10/26 3:00 ASAS

  • 2017年10月26日
  • 2018年10月8日
  • 2017-01

10/26 3:00 ASAS
気圧の谷は東に抜け西から高気圧の前面に覆われてきており天気は回復。今日明日は洗濯物のチャンス。台風22号は北西へ12KTで進んでおり発達傾向へ。台風予報は随時更新されるので常に最新の情報を確認する必要があるが、当初よりも転向するタイミングが遅くなりやや南寄りのコースになりそうな進路予報に。ただまだまだ予報円が大きくこれから大きく修正される可能性もある。今後の動向に要注目。
今朝の千葉エリアは弱い北から北西の風。沖合では北東の風が強く吹いており外房の各ポイントは整わないコンディションが目立つ。
東に抜けた低気圧や台風21号から変わった低気圧からの北東から南東うねりが反応しており今朝も十分なサイズあり。九十九里では作田では肩頭サイズ、片貝では胸肩くらい。一宮周辺も胸肩から頭サイズあるがヨレがきつめに入り整わないコンディション。
部原は胸肩くらいあり比較的コンディションは良さそう。千葉南ではマルキでWSLの大会がはじまり今朝は腹胸サイズ。和田から千倉までも同じのサイズあり、風がすこしでも合うポイントのほうが良さそう。これから午後になると北東の風が強めに入りそう。
湘南は今朝はスモールコンディション。鵠沼で膝腿くらい、吉浜まで行くと腿腰くらい。
太平洋側の東うねりに反応するポイントでは今日もサーフィン可能なサイズが続く見込み。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean #台風22号