秋雨前線の南側で南西の強い風が吹き続く、少しでも風を軽減できるポイントへ【2019.8.28】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


気圧配置&天気と波情報 : 九州北部に大雨特別警報が発令

午前3時の実況天気図 ASAS

秋雨前線は昨日の朝には日本の南海上に位置していましたが、西日本から北上してきており今朝は関東地方も前線の南側に位置するまでになりました。

今日は南海上にある高気圧から前線と低気圧に吹き込む南西の風が強く吹く気圧配置。

すでに関東地方でも朝から南から南西の風が沿岸部でも強く吹いているようであり、オンショアとなるポイントでは面が荒れてきているようです。

南西からの風波により西日本から御前崎あたりまでは風波によりサイズアップ傾向のようですが、オンショアでコンディションは整わない感じ。

一方でフィリピンの東にあった台風12号はそのまま西北西に進み、台風としての勢力を維持しながら南シナ海を引き続き西北西から北西方向へ向かう予想となっています。
今回の台風12号は特に日本への影響はこのままなさそうです。

福岡、佐賀、長崎に大雨特別警報

朝にいつもどおりに天気図をチェックしていたところに午前7時くらいでしょうか、特別警報が発令されたとのニュースをみました。

前線に向かって太平洋高気圧の縁辺からダイレクトに風が吹き込む気圧配置は、今まで何度も大雨による災害が発生してしまったパターンとなります。

特別警報はそんな頻繁には発令されない数十年に一度くらいの警報と認識されているかと思いますが、九州はここ数年の間に何度も発令されるような状況になってます。

この警報が出た時点で既に重大な災害が発生している可能性が高い状況、特に土砂災害と河川の氾濫が非常に怖いです。

山の斜面に近い方、川に近い方は自発的にでも早めに避難が必要です。特別警報が頻発することにより避難の意識が薄くなってしまいそうなことが懸念です。

当該地域に大きな被害が発生しないように祈るばかりです。

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : フィリピンの東に台風12号が発生する見込み午前3時の実況天気図 ASAS秋雨前線が日本の南海上にて東西に横たわる気圧配置が続きます。北海道の東には高気圧があり東進中。今朝も関東地方は前線の北側に[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、南西から南南西の強い風。

朝6時のアメダスをいつも掲載していますが、沿岸部でも既に風が強く吹いていてオンショアでジャンク気味になるかオフショアで抑えられてスモールになるかのポイントが多くなってきそうです。

九十九里エリアではサイドの風となり海にむかって右から左へのかなり強い風。

面はグチャついてきていて、海に入ったらすぐに飯岡方面に流されるコンディションになりそう。

一宮周辺はサイドオフからオフショアベースとなり、面はきれいになりますが波はオフショアにおさえられてスモールなコンディション。物足りない膝腿くらいのサイズが続きそうです。

千葉南エリアも鴨川から和田エリアではオンショアで面は荒れてしまいます。

こんな南西の風が強いときにいつも頼りになるのが千歳なんですけど、今日はかなり波が小さいようで千倉とともに面はいいですがかなり物足りないサイズとなってしまいそうです。

湘南も朝から南西の強い風。

昨日の朝まで続いていた南西からのうねりはなくなりサイズダウンしていましたが、今日のこの強い南西の風で再度風波がサイズアップしてきそうです。

朝一の時点ではまだ膝腿くらいしかないようで、午後にはもうすこし上がってきそうですがオンショアで乱されたコンディションが続くでしょう。

今日の注意事項は、、、

南からの湿った風により今日は広い範囲でまとまった雨が降る可能性があります。

前線へ向けて海からダイレクトに風が入る九州は猛烈な雨となる地域も出てくるかもしれませんので、特に西日本方面では雨に対して注意が必要です。

また千葉エリアでは強いサイドの風となる九十九里エリアのポイントなどでは、海に入ったとたんに海に向かって左方向へ流されてしまいそう。

ビギナーの方は特に注意が必要です。流される方向にテトラなどがあると危険です。
パドルがまだ弱い方は今日は流れに注意して下さい。

今後の気圧配置と波: 南西の風が吹き続く

午後9時の予想天気図 FSAS24

引き続き千葉と湘南エリアでは南西の風が強く吹き続く状態となりそうです。

南向きのポイントではサイズアップ傾向ながらも面は整わずなオンショアコンディション
で、風をかわすポイントではうねりは抑えられるといった状況となります。

サイズアップしつつも風をすこしでも軽減できるポイントでのサーフィンが良さそうです。

湘南なら大磯や茅ヶ崎の一部などでは他ポイントよりも面は多少はよくなる傾向があります。

千葉エリアだと千歳ポイントが頼りになるんですけど、今日はどこまでサイズアップしてくるか。一宮周辺は面は良さそうですがサイズが物足りない感じが続きそう。

茨城の鹿嶋へ向かうのが一番無難なのかもしれません。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

明日も南西の風ベースが続きます。

今日のうちにどれくらいサイズアップするかにもよりますが、基本的には先程記載したようなポイントが中心のサーフィンとなりそうです。

風が弱くなれば湘南ではまとまりが出てきてコンディションが上向いてくるかもしれません。

千葉南エリアの平砂浦も湘南と同様にサイズアップ傾向となりますので、風向きと強さの状況みておくと、いいタイミングで入れるかもしれません。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/08/28)

8/28 3:00 ASAS前線は関東の南に停滞、今日も関東地方は前線の北側に位置し比較的涼しくなる。最高気温も真夏日30度には届かない見込み。一方西日本では前線は不明瞭となり、今日も強い日差しで熱中症に注意が必要になりそう。日本のはる[…]

IMG
OnThisDay(2018/08/28)

8/28 3:00 ASAS 気圧配置と波情報昨日と同じような気圧配置。昨夜関東地方はここ最近ではかなり激しい雷雨があり、世田谷では1時間に110mmの雨が降った。今朝はすこし涼しい朝を迎えており、今日は曇りや雨の一日に[…]

各エリア : 今日のこよみと潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/08/28
日の出:05:08 / 日の入:18:13
中潮
満潮:01時43分(137cm) / 16時04分(143cm)
干潮:08時55分(15cm) / 21時25分(92cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/08/28
日の出:05:11 / 日の入:18:15
中潮
満潮:02時02分(137cm) / 16時30分(148cm)
干潮:09時20分(9cm) / 21時51分(93cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/08/28
日の出:05:22 / 日の入:18:26
中潮
満潮:03時01分(161cm) / 16時53分(179cm)
干潮:09時55分(25cm) / 22時32分(98cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/08/28
日の出:05:30 / 日の入:18:32
中潮
満潮:03時50分(171cm) / 17時34分(194cm)
干潮:10時45分(29cm) / 23時12分(108cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/08/28
日の出:05:47 / 日の入:18:44
中潮
満潮:03時39分(183cm) / 17時16分(198cm)
干潮:10時27分(26cm) / 22時57分(99cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/08/28
日の出:05:02 / 日の入:18:14
中潮
満潮:00時29分(146cm) / 15時32分(144cm)
干潮:08時10分(26cm) / 20時23分(113cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

↓Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↓

最新情報をチェックしよう!