千葉北はフル装備で強い北東うねりをかわすポイントへ・・・【2022.1.21】

はるべえ
はるべえ@
波乗りブログ毎日書いてる
気象予報士
です

1月21日 金曜日の
気圧配置と風と波の状況を

本日も更新していきます。

先週の土曜日の記事には
「来週は北東うねり」という
タイトルで記事を書きましたが

今週の千葉エリアは
北東うねりが日曜から今日まで
反応が続き

19日の水曜からは
周期の長いしっかりとした
北東うねりが入ってくるように
なりました

 

なんですけど
特に千葉北エリアは
昨日、今日と北東うねりを
ダイレクトに受けて

ハードなクローズアウトに
なったポイントが多くなっており

強いうねりをかわす・軽減する
ポイントが中心のサーフィンと
なりました。

この傾向は明日も続きそうなので
特にビギナーの方は入るポイントを
間違えると大変なことになりますので

しっかりうねりの向きを把握して
楽しめるポイントで入りたい
ところですね

関連記事

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き

明日は待ちにまった
週末の土曜日

まだまだ寒い日が続きますが
千葉北エリアはフル装備して
強いうねりをかわすポイントへ
向かいましょう

まずは気圧配置から見ていきたいと
思います

今日の気圧配置と風と波

午前9時時の実況天気図

今日の午前9時時の実況天気図です

西高東低の冬型の気圧配置が続きます。

日本付近には等圧線が
縦にかかる気圧配置ですが、

北海道から九州までにかかる
等圧線は5本となっており、
北日本でもそれほど等圧線は
混んだ状態にはなっていません。

関東地方も縦に等圧線がかかり、
今日の朝は昨日より北よりの風が
強いポイントが多くなりました。

日中も北風が強く
かなり寒く感じましたね、、、

今日も唐桑の波浪観測データを見てますが、
波高は1〜1.5mで推移しており、

10秒以上の波の周期は連続して
観測はされていませんが、

12秒〜14秒の長い波長の波も
コンスタントに観測されている
状況です。

 

アリューシャンからの北東うねりは
しっかりと続いており、

千葉北の九十九里から一宮周辺では
ハードでクローズ気味な
コンディションが多くなっています。

昨日よりも北よりの風が
強く吹いていることで、

風が合わないポイントは
ほとんどクローズになってきてました・・・。

 〜

北東からのうねりが
しっかり入ってきてましたが、

かなりワイドなブレイクで
切れ目の端っこの方で乗れれば
何とかといった感じでした。

セットが入るとややハードな感じで、
駐車場はガラガラ

この時間は入ってる人は
見えませんでした、、、

今朝も潮の多い時間帯だったので
割れにくいインサイドの
ワイドなブレイクが多め

切れたポジションから
なんとか乗れるくらいな感じでした

うねりは昨日より強くなってはなかったので、
この後の潮が少ない時間帯に入れば
コンディションは良くなってきたのでは
ないかと思います。

湘南エリアはやはり
小ぶりな物足りない波が続いて
しまっているようで、

東うねりに反応する
吉浜までいけば少しサイズある
といった感じでしょうか

東海沖の風は北の成分が多めの風が吹いており
御前崎灯台の風は10m/s以下の時間帯が多く
かつ相模湾~石廊崎付近でも北寄りの風が
吹いているので、西うねりは反応してきません

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2022/01/21
日の出:06:44 / 日の入:16:55
中潮
満潮:07:13(132cm) / 18:03(137cm)
干潮:00:24(1cm) / 12:32(73cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2022/01/21
日の出:06:48 / 日の入:16:58
中潮
満潮:07:31(138cm) / 18:17(138cm)
干潮:00:44(0cm) / 12:56(77cm)

明日の気圧配置と風と波

明日午前9時の予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

東海上の低気圧は
ややまとまりながら
東へと遠ざかっていき、

日本付近は北から高気圧に
広く覆われてくる
予想気圧配置です。

冬型の気圧配置は
緩んでくる見込みで、

今日吹いた強い北風も
落ち着いてくる傾向と
なりそうです。

ざっくり風とうねり220121

こちらは明日のざっくり
風と波のイメージです

 

千葉エリアの風は
明日も北西ベースからの
スタートとなりそう

 

アリューシャンからの北東うねりは
明日も十分なサイズで
反応が続きそうですので、

ポイント選びは今日と同じ傾向で
良いのではないかと思います。

風はどこも良さそうな
北西が吹きそうで、

強い北東うねりを軽減する
飯岡や御宿、部原などの勝浦エリア
などからチェックしていくのが
無難となってきそうです

 

鴨川より南のエリアは
地形が深いポイントが多く、

今日のうねりの反応と
同じくらいで続きそう
であれば、

潮が少しでも引いてる
時間帯に入るのが良いでしょう。

 

朝は潮が多いので
なかなか割れずに
インサイドでどかーんと
ホレる波にもなりそうなので、

インサイドまで乗り継いだ時や
海から上がる時などはご注意下さい。

 

