毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

梅雨前線上の低気圧の通過による南西うねりでサイズアップ!【2020.6.15】

気圧配置と波情報 : 気温上昇し熱中症に注意

午前3時の実況天気図 ASAS

おはようございます。6月15日月曜日です。

昨日は曇り空がベースで小雨も降るような空模様、気温も25度くらいと湿気はあるものの暑さは和らいでいた感じでしたが、

今日は暑くなりますね、、、

千葉南部で昨日より6度くらいあがり32度くらいまで気温が急上昇する予想がでています。

内陸部はさらに上がりそうで今日は熱中症に要注意な一日となりそうです。

さてそんな今日の気圧配置は、

梅雨前線上を日本海から東進してきた低気圧は東海上へと抜けていってるところで、低気圧通過にあわせて関東付近で北へ盛り上がった前線は再び南下してきてる状況。

前線の南側で南西の風が強く吹くエリアも昨夜から今朝にかけて南下してきてます。

夜中も南西からの風がやや強めに吹き続いた千葉南部ですが、今朝は不安定ながらも風はだいぶおさまりました。

低気圧の通過により低気圧南側からの南西うねりが反応して昨日の夕方よりサイズアップしてきています。

ただ今日は西南西の風が吹きやすく南向きのポイントでは風の影響がでやすくなってきそうです。サイズはあるので風の合うポイントへ向かうのが良いでしょう。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置と波情報 :太平洋側は南西うねり午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。6月14日の日曜日です。本州は梅雨真っ只中となり今朝もどんより雲からのスタートです。黄海にあった低気圧が日本海へと進んできており、それに[…]

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアは南西からの弱い風。

梅雨前線の南側からの南西うねりが弱めに反応する状況がここ数日続いてましたが、今朝は低気圧の通過により南西うねりの反応が良くなってきています。

石廊崎の波浪観測も前線の位置や低気圧の通過により強弱する状況が続いています。

南西ベースの波なので千葉北よりも千葉南や湘南のほうがサイズの反応よいコンディション。

千葉南エリアでは南向きの鴨川マルキや白渚では胸肩サイズの波。風が弱くなってきましたけどヨレが残っていてまとまりはないながらもサイズは十分。

風をかわす千歳や千倉はサイズ抑えられますけど面はいい感じなので、コンディション的にはこちらの方が今日は良さそうです。

平砂浦もサイズアップしてますがオンショアのまとまりない波、今日は内房も気になるところです。

湘南もサイズ再び上がってきて腹胸くらいの遊べるサイズ。南西の風の影響のこりまとまりがないですけど、遊べる波はありますね。

今日の空と海の注意事項は?

気温が一気に上がるので熱中症には注意が必要です。水分摂って気をつけましょう。

また千葉南部ではサイズアップしてビギナーの方にはしんどいサイズにもなってきています。

西よりの風なので千葉北エリアでは風の合うポイントも多くサイズも少し抑えられてるので、ビギナーの方は今日は九十九里エリアがいいかもしれませんね。

水温下がってるのでウエットスーツ忘れないようにしましょう。

梅雨の晴れ間の美しいサンセット@千葉 鴨川

今日は梅雨の中休み 雲が多いながらもきれいなサンセットがみれました。

西の空に浮かぶ雲がいい感じの色合いしていたので1分弱はそのまま動画撮影。

タイムラプス映像は設定1秒で撮影したものをそのまま映像にしています。

1:22
沖合に浮かぶ雲に夕日があたり、少しの間でしたけど赤く染まったオーロラのような雲が流れるシーンです。タイムラプスじゃなくって普通に撮影してもよかったですね。

朝焼けや夕焼けの美しいシーンはほんと一瞬だけしか現れないシーンが多いので、こんな美しい光景を見たらすぐにカメラに収めておきたいです。

ちなみに夕方17時くらいからは風もおさまってきましたが波はまだまとまらず。ヨレが入ったワイドブレイクが中心でしたけど、でもサンセットの時間帯に海の中に入っているだけで最高の気分ですね。

※YouTubeには今日の波チェック動画、海と空の映像や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と波: 西南西の風をかわすポイントへ

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜にかけては梅雨前線は南海上を離れていきますが、前線の北側でも西南西の風が今日は吹きやすい一日となりそうです。

風をかわすポイントも多くなってきますので、一宮周辺や千歳千倉では遊べるサイズで楽しめる時間帯がありそうです。

南向きのポイントでは風が弱い状況が続けば面ざわくらいで走れるフェイスもある波があるかもしれません。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日は梅雨前線は更に南へとシフトし今日サイズアップした南西うねりはダウン傾向にはなってきそうです。

前半はまだ波はのこり風も弱そうなので、あんまり引かないですけど午前の干潮の時間あたりを中心に遊べる波はありそうです。

午後には物足りないサイズになってきてしまうかもしれません。東へ遠ざかった低気圧からの東ベースのうねりはあまり期待できなさそうですね。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

OnThisDay(2017/06/15)

6/15 3:00 ASAS本州付近は今日も気圧の谷。西日本からは高気圧の前面に覆われるようになってきて今日は気温が上がりそう。東日本ではまだ上空に寒気が入り5月の陽気。梅雨前線が南の海上に停滞し、沖縄から奄美地方では降り始めからの雨量[…]

IMG
OnThisDay(2019/06/15)

気圧配置&天気と波情報 : 西日本から東日本は大雨に警戒午前3時の実況天気図 ASAS発達中の低気圧は九州の南部に中心があり、北東方向に進んでいます。今朝は広い範囲で雨となっており、これから低気圧は近畿地方に向かって進むに[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/06/15
日の出:04:24 / 日の入:18:54
小潮
満潮:12:15(98cm) / 00:00(cm)
干潮:06:33(68cm) / 17:53(68cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/06/15
日の出:04:26 / 日の入:18:58
小潮
満潮:00:12(128cm) / 12:49(105cm)
干潮:06:57(70cm) / 18:16(78cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/06/15
日の出:04:37 / 日の入:19:05
小潮
満潮:01:01(147cm) / 13:33(125cm)
干潮:07:43(82cm) / 19:12(86cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/06/15
日の出:04:47 / 日の入:19:12
小潮
満潮:02:03(153cm) / 14:33(130cm)
干潮:08:46(89cm) / 20:06(97cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/06/15
日の出:05:07 / 日の入:19:21
小潮
満潮:01:32(157cm) / 14:02(136cm)
干潮:08:07(83cm) / 19:49(87cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/06/15
日の出:04:11 / 日の入:19:01
小潮
満潮:11:04(102cm) / 23:42(128cm)
干潮:05:37(75cm) / 16:52(74cm)

こちらの記事がよろしければSNSでシェアをお願いします!

あわせて読みたい

気圧配置と天気図パターンによる波のコンディションを解説前回のこのカテゴリでは、「高気圧からの吹き出し」と「アリューシャンからの北東うねり」による波のコンディションについて記載しました[sitecard subtitle=関連記事[…]

梅雨の波アイキャッチ
あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

うねりの向き

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!