毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

南西うねりが残り朝一は風も無風なファンコンディション【2020.6.16】

気圧配置と波情報 : 今日も真夏日がひろがる

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

おはようございます。6月16日の火曜日です。

昨日の千葉南エリアでは南西から南うねりの反応が残り、夕方17時前には風もおさまってきてサイズも胸くらいのセットが入ってきていましたが、波はあまりまとまりないままでワイドなブレイクが中心のコンディションとなりました。

サンセットは短い時間でしたけどとてもきれいな空と赤く染まった雲、YouTubeに2分くらいの映像ですがアップしていますので合わせてご覧ください。

今日の気圧配置はといいますと、

梅雨前線が相変わらず日本の南海上に停滞しており、本州は前線の北側に位置しています。

今朝の鴨川エリアはほぼ無風、気温は昨日よりかはやや低い感じがします

今日も関東地方は晴れとなるエリアが多くなり、昨日ほどではないですけど厚くなりそうです。東京では最高気温31度予想、東京だけでなく東北から沖縄までの広い範囲で30度以上の最高気温が予想されており、今日も真夏日に。

ただ上空には冷たい空気が入ってきており、午後には大気の状態が不安定となるところが多くなりそう。

海の中でも空模様は気にしておきたいところです。

衛星画像

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置と波情報 : 気温上昇し熱中症に注意午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。6月15日月曜日です。昨日は曇り空がベースで小雨も降るような空模様、気温も25度くらいと湿気はあるものの暑さは和らいでいた[…]

今朝の千葉・湘南エリアの風と波

アメダス風

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

今朝の千葉エリアはほぼ無風から北よりの風が少し吹いているくらい。

前線の南側で吹く南西から西南西の風により作られた南西ベースのうねりの反応が程よく続いています。

連日記載していますとおり、南西ベースのうねりだと千葉南のほうが千葉北よりかは反応しやすい時が多く、今朝もサイズは千葉南エリアのほうがワンサイズ程度は大きめの波が入ってきている模様。

昨日の夕方には風はおさまっていたので、今朝のほうが波はまとまっている鴨川マルキポイント。サイズはセットで胸くらいの波が入ってきてそこそこ遊べているようです。ちょうど朝は潮が引いてくるタイミングなので、たまに切れ目からライト方向にいい感じのセットがブレイクしています。

千葉北も九十九里から一宮周辺では腰腹くらいのサイズ感で、朝一は風も弱く遊べるコンディションとなっているポイントが多くなっているようです。波にまとまりがない感じもあるようですけど、十分サーフィンは可能。

湘南はサイズダウン傾向ですけど、鵠沼で膝腿くらいの波。今朝も鵠沼はかなりにぎわっているようですね。

石廊崎の波浪観測も反応が鈍くなってきました。

波浪観測

今日の波チェックと空模様タイムラプス@千葉南

  • 波チェック:鴨川マルキ→和田浦→花籠→千歳?
  • 雲の流れタイムラプス:鴨川 am 6:30 – pm 7:00 

梅雨前線の南側からの南西ベースのうねりが千葉南エリアではコンスタントに反応しています。

昨日の夕方はまだ風の影響が残ってややまとまりない波でしたけど、今朝もまとまりはイマイチな感じの波。各ポイントではセットで腹胸くらいでしょうか。

千葉北よりもサイズがあるからか、今朝はマルキと千歳は朝からたくさんのサーファーで駐車場もほぼ満車な状態でした。

マルキと千歳はセット間隔やや長めながらもたまのセットはいい感じの波も入ってきてましたけど、特に千歳は混雑してました。

最近は波があるときはだいたい朝から満車ですね。

平日の朝から海に入って仕事に行く方も多いと思いますが、他県からくるサーファーはみんなどんな仕事してるんだろうか・・・なんて少し考えてしまいます。

※YouTubeには今日の波チェック動画、海と空の映像や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ
よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

今後の気圧配置と波: 明日午後は東風にシフト

今夜9時の予想天気図 FSAS24

予想天気図24時間

今夜にかけては梅雨前線は更に南に南下して日本海には高気圧が移動してきます。

まだ関東地方は高気圧の影響は受けなそうなので、今日も昼前くらいからは南ベースの風が入りやすくなってきそうです。夕方におさまるかどうかわかりませんが、風を気にするなら一宮周辺か千歳・千倉エリアに移動してのサーフィンがよさそう。

朝一は風がなかったので鴨川から白渚などでも十分遊べるコンディションでしたが、南風が入ってくるとだいぶ面はザワついてきて走れる波がなくなってきそうですね。。。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

予想天気図48時間

明日は高気圧が本州の真上あたりまで移動してきます。

関東地方も高気圧の縁辺をまわる風の影響範囲にはいってきて、明日は朝から北よりの風。そして次第に北東の風へとシフトしてきて午後には東の風までまわってきそうな気圧配置。

明日も北寄りの風となる朝一が無難な時間帯となり、午後には多くのポイントで風の影響が出てきてしまいそうです。

南から南西の波はサイズダウン傾向となります。

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波のコンディションの過去3年分の記事です。
過去の今日はどんな天気でどんな波だったのかご覧ください

6/16 3:00 ASAS今日も本州付近は気圧の谷。上層のジェット気流が日本付近で大きく南へ湾曲しており北日本中心に寒気が居座っている。このため寒気が優勢な状況となり梅雨前線もそれに従い南で停滞している。今朝の千葉エリアは南の風。昨[…]

IMG

気圧配置&天気と波情報 : ビギナーには危険なコンディション午前3時の実況天気図 ASAS昨日西日本をした低気圧は午前3時時点では北陸地方にあり発達しながら北東へ進んでいます。太平洋側はこの低気圧に吹き込む南[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/06/16
日の出:04:24 / 日の入:18:55
小潮
満潮:00:37(123cm) / 13:46(104cm)
干潮:07:28(55cm) / 18:59(75cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/06/16
日の出:04:26 / 日の入:18:58
小潮
満潮:00:55(131cm) / 14:11(113cm)
干潮:07:49(57cm) / 19:22(84cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/06/16
日の出:04:37 / 日の入:19:06
小潮
満潮:01:49(150cm) / 14:49(133cm)
干潮:08:33(68cm) / 20:18(91cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/06/16
日の出:04:47 / 日の入:19:13
小潮
満潮:02:44(154cm) / 15:40(139cm)
干潮:09:28(75cm) / 21:08(101cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/06/16
日の出:05:08 / 日の入:19:21
小潮
満潮:02:22(160cm) / 15:16(145cm)
干潮:09:01(69cm) / 20:55(91cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/06/16
日の出:04:11 / 日の入:19:01
小潮
満潮:12:52(107cm) / 00:00(cm)
干潮:06:37(63cm) / 17:56(83cm)

こちらの記事がよろしければSNSでシェアをお願いします!

あわせて読みたい

気圧配置と天気図パターンによる波のコンディションを解説前回のこのカテゴリでは、「高気圧からの吹き出し」と「アリューシャンからの北東うねり」による波のコンディションについて記載しました[sitecard subtitle=関連記事[…]

梅雨の波アイキャッチ
あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?[caption id="attachment_5553" align="alignnone" width="1024"] 写真:メローな程よいサイズのいい波、こんなコンディションなら最高だ[/captio[…]

うねりの向き

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

アイキャッチサンセット
最新情報をチェックしよう!