二十四節気「大雪」~東うねりと北風が強い状態は週末まで続きそう【2021.12.7】

はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士です。

12月7日 火曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

今日は二十四節気の「大雪」です。

11月7日の「立冬」から
もう30日が経過したことになります

本格的な冬を迎える時期ということで
明日の関東地方は冷たい北風が吹きつけて
気温は上がらず

東京や横浜では昼でも10℃に届かない
くらいになってきそうで
まさしく本格的な冬を迎えることになりそうです

関連記事

サーファーは普通の人よりも多く自然に触れていることから、季節の移り変わりについても敏感に感じ取っているほうではないでしょうか。平日は会社と家の往復でという生活をしていると、会社の通勤時間に外を歩いていてもなかなか季節を感じることや気[…]

季節の移り変わりを感じる

外の気温に比べると
海の水温はまだそこまで冷たくはないかと
思いますが

明日明後日はとにかく北風がかなり冷たく
感じることになりそうなので
海に入るのであればしっかりと
防寒対策をしたほうがよいかと思います

海への行き帰りもダウンなどの真冬の防寒が
必要になってきそうですね

明日の朝は雨風強くなりそうで
東うねりも更に強まってきそうなので
決して無理しないように
お願いします

ということで
まずは今日の気圧配置から見ていきましょう

🔷昨日の記事

石廊崎の波浪観測で
周期14秒の東うねりを観測、
明日以降も東うねりは
強まりそう・・・【2021.12.6】
https://asasfsas24.com/20211206/wave-23660/

🔷一昨日の記事

今週は東うねりが
十分なサイズで毎日続きそう、
千葉の北風をかわすポイントへ
【2021.12.5】
https://asasfsas24.com/20211205/wave-23645/

 

★お知らせ★

以前よりKindleにて出版しておりました
「週末サーファーのための波乗り気象学(前編)」
の内容を分割して加筆・更新し
新たなKindle本として出版いたしました

いい波にのるために(1): 週末サーファーというスタイル Kindle版
https://amzn.to/3rBZP2v

いい波にのるために(2): サーファーにとっての風と波 Kindle版
https://amzn.to/3opBknd

Kindle Unlimitedの30日間無料体験を使えば
こちら2冊ともに無料でお読みいただけます

また現在2ヶ月で290円(通常は1960円)という
キャンペーンも実施していますので、
Kindle Unlimitedで見ていただくのがお得です
Kindleアプリでスマホからも読めます

