉エリアで10秒程度の波長の波が入る予想もでています。

明日の午後から夕方にかけては、急に力強い波となりサイズアップしてくるかもしれないので、特にビギナーの方で千葉エリアにいく予定の方は、波の状況に十分気をつけてもらいたいと思います。

また、今回は千葉南エリアから反応が見られ
その後伊豆や御前崎から伊良湖から伊勢エリアに南東うねりの反応する範囲が広がっていきそうです。

それほどタイムラグはないかもしれませんが、西日本エリアの方は明日の午後の千葉エリアの反応を気にしておくとよいかと思います。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/08/03)

8/3 3:00 ASAS台風5号は紀伊半島のはるか南の海上を北北西に6KTでゆっくり進んでいる。東経160度付近の熱帯低気圧は台風11号に昇格した。台風5号はこのままゆっくりとトカラ列島付近を北西方向を指向して進み、日曜か月曜には転向[…]

IMG
OnThisDay(2018/08/03)

8/3 3:00 ASAS 気圧配置と波情報来週にかけての南海上の動きは要チェック東海上にあった熱帯低気圧も解析されないようになり、本州付近には小さな鯨の尾型の高気圧が張り出してきた。今日も全国的に熱中症には要注意。[…]

今朝のtwitter波情報まとめ

twitterに投稿された全国の波情報をピックアップしてまとめています。

主に動画や画像で波のコンディションがわかる投稿をピックアップ。

湘南と千葉の波情報が多めですが、その他ポイントの波情報もtwitterではリツイートしていってます。

https://t.co/67ZXur5tWb

https://twitter.com/fin_storys/status/1157390202446286848

https://twitter.com/k_surfpoint/status/1157384899797479424

各エリア : 今日のこよみと潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/08/03
日の出:04:49 / 日の入:18:43
中潮
満潮:05時14分(158cm) / 18時52分(148cm)
干潮:12時07分(-1cm) / 時分(0cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/08/03
日の出:04:51 / 日の入:18:44
中潮
満潮:05時26分(159cm) / 19時14分(153cm)
干潮:00時03分(85cm) / 12時29分(-2cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/08/03
日の出:05:03 / 日の入:18:55
中潮
満潮:06時29分(187cm) / 19時50分(188cm)
干潮:00時50分(84cm) / 13時11分(7cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/08/03
日の出:05:12 / 日の入:19:00
中潮
満潮:07時20分(203cm) / 20時27分(205cm)
干潮:01時29分(91cm) / 13時56分(7cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/08/03
日の出:05:31 / 日の入:19:10
中潮
満潮:07時08分(211cm) / 20時17分(209cm)
干潮:01時20分(81cm) / 13時43分(4cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/08/03
日の出:04:40 / 日の入:18:45
中潮
満潮:04時15分(168cm) / 18時07分(148cm)
干潮:11時21分(11cm) / 23時24分(88cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報

http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報

http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

あわせて読みたい

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!