毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

夏の気圧配置の南高北低が続き内陸部では真夏日も⁈【2020.5.2】

今朝の気圧配置と空模様 : 海に入らない初のGW

午前3時の実況天気図 ASAS

※しばらくは個別ポイントのコンディションや動画の掲載は控えてまして、概況レベルの記載に留めています。

おはようございます。
5月2日土曜日です。

すでにGWは今週はじめの26日から始まっていたようですけど、本当の連休は今日から6日までの5日間ですね。

とはいっても、
今年はもう連休といってもなんだかよくわかりません。ずっと家にいるので曜日の感覚もなくなってますし、

外出自粛の要請がでていることから、行楽地はどこも閉まっているような状態。

海もほとんどの駐車場が閉鎖されており、海には誰も入っていない状況が続きます。

サーフィンをはじめてからだいぶ年月が経過しましたが、GWに海に入らない年は今年がはじめてとなりそうです。

海に入ろうと思ったらいつでも入れるんですけど、

なんか気持ちが落ち着かないというか、いい気分で海に入れないというか、、、
気兼ねなく海に入れないと思うんです。

幸いなことと言っていいのかわかりませんけど、ここ最近は波のない状態が続いていたことで自分にも諦めさせることは出来ているような感じです。

どうやら緊急事態宣言は延長されることとなりそうで、、、

この先が思いやられます。
もちろん商売されている方のほうがもっとしんどい思いをされていると思うので、、、

昨日の記事にも書きましたけど、次の1ヶ月は何でもかんでも自粛ではなくて、目的を明確にした意味のある自粛だけするような雰囲気になって欲しいものです。

テレビだけ見ていては不安を煽られることが多すぎて、その情報をそのまま何でもかんでも受け取ってしまうと、過度な自粛が増えてしまうはず。

5月6日までの最初の1ヶ月は、いかんせん誰も何もわかってなかった状態なので安全サイドに考えてそれでもよかったのかもしれませんけど、

これまでにいろいろなデータが集まってきているはずですし、そんな経験や知見を使って元の生活に戻す方向の話も、次の1ヶ月は進めていかないと…

完全にもとの状態には一気には戻らないのはみんなわかっていることなので、
部分的/限定的/段階的に解除/緩和していく進め方を、国を動かしている方には是非とも検討していただきたいものです。

さて今日の気圧配置ですけど、

夏のような気圧配置が続いています

東海上にある高気圧が西へと張り出してきていて、今日も関東地方はすっぽりと高気圧の勢力下に。西日本は前線の雲がかかってきましたね。

昨日よりも更に気温はあがりそうで、殆どの都市で25度以上の夏日に。
内陸部では30度以上の真夏日になるところも出てきそうです。

このGWに入る前までは寒の戻りでかなり冷えたところも多かった分、急な気温の上昇により体がついていかなくて体調不良となることも起こります。

そして、室内でも熱中症には注意しないといけないくらいの気温にもなってきています。

こんなウイルスが蔓延していて医療機関も大変な状況ですので、体調を崩されませんようご注意ください。

昨日の記事はこちら

昨日の気圧配置と風と波

今朝の気圧配置と空模様 : 大胆かつ柔軟な方針を出して欲しい午前3時の実況天気図 ASAS※しばらくは個別ポイントのコンディションや動画の掲載は控えてまして、概況レベルの記載に留めています。おはようございます。5[…]

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは西から南西の風ですがかなり弱く吹いています。

今朝の千葉南エリアの早朝は霧が出ていて、遠くまで見通せないような感じでしたが、日が昇ってきて少し霧は晴れてきました。

沿岸部の風はほぼ無風。
今朝も6時の気温は16度から18度くらいはあり、今週前半の朝は一桁台でしたのでだいぶ暖かくなりました。

昨日も南西からの風が強めに吹き続いており、その南西からの風波の反応が昨日よりも良くなってきています。

千葉エリアではほとんどのポイントで右奥から斜めに入ってくる波となっていると思います。

湘南もこの南西からの風波によって昨日より少し反応が良くなってきているのではないでしょうか。

石廊崎の波浪観測も少し反応が出ている状態は続いています。

とは言っても、物足りないサイズ感であることは変わりません。

朝は霧が出ていたくらいなので風も弱く、風波ながらも少しまとまった波になってきていたと思いますが、これから日中はまた南西の風で面が乱れてくるポイントが多くなりそうです。