今日の風と波:昨日より東うねり強まる

実況天気図

今日の午後3時の実況天気図です

東海上の高気圧は中心を
東へと移動させていき

昨日南海上にあった前線上に
低気圧が今朝発生して
北東方向へと進んでいます

大陸にある高気圧もゆっくり
東へと進んでいて
南海上の低気圧との間では
気圧傾度が大きくなってきました。

低気圧の北側では
等圧線が低気圧中心から西へとのびて
等圧線の間隔が狭くなってきていたことで

関東地方には
北東ベースの風がやや強めに
入った一日となりました

今日の天気図は新たに発生する見込みの
低気圧と発達した低気圧が2つも記載されており

台風ではなく低気圧だけでこれだけ文字が
書かれる天気図もなかなか珍しい
のでは
ないでしょうか

東海上にある前線を伴った低気圧と
オホーツク海の奥の方にある低気圧は
それぞれ発達した低気圧として
解析されていて

この発達した低気圧の場合は
台風と同じように予報円が示されています

そしてそれぞれの低気圧の周辺には
[SW]という文字が記載されていますが
これは海上暴風警報(Storm Warning)を
意味しており

日本の南海上では大荒れな
状況になっていることが想定されます

石廊崎の波浪観測データ_211207

沿岸部の波のほうは
東海上を遠ざかっていった
高気圧の南側で
東うねりが発達しており

昨日は石廊崎の波浪観測データで
周期14秒の波が観測
されてましたが
今日も10秒以上の周期の長い
波が観測された時間が多かったです

千葉エリアに反応している
東うねりは
昨日よりも反応がよくなってきて
いて
北東ベースの強い風も吹いており

一部の強い風とうねりをかわすポイント
以外ではハードでジャンク気味な
ポイントが多くなりました

wada-211207

朝から北風が強めに吹いており
東うねりは昨日よりも
サイズ大きなセットが入ってきて

ちょっとしんどい感じな
コンディション

minamiboso-211207

朝はセット間隔はあったのですが
セットが入ってくると
スープだらけになって
ハードな感じ
になってました

湘南エリアも強い東うねりが
まわりこんで反応が続いており
昨日と同じくらいな
腰腹サイズで遊べるくらいの
波は夕方まで続いた
ようですね

東うねりなので
西湘方面のポイントのほうが
反応はよさそうでした

風は北からやや強めに
吹き続いたようですが
面には影響なく

千葉よりは落ち着いてサーフィン
できるサイズで遊べたのでは
ないでしょうか

🔷今日の暦と潮回りはこちら🔷

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2021/12/07
日の出:06:33 / 日の入:16:26
中潮
満潮:07:24(143cm) / 17:26(157cm)
干潮:00:05(-11cm) / 12:10(100cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2021/12/07
日の出:06:37 / 日の入:16:29
中潮
満潮:07:44(144cm) / 17:42(154cm)
干潮:00:32(-8cm) / 12:35(100cm)

明日の風と波:千葉は雨風強くハードなコンディション

予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

東海上の前線を伴った低気圧は
実況天気図の予報円どおりに
発達しながら北東方向へと
進む見込み

また関東の南東海上には
こちらも実況天気図に示されていたとおり
新たに低気圧が発生する予想
となっていて

これら2つの低気圧と
大陸からゆっくり東進してくる
高気圧との間で
明日も気圧傾度が大きくなり
等圧線の間隔が狭い状態が
続きそう
です

明日は南海上に発生する低気圧の影響で
千葉、湘南ともに雨が降りやすい
空模様からのスタートとなりそう

低気圧に近い千葉エリアのほうが
雨風ともに強めになってきそうで

明日の朝は海に入るのは
やめておこうかなといった感じの
状況になっているかもしれませんね・・・

千葉エリアでは朝から
低気圧へと吹き込む北風が強く吹きこみ
雨も降りやすい状態は明日後半まで
続く見込み

今日も反応が強まってきた東うねりは
明日も今日と同じくらいか
もう少し強くなってくるかも
しれなく

明日もポイント選びの傾向としては
今日と同じで、

北~北東の風をかわし、強い東うねりも
かわすポイントからの
チェック
となってきそうです

これらポイントでもオフショアが
かなり強めに吹き続いて
東うねりも強くなりそうなので

飯岡や御宿などうねりが抑えられる
ポイントからのチェック
のほうが
よいかもしれませんね

朝は強い雨が残っている可能性もあるので
雨が弱くなってくるまで少し様子見て
から入るなどのほうがよいかもです

千葉はサイズ大きくなり
ハードなポイントが増えてきそうなので

明日は湘南に向かったほうが
落ち着いたポイントが多くなって
きそうですが

オフショアがかなり強めに
吹いてきそうなので
落ち着き過ぎてしまうかもしれないですね・・・

今日と同じくらいの
腰腹くらいのサイズがあることに
期待したいところですが

テイクオフのときに
スープで前が見えないくらいに
なってくるかも

風とうねりが強い状態が続くので
流されたりもしないように

自身の技量にあったポイントへ
向かうなどして
安全サイドな観点でのポイント選びを
しておくのがよいかと思います

🔷明日の暦と潮回りはこちらです🔷

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2021/12/08
日の出:06:34 / 日の入:16:27
中潮
満潮:08:16(137cm) / 18:09(148cm)
干潮:00:51(-2cm) / 12:55(101cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2021/12/08
日の出:06:38 / 日の入:16:29
中潮
満潮:08:36(137cm) / 18:22(146cm)
干潮:01:19(-1cm) / 13:19(101cm)