風はそれほど強く吹かずに
オフショアベースと
なりそうなので、

昼前後の潮が少ない時間帯に
タイミング合わせて入るのが
良いかと思います。

湘南は明日もサイズは
小さな状況が続きそうですが、
吉浜まで行けば少しできる波がありそうですね

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2022/01/22
日の出:06:44 / 日の入:16:56
中潮
満潮:07:40(131cm) / 18:45(131cm)
干潮:00:56(8cm) / 13:09(68cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2022/01/22
日の出:06:47 / 日の入:16:59
中潮
満潮:07:58(136cm) / 18:59(132cm)
干潮:01:16(6cm) / 13:32(72cm)

明後日の気圧配置と風と波

明後日の午前9時の予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

日本付近は大陸にある
高気圧が北から覆ってくる
ような感じで、

日曜は日本の南海上に
高気圧の中心が予想されてきています。

 

千葉の沖合には
小さな低気圧も予想されており、

この低気圧と等圧線のかかる
位置次第ですが

概ね北東〜北西の北よりの風が
入りやすい気圧配置です。

 

日曜もそれほど風は強まらなそうで、
しばらく続いている
アリューシャンからの北東うねりの
反応も続きそうです。

今日から明日の前半くらいまで
北東うねりの強い状態が続きそうですが
日曜は少し落ち着いてくる傾向に
なってくるかと思います

今日もクローズアウトなコンディションが
多かった千葉北エリアでも
落ち着いてきて中級者以上の方から
エントリーしやすい波になってきそうで
サーフィン楽しめるポイントが
多くなってきそうです

千葉南エリアもサイズは
落ち着いてきそうですが
サイズが下がってくると
潮が少ない時間帯しか割れない傾向も
多くなってくるので、

潮の時間をチェックして
タイミングよく入りたいところですね

また明日の状況見て
ブログを更新していきますので
よろしければ参考にして
いただければと思います。


気象関連実況データ

Twitterタイムライン

Windy:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

天気図

アメダス風向風速

台風情報

過去の「今日の気圧配置と波情報」

過去5年分の今日の記事を紹介しています

OnThisDay-2017.01.21

1/21 9:00昨日通過した低気圧が関東の東海上で発達中午前9時時点でこのASASの位置昨晩から北西の風が強めに各地で吹いており、今朝未明の時点でも強めの風朝3時から4時時点ではまだ鎌倉藤沢エリアはスネ膝サイズでサイズアップしてい[…]

IMG
OnThisDay-2018.01.21

1/21 3:00 ASASはるか東の海上にあった低気圧は昨日の位置よりも北上しアリューシャン付近まで移動した。低気圧としてはピークを越えており等圧線も歪んできており北東うねりが入りにくい気圧配置となってきた。明日は本州南岸を低気圧が通過[…]

IMG
OnThisDay-2019.01.21

1/21 3:00 地上天気図と波情報昨夜から冬型の気圧配置が強まってきています。北陸から北日本にかけては雪が降り吹雪くところもある見込み、太平洋側は晴れる所が多い模様ですが、暖かかった大寒の日に比べて北風強く寒く感じます。昨日[…]

OnThisDay-2020.01.21

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASAS昨日日本海から北日本を通過した低気圧は千島近海あたりまで移動し、日本付近は冬型の気圧配置へと移行してきています。冬型といえど今年は冬型が強まって続くいわゆるキマること[…]

OnThisDay-2021.01.21

今日も良く晴れて昨日よりだいぶ暖かく感じられそうです。はるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。1月21日木曜日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。昨日[…]

高気圧すっぽり

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

気圧配置による風と波

はるべえ今回は気圧配置の型によってどんな波になるのかを詳しく解説していきます毎日毎日天気図みて気圧配置の流れからどんな波のコンディションになるのかを見ていますが、、、気圧配置にもいろんなパター[…]

いい波に乗るために気圧配置パターン
うねりの向きを知っていい波をあてる

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き
防寒アイテム

短い夏が終わりスッキリした秋空を経てどんよりした空模様と北東の風が続くともう冬はすぐそこまできている感じになってきます。海パンとラッシュでサーフィンできた季節が懐かしくすら思えて早くまた次の夏がこないかなと恋しく[…]

防寒アイテム

1枚持っているとかなり使えるサーフィン用インナー秋が深まってくると水温は気温に遅れて徐々に冷たくなってきます。ここ最近の冬はかなり水温は暖かい年が多く、千葉エリアは12月に入ってもまだセミドライは不要な状況が続く年も[…]

冬のサーフィン防寒対策

今回の記事では、冬のサーフィンで気を付けるべきことについて記事にしていきます。サーフィンは夏にやるものというイメージが強いですけど冬も海に入ってサーフィンしている人はたくさんいます冷たい海に入ってサーフィ[…]

冬のサーフィン防寒対策
冬のサーフィン準備と行動

前回は冬のサーフィンを快適に楽しむための防寒対策アイテムについて記載しました。冬のサーフィンで気をつけること~防寒対策アイテム編[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.c[…]

冬のサーフィン
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
最新情報をチェックしよう!