台風10号は北海道の西で温帯低気圧に、今日は千倉や千歳が良さそう【2019.8.17】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 : 波は落ち着きつつ今日も南西の風

午前3時の実況天気図 ASAS

日本海を北東へ進んでいた台風10号は昨夜21時に北海道の西の海上にて温帯低気圧となりました。

夏といえどもう8月の中旬過ぎとなり、北海道あたりの緯度までくれば北からの冷涼な空気と合わさるようになり台風としての構造は維持できなくなります。

台風9号から10号にかけてしばらく台風をおいかけてきましたが、一旦は一休みな感じに。
ただはるか南の海上の北緯10度あたりには、次なる熱帯低気圧となりそうな低圧部がすでに解析されています。

ヨーロッパの予報モデルであるECMWFによると来週の土曜あたりには台湾の東海上にまで発達しながら北上してくる予想もでています。さらにその南にも新たな熱帯低気圧の発生が予想されています。

これから9月から10月にかけてもまだまだ台風が多く発生してくると思います。
多少のチャレンジもありだと思いますが、そこには安全をベースに考えた上で自分の技量に見合ったポイント選びと行動をすることで、安全にいい波に乗れて楽しめたらいいなと思っています。

台風10号からのうねりは太平洋側もだいぶ落ち着いてきています。

いつも南よりのうねりの時によくチェックしている石廊崎の波浪観測でも昨日の夕方あたりから周期も10秒未満となって今日は8秒くらいのデータが観測。波高も2m程でだいぶ落ち着いてきて風波ベースとなってきています。

今日も南西の風がやや強めに入るポイントがあり、面はなかなか整わないところも多くなりそうなので、南西の風をかわすポイントが中心サーフィンとなりそうです。

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : できるのは千葉の一部のポイントのみ午前3時の実況天気図 ASAS昨日西日本を縦断した台風10号は日本海を北へ進んでいます。中心気圧は980hPaであり中心付近の最大風速は台風として[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、南西の風。

今日も朝から昨日に続き南西の風が吹いています。

千葉北エリアでは、飯岡はオンショアでまとまりないコンディション。

九十九里エリアもサイドに流れたまとまりない波が多そう、カレントがまだ強いところもありそうなので、注意が必要ですね。

一宮周辺は台風の接近前からうねりと風をかわした状態が続いていて、今朝も風をかわして周辺では無難なポイントセレクトだと思いますが、今日はかなりサイズダウンしてきて物足りない波になってしまいそう。

千葉南エリアもサイズはだいぶ下がってきてますが、鴨川から和田エリアは強いオンショアも合わさってしまいサーフィンするにはもうすこし落ち着くのを待った方が良さそう。

千葉南エリアの方がうねりがまだ残っているので、今日は千倉周辺へ向かうのが良さそうです。サイズは一宮よりもワンサイズ以上あり風も終日合うので、千倉や千歳などがよいんじゃないかと思います。

湘南もだいぶ落ち着いてきてますが、今日も朝からオンショアがかなり強めに入っていて、面はまだまだ荒れています。

まとまりないながらもサイズ下がったので海には入れる状況、オンショアと割り切ってしまえばサーフィンは可能です。

茨城エリアも大洗から大貫は腰くらい、鹿島から波崎までも腰くらいと物足りないサイズとなってますが、鹿島エリアは風が合うので今日も混雑しそうですね。

今日の注意事項は、、、

波のサイズはだいぶ落ち着いてきていますが、九十九里エリアなどは横からの風により海にはいったらすぐに流されてしまうことが多そうです。

インサイドも強い流れが入っているところもありそうなので、ビギナーの方は十分注意してください。

また連日の南からの風により、千葉や茨城エリアは水温が下がっているポイントが多くなっています。

真夏だからといって海パンとラッシュだけでは1時間もはいっていられないくらいの水温にもなってそうなので、せめてスプリングは持参したほうがよいでしょう。

今後の気圧配置と波: 元台風10号からの北東うねりに期待!

午後9時の予想天気図 FSAS24

北海道付近には低気圧が3つも並んでおり、次第にまとまりながら東の海上へ抜けていく見込みです。

今日はこの低気圧にむけての南よりの風が終日吹く予想となっています。

千葉エリアではサイズの残っていて風もあう千倉周辺がコンディション的には良さそうです。一日を通して遊べると思います。

湘南はオンショアながらも、由比ヶ浜なんかであれば多少はまとまっていて腰くらいの波で遊べるかもしれません。あとは大磯や堤防で風を軽減できるポイントなどでは比較的できそうです。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

北海道にある低気圧は1つにまとまってきて東海上へ抜けていく見込み。

この台風10号から変わった低気圧は、今度は温帯低気圧となって北東うねりを届けてくれそうな状況になりそう。

日曜のうちはまだうねりの反応はなさそうですけど、月曜の後半から火曜から水曜あたりは北東からのうねりで再び千葉エリアは
サイズアップしてくるかもしれません。

この週末にはこの北東うねりは間に合わないですけど、来週の中盤あたりは茨城と千葉エリアは楽しめる波が入ってくるかも。

あとは風次第なので、北東うねりが反応していて南よりの風が吹く日があれば、鹿島エリアに向かうのが良いでしょう。

来週は元台風10号からの新たなうねりに期待したいところです。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/08/17)

8/17 3:00 ASAS本州付近はオホーツク海高気圧と太平洋高気圧に挟まれる低圧場が継続。東日本から北日本は曇りや雨の日が続いていることから、農作物への影響が心配される。もうかれこれ10日程はオホーツク海高気圧が張り出しており同じよう[…]

IMG
OnThisDay(2018/08/17)

8/17 3:00 ASAS 気圧配置と波情報北海道の東海上にある低気圧からのびる寒冷前線が東日本から四国にかけて通過。久しぶりに寒冷前線が通過したように思う。北にある高気圧に覆われることになり、四国までは幾分過ごしやすく感じられるは[…]

IMG

今朝のtwitter波情報まとめ

twitterに投稿された全国の波情報をピックアップしてまとめています。

主に動画や画像で波のコンディションがわかる投稿をピックアップ。

湘南と千葉の波情報が多めですが、その他ポイントの波情報もtwitterではリツイートしていってます。

https://t.co/67ZXur5tWb

https://twitter.com/ys_h369/status/1162450547682598912

https://twitter.com/lovesurfinglif1/status/1162471329867563008

https://twitter.com/rvision62/status/1162462308288696320

各エリア : 今日のこよみと潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/08/17
日の出:05:00 / 日の入:18:28
大潮
満潮:04時54分(149cm) / 18時14分(142cm)
干潮:11時37分(21cm) / 23時48分(67cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/08/17
日の出:05:02 / 日の入:18:29
大潮
満潮:05時09分(147cm) / 18時28分(149cm)
干潮:11時55分(20cm) / 時分(0cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/08/17
日の出:05:14 / 日の入:18:40
大潮
満潮:06時03分(175cm) / 19時10分(177cm)
干潮:00時23分(83cm) / 12時37分(32cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/08/17
日の出:05:22 / 日の入:18:45
大潮
満潮:06時54分(187cm) / 19時53分(190cm)
干潮:01時04分(93cm) / 13時24分(38cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/08/17
日の出:05:40 / 日の入:18:57
大潮
満潮:06時41分(197cm) / 19時39分(196cm)
干潮:00時55分(84cm) / 13時10分(34cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/08/17
日の出:04:53 / 日の入:18:29
大潮
満潮:03時59分(160cm) / 17時30分(146cm)
干潮:10時52分(31cm) / 23時01分(81cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!