帯状の高気圧に覆われてきて東風が吹きやすい日が続きそう【2022.4.2】

はるべえ
はるべえ@
波乗りブログ毎日書いてる
気象予報士
です

4月2日 土曜日の
気圧配置と風と波の状況を

本日も更新していきます。

昨日の記事にも書いたとおりですが
今朝は真冬並みの朝の気温となり
寒かったですね・・・

今日は高気圧の前面で吹く
北東~東の風がかなり冷たく
感じた朝一の海でした

明日も帯状の高気圧には覆われそう
なんですけど
高気圧の後面(西側)に位置してくるので
雲の多い空模様となりそうですが

今日よりは気温は上がってきそうで
寒さは緩んできそうです。

それでは今日も気圧配置から
見ていきましょう

 

今日の気圧配置と風と波

午前9時の実況天気図

今日の午前9時の実況天気図です

昨日と同じような気圧配置が続いてます。
西の大陸方面からは高気圧が日本付近まで
張り出してきており

ちょうど新潟沖くらいのところに
高気圧の中心が解析されています。

高気圧の前面に関東地方は位置している
ことから朝から天気はよくなりましたが
朝の最低気温は千葉沿岸部では2℃くらいまで
低くなり、真冬並みの朝の気温となりました。

アメダス風向風速_220402_0900

千葉エリアの朝一はそれほどどの
ポイントでもまだ風は入ってなかったのですが

高気圧の前面で吹き出す北東からの風が
午前9時までには多くのポイントで
吹いてきて面に影響するポイントが
多くなった模様です

一宮220402_160921

こちらは朝一の一宮の波の様子
今日も朝一の波を共有していただきました。

こちらは朝からオンショアが少し吹いていた
とのことでまとまりのないブレイクが
中心だったとのことですが

朝一はかなり寒かったようですね・・・

また別でも頂いた情報では
九十九里の野栄エリアで朝5時台は
面はよく腰腹くらいで遊べる波が
入ってきていたようですが

7時半くらいから北東の風が
入ってきてしまったようで
風の影響を受けた波になってしまった
とのことでした

 〜

朝は風が少し回るような感じで東~北の風が
吹いてましたが、午前8時くらいまでは
比較的にまとまったセットで腹胸サイズの
いい感じの波も入ってきていましたが

その後は北東の風が吹き出し
午後は東風にまでシフトして
だいぶ波の面に影響が出てきてしまった
波となりました

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2022/04/02
日の出:05:24 / 日の入:18:00
大潮
満潮:05:03(137cm) / 17:27(137cm)
干潮:11:13(20cm) / 23:25(39cm)湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2022/04/02
日の出:05:27 / 日の入:18:03
大潮
満潮:05:21(141cm) / 17:45(147cm)
干潮:11:31(23cm) / 23:49(41cm)

明日の気圧配置と風と波

明日午前9時の予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

日本付近は高気圧の帯に
覆われるようになってきており

明日も東海上にある高気圧の吹き出しの
風の影響を受けそうな予想気圧配置です。

高気圧の帯に位置するとはいえ
明日は高気圧の後面になってくることから
朝から雲の多い空模様になってきそう

沿岸部の風は今日と同じような吹き方
になってきそうで
朝のうちは北風でそれほど強く吹いて
ないかもしれませんが
すぐに北東の風が入ってきて

千葉北では昼前から東の風にまで
シフトしてくる予想がでています・

ざっくり風とうねり220402

今日のざっくり風と波のイメージです

明日も東よりの風波・うねりの反応が続く見込みで
千葉エリアは今日と同じか若干ダウンする
くらいなサイズ感となってきそうです

今日と同じく北東の風をかわすポイント
からのチェックが無難となりそうですが
混雑する可能性があるので
ルールとマナーで楽しみたいところですね

風がまだ弱いかもしれない
朝一から入りたいところですが
午前5時半頃が満潮時刻となるので
地形が深いポイントは
割れにくい波からのスタートと
なってきそう

かといって潮が引いてくる時間帯になると
東風が入ってくるタイミングとなって
きそうなので

北東の風をかわして比較的に
地形が深くないポイントで入りたいところ
ですね

湘南エリアは明日もサイズは
期待できそうになく
物足りないコンディションが
続いてしまうのではないでしょうか

少しでもサイズのある波で
サーフィンするなら
千葉へ向かった方が良さそうです

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2022/04/03
日の出:05:23 / 日の入:18:01
中潮
満潮:05:24(138cm) / 18:06(134cm)
干潮:11:44(14cm) / 23:51(49cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2022/04/03
日の出:05:26 / 日の入:18:04
中潮
満潮:05:40(143cm) / 18:24(143cm)
干潮:12:02(16cm) / -(-cm)

明後日の気圧配置と風と波

明後日の午前9時の予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

引き続き高気圧の帯の中に
位置しそうですが
高気圧の後面で雲の多い空模様が
明日と同じく続きそうです。

風も明日と同様で
高気圧からの吹き出しによる
東よりの風が入りやすく
南東っぽい風にまで
シフトして吹いてくるかも
しれません

朝一はまだ風が弱い時間帯が
あるかもしれないので
前日の風の影響でボヨついた感じの
波かもしれないですけど
入っておくのがよいかもですね

朝は潮が多い時間帯なので
明後日も北東の風をかわして
遠浅のポイントで入るのが
無難となってきそうです


過去の「今日の気圧配置と波情報」

過去5年分の今日の記事を紹介しています

【千葉・湘南】今日の気圧配置と波情報(2022/04/02)
4月2日の気圧配置と波情報
2021
https://asasfsas24.com/20210402/wave-18603/
2020
https://asasfsas24.com/20200402/wave-12457/
2019
https://asasfsas24.com/20190402/wave-6757/
2018
https://asasfsas24.com/20180402/wave-568/
2017
https://asasfsas24.com/20170402/wave-5735/

今日の記事は以上です。

気圧配置による風と波

はるべえ今回は気圧配置の型によってどんな波になるのかを詳しく解説していきます毎日毎日天気図みて気圧配置の流れからどんな波のコンディションになるのかを見ていますが、、、気圧配置にもいろんなパター[…]

いい波に乗るために気圧配置パターン
波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の[…]

波をつくるための風
沿岸で吹く風

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回はビーチで実際に我々が感じることのできる「風」について・・・サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたと[…]

サーフチェックサムネイル
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
最新情報をチェックしよう!