吹走距離の長い高気圧からの東うねりがしばらく続きそう【2021.3.4】

東うねりが続くパターンになってきてます

はるべえ

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

3月4日木曜日の気圧配置と波の概況、
レベル別サーフポイント情報

本日も更新していきます。

東海上の東西に長い高気圧から
千葉や茨城エリアには
十分なサイズの東うねりが反応しています

東よりの風も入りやすくなってしまいますが
サイズのある状態がしばらく続きそうな
パターンに入ってきています。

風向きと潮回りを考慮して
タイミングよく海へと向かえば
サーフィン楽しめる日が
しばらく続きそうです。

まずは今日の気圧配置から
見ていきましょう

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

今朝は北風がかなり冷たいです・・・はるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。3月3日水曜日の気圧配置と波の概況、レベル別サーフポイント情報を本日も更新していきます。[…]

北東の風かわすポイント
このブログでは、日々の気圧配置の推移と千葉と湘南エリアの波のコンディションについての記事を毎日更新
~約4年分の毎日の天気図と波の状況を記載しています。

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

昨日、すっぽりと日本付近を覆っていた
高気圧の中心が東海上へと抜けていってます。

関東地方も高気圧の後面に位置
するようになり、東からの風と波が
ベースとなってきます。

アメダス風向210304_0700

今朝のアメダス風向風速を見てみますと
午前7時の風は概ね北よりの風が吹いており
千葉と湘南ではそれほど強くはなってないです。

今日は高気圧の後面に位置するように
なることから、やや雲の多い空模様になってきそう。

気温は昨日より少し高いくらいでしょうか。
寒さは厳しくはありません。

少し先までの予想気圧配置を見てみますと
東海上で東西に長い高気圧があって、

その高気圧からの吹き出しによる
東ベースの波が、千葉エリアには
しばらく反応が続きそうな
パターンになってきました。

風も東向きの風になることが多く
高気圧の縁辺の流れ次第ですけど、

一時的に北寄りの風が吹く時間帯も
ありそうですが、
東~南東、南からの風が吹く時間帯が
今週末までは多くなりそうです。

サーフィン楽しめるだけの波は
続きそうなので、
風向きと潮回りを気にして
タイミングよく海に入れば
そこそこ楽しめる日が続くのでは
ないかと思います。

この日は雲が多くダイナミックな雲の流れ
が見られました。

午後9時の予想天気図

予想気圧配置24時間

今夜にかけては、
東海上を高気圧の中心が遠ざかり、
関東地方は高気圧の後面が続きます。

高気圧中心から南側では
この高気圧から吹き出す東よりの風が
強く吹くエリアが2,000㎞くらいは
ありそうで、

この長い距離を吹く風によって
うねりは作られて、千葉や茨城の
ビーチにうねりとなって届きます。

詳しくは以下の参考記事を
ご覧ください。

参考記事)【高気圧からの吹き出し】気圧配置と天気図パターンによる波のコンディション

関連記事

高気圧からの吹き出しサーファーは海に行く前に必ず波の状況がどうなのかを確認します。今のこの時代は波情報やSNSが発達していて、海にいかなくても波のコンディションやブレイクの様子が写真や動画で見れるようになりましたが、波予想の基本は天[…]

参考記事)いい波に乗るために~波をつくるための風

関連記事

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の満員[…]

波をつくるための風

 

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/03/04
日の出:06:04 / 日の入:17:36
中潮
満潮:07:23(136cm) / 20:29(115cm)
干潮:01:22(45cm) / 13:58(23cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/03/04
日の出:06:07 / 日の入:17:39
中潮
満潮:07:36(138cm) / 20:46(119cm)
干潮:01:42(47cm) / 14:19(27cm)

週末サーファーのための波乗り気象学(Kindle電子書籍)

ブログの内容をKindleにて出版しています

初・中級者の週末サーファー向けに
気圧配置と風と波について解説しています
https://amzn.to/35BqIrQ
はるべえの電子書籍

今日のサーフポイント(千葉・湘南エリア)

はるべえ
  • 朝は北風、次第に北東へシフト
    午後は東の風へ
  • 千葉は東うねりでサイズは十分
    北東の風をかわすポイントへ
  • 湘南は小ぶりなサイズながら
    南東うねりが少し反応
  • しばらく東うねり続きそう

ビギナー

今日は湘南は小ぶりなサイズで
ビギナーの方が練習するには
ちょうど良い感じのコンディション
なのではないでしょうか。

鵠沼を中心としたビーチの
ポイントでは、膝腿からたまーに腰
くらいなサイズ感のようなので、

ビギナーの方も練習できる
波があるかと思います。

混雑しているところは避けつつ
たまに入ってくるセットの波で
テイクオフから少し横に走る
感じの練習ができそうですね。

千葉はサイズあるので
東うねりが抑えられる飯岡や御宿などへ
向かうのが良さそうです。

その他の千葉のポイントでは
ビギナーの方にはちょっとハードな
波となっています。

中級者~

朝一は北風が吹いているところが多く
それほど強くは吹いてなくて
遊べるポイントが多くなっています。

東よりのうねりが十分反応しており
北の風をかわすポイントでは
中級者以上の方なら十分できるコンディション。

これからの時間は北東~東の風へと
シフトしてくるので、

風が北から吹いているうちに1R入っておくか
昼から海に入るのであれば、
北東の風をかわすポイントからチェックする
のが良いでしょう。

千葉北なら片貝エリア、千葉南は鴨川~和田・白渚あたり
からのチェックが良さそうです。

鴨川マルキは7時半が満潮で割れにくいですけど
セットは胸肩くらいのサイズの波も入ってきており
これから潮が引いてくると
もう少し良くなってくるかと思います。

でもまだまだ地形が深くて
途中でなくなってしまう波も多いです。

水温はそんなに冷たくなく
ブーツはなくても入れるくらい。

午後は東風となって各地でサイド~オンの風
となってしまいますので、

午後でも早めに入っておいたほうが
良さそうですね。

少しハードだと思ったら
飯岡~椎名内あたりと御宿~部原あたり
でも午前中なら十分できる波は
ありそうです。

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています
昨年2020年の3月4日の波の様子です。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