【お知らせ】
サーファーズイヤーにならないために
冬の海に入る時は耳栓をおすすめします
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

明後日の風と波:東うねりと北風が強い状態が続く

予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

前線を伴った低気圧は
更に発達しながら東海上を
アリューシャン方面へと進んでいきます

明日南東海上に予想されている
低気圧もやや発達しながら
かなりゆっくり東へ移動する見込み

また大陸から東進してくる高気圧は
中心を北海道付近まで移動してきて
東西に横に長い高気圧を形成してきます

明後日も高気圧と低気圧の間では
等圧線の間隔が狭く
沿岸部では北よりの風が強く吹く
状態が続きそうです

明後日の朝までは雨の降りやすい
状態も続きそうですが
昼くらいからは天気は回復
してくる見込み

明後日も今日明日と同じような
ポイント選びの傾向
となりそうで

強い東うねりは明後日も続き
強い北よりの風も続くので
これら風とうねりをかわす
ポイントでのサーフィンが中心

なりそうです

千葉のサイズが抑えられるポイントか
湘南へ向かうなど
技量にあわせてポイント選びをして
無理しないようにしたいですね

明日明後日と気温も低い状態が続くので
海に入るときには防寒対策も
しっかりとお願いします

また明日の状況みて
ブログ記事更新していきます!


気象関連実況データ

Twitterタイムライン

Windy:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

天気図

アメダス風向風速

台風情報

過去の「今日の気圧配置と波情報」

過去5年分の今日の記事を紹介しています

OnThisDay-2016.12.06

12/7 3:00昨日の寒冷前線通過後から冬型の気圧配置へ昨晩は北西の風が強く吹いていたが今朝は風が収まってきている千葉エリアはこれといった波源が天気図ではみあたらなく、力のないヒザモモ程度のブレイクでどのポイントもかなり物足りない[…]

IMG
OnThisDay-2017.12.07

12/7 3:00 ASAS冬型の気圧配置は緩み西から高気圧に覆われてきている。日本海には小低気圧がありこれから北日本を通過していく見込み。全国的に平年より低い気温の状態が続いておりこの状態はあと1週間は続く見込み。だが今日はその寒さが[…]

IMG
OnThisDay-2018.12.07

12/7 3:00 地上天気図と波情報今日の暦は大雪。立冬から30日が過ぎて本格的な冬の到来が始まる頃とされています。暦どおり明日からは沖縄を除いた全国的に強い寒気にすっぽり覆われて真冬の寒さになっていきます。東の海上と日本海にはそ[…]

OnThisDay-2019.12.07

気圧配置&天気と波情報 : 北西のオフショアが冷たい午前3時の実況天気図 ASAS冬型の気圧配置は緩んでいますが、関東の南の海上には小さな低気圧が発生する見込みで、今朝は千葉南部から雨が降っています。衛星画像でみても日本海[…]

OnThisDay-2020.12.07

おはようございます。はるべえです。12月7日月曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。この週末は北よりの風が吹き続いたところが多かったですけど、北風をかわすポイントでは程よいサイズ感で、いい波乗れた方も多かった[…]

二十四節気の大雪

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

アリューシャンからの北東うねり

気圧配置と天気図パターンによる波のコンディション久しぶりにこのカテゴリの記事を書いていきます。前回のこのカテゴリでは、「高気圧からの吹き出し」による波のコンディションについて記載しました。[sitecard subtitle[…]

エリア毎の特徴:日本海

ポイント毎に異なるうねりの反応前回と前々回の記事にて、千葉から宮崎までのメジャーなエリアを中心に、どのエリアにはどんな方向のうねりが反応するのかをざっくり書いてみました。[sitecard subtitle=関連記事 url[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(日本海エリア)
二十四節気「大雪」
最新情報をチェックしよう!