10/15 3:00 ASAS

  • 2017年10月15日
  • 2018年10月8日
  • 2017-01

10/15 3:00 ASAS
前線が本州南岸沿いに停滞が続き昨日と同じような気圧配置。台風20号は南シナ海を西へ進み大陸へ。
今朝の千葉エリアは北の風。千葉北ではまだ風は弱い状況、昨日と同じくらいのサイズが残っており、楽しめるコンディションが先週から続いている。九十九里の作田や片貝では腰腹サイズでまだ風が弱くサーフィン可能。一宮周辺は腹胸から肩くらいのサイズをキープし今朝は北西寄りの弱い風で楽しめるコンディション。千葉南も北の風、鴨川マルキは昨日より若干サイズダウン傾向の腰腹サイズ、和田から千歳までも腰腹サイズはキープしていて場所選べば楽しめるコンディション。
湘南は物足りないサイズで鵠沼でも脛膝サイズ。西湘方面でも膝腿くらいでかなり物足りない。
はるか南の海上では台風21号になりそうな雲が集まり始めている。これから次の週末土日にかけて熱帯低気圧から台風に昇格し日本の南海上まで北上してくる可能性がでてきた。まだまだ進路は不透明でそのまま大陸に向かうのか、はたまた九州の南から列島縦断するのかわからないが、この一週間は台風21号になりそうな雲域の動向に要注視。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean