低気圧バックスウェルの東うねりでファンウェイブ続いた朝一の波【2022.6.10】

はるべえ
はるべえ@
サーフィン×気象の
波乗りブロガー
です

6月10日 金曜日~11日土曜日の
気圧配置と風と波の状況を

本日も更新していきます。

お知らせ)

波をよむための天気図の見方

昨日Kindle電子書籍の新刊を
出しました!

今回のタイトルは


いい波に乗るために(6)
~波をよむための天気図の見方

です。

今回は「天気図の見方
をテーマにして
サーファー目線での天気図の
具体的な見方や、

天気図から風と波をイメージ
していく方法について、

実際の天気図やその日の波の
コンディションの記録を用いて、
具体的になるべくわかりやすく
解説しています

なお、本日17時より今週末まで
無料キャンペーンを実施しています!

こちらからダウンロードできますので
読んでいただければ嬉しいです
https://amzn.to/3xDSbak

また読んでいただいたら
Amazonのレビューも書いていただけると
さらに嬉しいです

よろしくお願いいたします!

 

東うねりのファンウェイブが続いた1週間

今週の気圧配置の推移(6/7~6/9)

実況天気図
実況天気図0607_9:00
実況天気図
実況天気図0608_9:00
実況天気図
実況天気図0609_9:00

今週の火曜日から木曜日までの
朝9時の気圧配置です。

月曜の朝は西から低気圧が近づいてきて、
朝一はまだサイズに変化なかったんですけど、
午後から東風が強まり、

大雨となったところもあって
大荒れな天候になりました。

 

火曜日は低気圧が東海上に抜け天気は回復、
千葉はクローズアウトなポイントが
目立ちましたが、

南向きのポイントでは
ややハードながら上級者の方には
いい感じのコンディションでした。

月曜に通過した低気圧は
勢力をキープしたまま東海上を
ゆっくりと東へと遠ざかったことから、

水曜・木曜とこの低気圧からの
バックスウェルとなる東ベースの
うねりが反応。

千葉の東うねりに敏感な
九十九里から一宮周辺などでは
ハードなコンディションが
続きましたが、

南向きのポイントでは
程よい腹胸〜肩くらいのサイズの
反応が続き、

朝は風も弱くファンコンディション
が続いた平日の朝の波でした。

火曜日~木曜日までの
朝の波の様子はこんな感じです。

6月10日(金)午前9時の実況天気図

今日の午前9時の実況天気図です

火曜から東うねりを
届けてくれた低気圧は、

勢力を弱めながら
はるか東海上へと遠ざかり、

東海上にはオホーツク海の高気圧が
南へと張り出してきています。

 

沿岸部の風は千葉では東より、
湘南は南よりの風が吹きましたが、
それほど影響はないくらいで
吹き続きました。

千葉エリアでは
東海上を遠ざかっていった
低気圧が残した東よりのうねりの
反応が今日も続いており、

昨日より若干サイズ下げたかな
といった感じはありますけど、

コンスタントに波数はあって
風の弱く潮が引いていた
朝の時間帯を中心に、

今日も十分楽しめるコンディション
が続きました。

今朝の波の様子です。

 

朝の干潮時刻付近には
朝一よりもサイズアップしてきて、
セットは形良く腹胸くらいで
きれいに割れる波もありました。

 

こちら昨日より少しサイズダウンしましたが
今日の朝もファンウェイブなコンディションで、
今週は火曜からずっと楽しめる波が
続きました。

今日の暦と潮回り

【千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)】
2022/06/10
日の出:04:24 / 日の入:18:52
中潮
満潮:00:28(126cm) / 13:28(110cm)
干潮:07:16(53cm) / 18:57(67cm)

【湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)】
2022/06/10
日の出:04:26 / 日の入:18:56
中潮
満潮:00:56(134cm) / 13:56(120cm)
干潮:07:44(59cm) / 19:26(74cm)

