毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

千葉南は昼前のミドルタイド狙い、午後は南西の風が混じってきそう【2020.2.10】

気圧配置&天気と波情報 :

午前3時の実況天気図 ASAS

休日に挟まれた月曜日。今日はお休みを取る方も多いのではないかと思います。

オホーツク海からアリューシャン方面にかけて低気圧がまとまってきており発達している状況。また日本海にある低気圧が東へ進んできており、東シナ海からは次第に高気圧が東進してきています。

日本付近は西高東低の気圧配置ではありますが緩んできている感じ。朝の気温は沿岸部でもかなり冷え込んでますね。

今日はこの日本海にある低気圧が北日本を通過して東海上へ抜けていく過程で、風向きが午後には南西へとシフトしていく予想がでています。

東海上で発達してきている低気圧からの東から北東のうねりがすこし反応してきているのか、アベレージで腹胸くらいのうねりは入ってきているようなので、潮回りと風向きを考慮すれば今日も遊べる時間帯がありそうです。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 北風が冷たい!午前3時の実況天気図 ASAS東海上にある低気圧は発達しながら北東方向へと進んでいます。日本付近は等圧線が縦にはしる冬型の気圧配置、今朝も千葉エリアには朝から北西の季節風が強めに吹[…]

今朝の千葉南エリアの風と波

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは北西の風。
沿岸部の風は今朝も南部ほど強く北部はまだそれほど強くは吹いていないようです。

九十九里から一宮周辺では腰腹から胸くらいのサイズはあるようで、北西のオフショアベースで片貝や一宮周辺では遊べる波がありそう。潮が多少おおくてもブレイクするポイントが多いのが千葉北は今はいいですね。

千葉南エリアの朝1はちょうど満潮時刻と重なりショアブレイクなコンディションが多くなっています。潮が多くても比較的南部では割れやすい白渚あたりが朝はよいかもしれません。

鴨川 マルキポイント

潮が多く割れないブレイクです。今日も昼前の干潮時刻前後のミドルタイドの時間帯はブレイクしてきそうなので、その時間帯狙いが良さそうなんですが、午後になると南西の風
入ってきそうなので午前中の干潮前にはいったほうが良いかもしれません。

千葉南エリアその他のポイント

和田浦

YouTubeにもアップしていますのでチャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

今後の気圧配置と波:

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜かけて日本海の低気圧が東海上へと移動してきそう。またアリューシャン付近で低気圧が猛烈に発達し北東うねりの反応がよくなってきそうな感じの低気圧になってきました。

今日の午後は日本海から東海上へ抜ける低気圧の南側で南西の風が午後から吹いてきそう。

それほど強くはならなそうなのですが、風の合う一宮周辺や千歳千倉では午後にかけてまとまってくるかもしれません。

その他ポイントでもそれほど影響はないかもしれないので、南部は潮が上げてくる前までに入っておいたほうがよいでしょう。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日は高気圧にすっぽりと覆われてきます。
アリューシャンの低気圧は円形に近い形で発達してきそうですが、北東うねりを期待するならもうすこし南に位置してくれると入りやすくなってきますね。

11日は高気圧の前面で千葉南部は北西の風が吹き続きそう。

アリューシャンからの北東うねりの反応が良くなってくるかもしれないので、北の風をかわすポイントではそこそこ乗れる波が入ってくるかもしれません。

今日と同じかサイズアップ傾向となりそうなので、明日も風と潮まわりを考慮してポイント選べば十分遊べそうです。

過去の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/02/10)

2/10 3:00関東地方にも雪を降らせた低気圧が東進し東海上に抜けた日本付近は冬型の気圧配置が強まり、今回は西日本まわりの強い寒気が襲来、これから主に山陰地方や近畿北部、北陸までの広い範囲でドカ雪となりそう、厳重な警戒が必要。千葉エ[…]

IMG
OnThisDay(2018/02/10)

2/10 3:00 ASAS高気圧はゆっくりと東へ進み日本付近は高気圧後面へ、早くも気圧の谷に差し掛かり西から低気圧が近づいてくる。今夜には紀伊半島の南海上あたりまで東進し明日の朝には東の海上に抜ける見込み。低気圧通過後時には南からの風が[…]

IMG
OnThisDay(2019/02/10)

毎日の天気図と波情報2/10 (日) 3:00 地上天気図と波の概況関東地方に雪をもたらした低気圧は東海上へ抜けていきました。昨日は当初の予報よりは雪の量は少なかったものの山沿いなどではしっかり降った地域もあり、[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/02/10
日の出:06:30 / 日の入:17:15
大潮
満潮:06:00(139cm) / 16:57(150cm)
干潮:11:23(66cm) / 23:49(-14cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/02/10
日の出:06:34 / 日の入:17:18
大潮
満潮:06:22(146cm) / 17:15(152cm)
干潮:11:46(71cm) / 00:00(cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/02/10
日の出:06:42 / 日の入:17:28
大潮
満潮:06:53(168cm) / 18:10(166cm)
干潮:00:10(-25cm) / 12:31(58cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/02/10
日の出:06:49 / 日の入:17:37
大潮
満潮:07:30(179cm) / 19:00(176cm)
干潮:00:56(-30cm) / 13:10(58cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/02/10
日の出:07:01 / 日の入:17:55
大潮
満潮:07:21(186cm) / 18:48(188cm)
干潮:00:43(-31cm) / 13:02(53cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/02/10
日の出:06:32 / 日の入:17:07
大潮
満潮:05:19(131cm) / 16:00(150cm)
干潮:10:27(77cm) / 23:03(-10cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

この記事がよろしければシェアをお願いします!

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

うねりの向き
あわせて読みたい

冬もサーフィンを快適に楽しみたいサーフィンの魅力にハマってしまった人は、冬の冷たい海に入ってサーフィンします。冬は夏に比べると格段に人も少なくなり、混雑しない海でサーフィンができます。また千葉・湘南目線でいえば北西のオフ[…]

あわせて読みたい

冬の海へ行く時に注意したいこと前回は冬のサーフィンを快適に楽しむための防寒対策アイテムについて記載しました。冬のサーフィンで気をつけること~防寒対策アイテム編[sitecard subtitle=関連記事 url=https[…]

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!