10/27 3:00 ASAS

  • 2017年10月27日
  • 2018年10月8日
  • 2017-01

10/27 3:00 ASAS
台風22号は北西に11KTで進んでいる。
日本付近は北から高気圧に覆われ前線は南下。今日も関東地方は晴れだが朝晩はかなり冷え込んできた。
台風22号の予報は随時更新され、昨日の予報では当初に比べて日本付近への接近するタイミングがかなり遅くなりまたコースも南の海上を東進する予報となっている。500hpa面の5880m等高度線の推移を見ると、以前の予報よりも勢力が弱まり南にシフトした予報となってきた。台風22号はこの等高度線沿いに進むので東からやや南東寄りのコースが予報されることに。21号のときもそうだったが寒気がおりてきて北寄りの風が強く台風22号からのうねりの反応も遅くなりそうな感じがする。土曜日はまだ大きな反応はなく後半から変化がでてくるかもしれない。
今朝の千葉エリアは北西の弱い風。一宮周辺ではサイドオフとなり胸肩から頭サイズで今朝は楽しめるコンディション。片貝周辺も胸肩サイズで十分できる。御宿から部原も腹胸サイズありサーフィン可能。
千葉南エリアも鴨川から千倉まで胸肩サイズあり、鴨川のマルキでは今日からWSLの大会が開催。サイズは週末にかけて続きそうなので見応えがありそう。
湘南は鵠沼から辻堂では膝腿のスモールコンディション。吉浜までいくと東よりのうねりに反応して腰腹くらいで楽しめるコンディション。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean #台風22号