※緊急事態宣言によりしばらくは個別ポイントのコンディションや動画の掲載は控えようと思います。

※YouTubeには千葉の海や空の映像などを控えめにアップしていますので、よろしければチャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

今後の気圧配置: 西から雨エリアが広がる

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜にかけても太平洋側には南西の風が入り込み続く気圧配置が継続します。

南に開いたポイントでは物足りないサイズ、かつ中途半端なオンショアのコンディションとなるところが多くなりそうです。

海の駐車場は閉鎖されていることですし、波もよくないコンディションが続きそうなので
、今日も陸トレのほうがよいでしょう。

人のいないところでこっそりスケボーでターンの練習をするなんていうのがいいですね。

ただスケボーも音が結構するので、近所迷惑にならない程度に。。。誰も知らない斜壁のポイントが近くにあるといいんですけどね。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日は西日本から天気は下り坂となり、西から雨のエリアが広がってきそうです。

前線が東シナ海から明日の夜には九州南部にかかるくらいまで東進してきます。

関東地方は明日いっぱいは天気は持ちそうですけど、月曜は雨が降るエリアが多くなりそう。

関東地方は明日も南西の風が吹き続くと思いますが、前線が近くなり雨が近づいているエリアでは次第に南東の風へとシフトしてきます。

明日も千葉と湘南エリアでは今日と同じくらいの物足りないサイズ、かつ日中は風の影響を受けるところが多くなりそう。

宣言が延長されそうなことから、、、
6日まであと◯日だけの辛抱ですっとは言えない状況となってしまったのが辛いです。。。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

OnThisDay(2017/05/02)

5/2 9:00 ASAS https://t.co/BAX6ZNMGlk日本付近は移動性の高気圧の通り道となっており高気圧の前面に位置するエリアではよく晴れた連休の中日。昨日関東各地で落雷や突風などのシビア現象が発生したが、今日は上[…]

IMG
OnThisDay(2018/05/02)

5/2 3:00 ASAS日本の東の海上には1034hpaの高気圧がありこの縁辺流が日本へ向けて流入し続けている。東から南東のうねりがしっかりと反応していて今朝も風が弱く朝一からコンディション良さそう。腰腹から胸くらいのファンサイズが好[…]

OnThisDay(2019/05/02)

毎日の天気図と波情報5/2(木) 3:00 ASAS 今日の波と天気概況平成から令和にかけて時代またぎとなった低気圧は三陸沖から千島近海へ移動しています。低気圧からのびる寒冷前線が南の海上からフィリピン付近まで伸びており、北日本か[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/05/02
日の出:04:46 / 日の入:18:25
小潮
満潮:00:48(114cm) / 10:53(102cm)
干潮:06:27(90cm) / 18:17(32cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/05/02
日の出:04:49 / 日の入:18:28
小潮
満潮:01:27(126cm) / 11:12(110cm)
干潮:07:12(100cm) / 18:45(34cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/05/02
日の出:04:59 / 日の入:18:36
小潮
満潮:01:38(142cm) / 12:38(122cm)
干潮:07:50(98cm) / 19:25(44cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/05/02
日の出:05:08 / 日の入:18:44
小潮
満潮:02:40(148cm) / 13:38(124cm)
干潮:08:55(105cm) / 20:21(48cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/05/02
日の出:05:27 / 日の入:18:55
小潮
満潮:01:59(151cm) / 13:13(135cm)
干潮:08:01(102cm) / 19:58(46cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/05/02
日の出:04:37 / 日の入:18:28
小潮
満潮:00:23(109cm) / 09:03(104cm)
干潮:05:11(98cm) / 17:27(33cm)

こちらの記事がよろしければシェアをお願いします!

あわせて読みたい

サーファーにとっての風とは[caption id="attachment_3998" align="alignnone" width="1024"] 平砂浦@千葉[/caption]こちらのブログでは毎日の気圧配置の変化によって[…]

波をつくるための風
あわせて読みたい

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるということをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

サーフチェックサムネイル

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!