11/18 3:00 ASAS

  • 2017年11月18日
  • 2018年10月8日
  • 2017-01

11/18 3:00 ASAS
本州は北海道の東と九州の南にそれぞれ中心を持つ低気圧に挟まれており、これから低気圧は急速に発達しながら東進していき強い冬型の気圧配置へ移行していく見込み。
風は北海道の東の低気圧に吹き込む南西ベースと九州の南の低気圧からのびる温暖前線沿いに吹く南東ベースの風が卓越し、寒冷前線が通過後には北から北西の風にシフトする。
明日は真冬並みの寒さとなり冷たい北風で千葉目線ではジャージのフルからセミドライへ移行になりそうか。
今朝の千葉エリアは北西から南西の西ベースの弱い風。昨日よりも若干反応がよくなり九十九里から一宮周辺では腰腹から胸サイズで風も弱く十分楽しめるコンディション。千葉南も腰腹アベレージでポイント選べば楽しめる。今朝は全体的に楽しめるポイントが多いが、南西の風が強くなるとポイントに人が集中するので早めに入っておいたほうがストレスなくできるはず。
湘南はスモールコンディション、今日中にサイズアップして明日には面も整ってくるパターンになるはず。明日の朝はスタンバイしておいたほうが良さそう。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean

目次 1 台風24号による湘南の波2 10/1 12時 千島近海まで北東へ進み温帯低気圧になる3 10/1 6時 東北の宮古市付近まで一気に北東進、首都圏の交通機関は一部で大混乱に3.1 9/30 23時 伊勢湾の潮位はピークを越えた、首都圏はこれから暴風域3.2 9/30 20時 和歌山県田辺市に […]

「天気と気象を知るためのキーワード/用語集(その1/その2)」では、気象に関する様々な用語と押さえておくべきキーワードについて、ざっくりな内容のみですが記事にしてみました。 今回は天気と気象を知るための様々な公式についてを1つの記事にしています。 様々な気象現象にはそれを表すための数式が存在しており […]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!