【大人気の耳栓】冷たい海に入るときの必須アイテム
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

明日の気圧配置とサーフポイント選び

明日夜9時の予想天気図

予想気圧配置48時間

明日は北日本までは西高東低の気圧配置ですが
東日本から西日本にかけては
高気圧の後面から気圧の谷へと差し掛かります。

東海上にある高気圧は東西にながーい高気圧で
その南側で長い距離を吹く東風によって
明日も東うねりは十分反応が続きそうです。

風も東よりの風が朝から吹きそうで
そんなに強くは吹かないかもしれませんが
サイド~オンショアの風が一日を通して
吹くので影響してきそうです。

ビギナー

明日も千葉エリアは東うねりの反応があり
サイズもあるので、ビギナーの方には
ちょっとしんどいポイントが多そうです。

湘南にも南東ベースのうねりが回り込んで
反応が少しあるようなので、

明日も湘南をベースに考えたほうが
よいのではないかと思います。

ポイントによっては腰腹くらいのサイズで
混雑するポイントもありそうですが、

鵠沼でも江ノ島よりの水族館前の方ですとか
由比ガ浜のほうまでいけば、

ビギナーの方も入りやすいコンディション
になってそうなので、チェックしてみては
如何でしょうか。

千葉は平砂浦までいけば
小ぶりなクリーンなコンディションで
ビギナーの方は練習できるかもですが、

ハズしてしまったときの
リカバリー移動が結構時間かかりそうなので
そこだけ気にしておきたいですね。

中級者~

明日も朝から東寄りの風が吹きますが
千葉エリアには東うねりの反応も十分な
状況が続きそうです。

湘南も南東うねりが反応して
ショートでも遊べるサイズはあるかもですが

サイズ重視であれば千葉エリアへ
向かったほうが無難かと思います。

明日は東~南東の風が入りそうですけど
風の強さは時間帯によって微妙な感じですね。

そんなに強くは吹かなそうだと想定して
今日と同じく北東の風をかわすポイントから
チェックしていくのが無難かと思います。

明日は風をかわしきれませんけど、
比較的に風の弱い朝一からサクッと入って
おくのが良さそうです。

片貝や鴨川を目指して
できそうならそこで入っておいて、

風が弱そうなら少し足を伸ばしてみて
サイズある一宮周辺だったり空いている
九十九里のポイントだったり、

千葉南なら白渚や和田エリアに
向かうのもいいかもしれませんね。

サイズはある日が続きそうなので
風向きと強さ、潮の動きと自分の予定を
照らし合わせて、

いいタイミングで入って
楽しみたいですね。

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/03/05
日の出:06:03 / 日の入:17:37
中潮
満潮:07:49(133cm) / 21:48(103cm)
干潮:01:52(63cm) / 14:52(25cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/03/05
日の出:06:06 / 日の入:17:40
中潮
満潮:07:58(135cm) / 22:05(106cm)
干潮:02:11(66cm) / 15:11(28cm)


実況データ・リンク

Wind/Waves/Swell

Windy.com:https://www.windy.com/

◆Wind

◆Waves

◆Swell1

気象庁各種データへのリンク

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.03.04

3/4 3:00 ASAS 北日本は冬型の気圧配置が継続本州付近は西から高気圧に覆わてこの週末はポカポカ陽気、天気もよく楽しめる波もありサーフィン日和な週末になりそう今朝の千葉エリア、風は北西が弱めに吹く飯岡はウネリ小さく[…]

IMG
OnThisDay-2018.03.04

3/4 3:00 ASASカムチャツカ半島付近の低気圧は勢力を落としつつ停滞気味。この位置と気圧配置だと千葉エリアへのうねりは入らない。今日は東の海上にある高気圧からの吹き出しが南から南西の風となりかなり強めに吹いている。今朝の千葉エリ[…]

IMG
OnThisDay-2019.03.04

東~南東のうねり+北~北東の強い風、午後は大気の状態が不安定になりそう3/4 (月) 今日の天気と波の概況日本付近を2つの低気圧が東進しており、今朝は西日本と東日本では冷たい雨が降っています。この低気圧へ吹き込む北からの風が朝から[…]

OnThisDay-2020.03.04

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。3月4日水曜日 午前6時の千葉 鴨川エリアの空は低くて厚い雲に覆われています。今は雨は降ってないようなんですけど、地面は濡れていて、風が不安[…]

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

気圧配置による風と波

刻々と変化する波のコンディション波のコンディションは気圧配置による風向きやうねりの向き、また潮回りや海岸の地形などのいろいろな要素によって常に変化するということは、過去の記事や毎日の天気図と波情報をよんでもられば理解していただけるかと思[…]

いい波に乗るために気圧配置パターン
エリア毎の特徴:伊勢~宮崎

ポイント毎に異なるうねりの反応前回の記事ではサーフエリア毎の特徴とうねりの反応について、千葉を起点にして伊良湖までのエリアについて記載しました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfs[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(伊勢~和歌山~四国~宮崎)
沿岸で吹く風

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるということをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

サーフチェックサムネイル
東うねりが続く
最新情報をチェックしよう!