風弱い+潮の少ない午前にサイズ残るポイントへ

明日午前9時の予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

東海上には今日に続き
オホーツク海から南へ張り出して
きている高気圧があり、

その更に東海上には
東うねりをもたらしてくれている
低気圧がまだ予想されています。

また南海上の梅雨前線が
明日はやや北上してきそうで、

東シナ海には
明日の夜から関東地方にも
雨をもたらしそうな低気圧が
予想されています。

沿岸波浪予想図

こちらは明日午前9時の
沿岸波浪予想図です

遠ざかっていくはるか東海上の低気圧
からの波長のやや長い東うねりが
明日は緩やかにダウン傾向
ながら反応が続きそうです。

房総半島沖では
東からの波で周期は10秒、

相模湾沖では南東からの波で、
周期は7秒、波高は0.8mが
それぞれ予想されています。

ざっくり風とうねり220610

明日午前9時のざっくり
風と波のイメージです。

沿岸部の風は
東海上の高気圧からの吹き出し
による風の流れがありそうですが、

朝のうちは各地で風は弱い
可能性がありそうです。

午後は次第に南東〜東の
風が入ってきそうで、
面に影響が出てくるポイントが
多くなってきそう。

明日も今日と同じく
午前中に潮が引く時間帯となるので、

風も弱そうで潮も少ない
朝から入っておくのが
良いのではないでしょうか。

千葉エリアは
今日よりもサイズ少し下げて
きそうですけど、
周期が長めのセットが
まだ入ってきそうなので、

今日サイズがあったポイントを
中心に海に入ればミドルサイズで
そこそこ楽しめるコンディション
になってきそうですね。

湘南エリアの明日は
東うねりなので房総半島に
うねりがブロックされてしまい
湘南にはほとんど反応せず、
スモールサイズが続いてしまいそうです

ほとんど変化はなさそうな感じなので
まともにサーフィンするのであれば
千葉へ向かったほうがよいでしょう

ビギナーの方は
潮が引いてる午前の干潮時刻付近に
練習できる波が少しあるかも
しれませんね

明日の暦と潮回り

【千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)】
2022/06/11
日の出:04:24 / 日の入:18:53
中潮
満潮:01:07(131cm) / 14:40(121cm)
干潮:08:02(35cm) / 19:57(75cm)

【湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)】
2022/06/11
日の出:04:26 / 日の入:18:56
中潮
満潮:01:33(139cm) / 15:06(133cm)
干潮:08:29(40cm) / 20:27(82cm)

友だち追加

休日の前日+不定期に
ブログ更新情報やおすすめ情報などを
配信しています

サーフィン初心者の方向け
明日のサーフポイント選びの相談は
友達追加してDMでお問い合わせください
※可能な限り返信しています

気象実況データ

Windy:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1


過去の「今日の気圧配置と波情報」

過去5年分の今日の記事を紹介しています

【千葉・湘南】今日の気圧配置と波情報(2022/06/10)
6月10日の気圧配置と波情報
2021
https://asasfsas24.com/20210610/wave-19876/
2020
https://asasfsas24.com/20200610/wave-13552/
2019
https://asasfsas24.com/20190610/wave-7890/
2018
No Data
2017
https://asasfsas24.com/20170610/wave-271/

いい波にのるために

Kindle電子書籍
「いい波にのるために」シリーズ Vol1~5
好評発売中です。Amazonでも高評価を頂いてます。
https://amzn.to/3gyh2my

今日の記事は以上です。

潮回りの仕組み

潮の満ち干きはそもそもどうして起こるのか??週末サーファーがいい波に乗るために。前回の以下記事では、サーフィンをするときには潮の状況をよく知っておく必要があるという内容を記載しました。[sitecard subtitle=関[…]

潮の満ち干き
潮回りに合わせて海に入る

なぜ潮回りを知っておく必要があるのか?週末サーファーがいい波に乗るために。いままでの記事では、主に風と波に関する内容を記載してきました。ですが、いい波に乗るためには気象のことだけでなく、潮汐に関してもいろ[…]

いい波に乗るために潮回りに合わせて海に入る
うねりの向きを知っていい波をあてる

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き
波の要素と種類

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回はいよいよ「波」についていろいろと書いていきます・・・ 前回こちらの記事にて波をつくるための風について[…]

波の要素と種類について
波のコンディション

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回は波のブレイクについて・・・ 前回の記事では、波の要素と種類、波の発生から終わりまでについて記載してみ[…]

波のコンディションとブレイク
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
低気圧バックスウェル
最新情報をチェックしよう!