低気圧に吹き込む極強い北風と南東うねり、千葉は全域クローズアウト【2019.10.22】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 : 台風21号の動向にも注意

午前3時の実況天気図 ASAS

台風20号は昨夜に気象庁の予報通り四国沖で温帯低気圧にかわりました。

今朝はその低気圧が日本の南海上を通過している最中です。

関東地方は昨夜遅くから雨風が強くなり明け方頃にはまとまった雨となって、一部では非常に激しい雨となった地点もあります。

午前9時時点では関東地方では雲の切れ間に入っているのか、一旦は雨は弱くなっていますが、このあともう一度雨足が強まるところがあるかもしれません。
また台風19号の被災地でも雨足が強まるところもありそうで、少しの雨でも警戒が必要な地域がまだまだあるかと思います。
この後も気象情報に注意が必要です。

今朝はこの南岸を通過する低気圧に向けての北よりの風が強く吹いており、関東地方の9時時点の気温は概ね15度前後。肌寒い陽気となっています。

今日はこのまま20度にも達しないままとなりそうで、着ていく服にも注意が必要です。

この低気圧や台風が通過するたびに秋は深まり冬に向けて季節は進んでいきます。

一方で、マリアナ諸島付近にある台風21号は
中心気圧は955hPa、中心付近の最大風速は秒速45mとなり非常に強い勢力を維持しています。

台風のカテゴリはこちらも参照ください

あわせて読みたい

なぜサーファーが台風に注目するのか?[caption id="attachment_8459" align="alignleft" width="2016"] 某ポイント:台風の強い南うねりが入ったときに素晴らしい波が現れる[/capt[…]

現時点では北西に時速20kmで進んでおり、これから北緯25度付近から次第に進路を北北東へシフトさせて、強い勢力のまま日本の東海上を抜けていく予報です。

気象庁とJTWCの予想は概ね一致しており、このまま東海上を北上して関東地方への接近や上陸の可能性は低くなってきました。

ただ今週末の金曜から土曜にかけては、千葉には最接近する時間帯があり、間接的な天候への影響がでてくる可能性もあるため、今後の動向には引き続き注意が必要です。

昨日の状況はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 今週は2つの台風に要注意午前3時の実況天気図 ASAS日本海に中心のある高気圧に北から覆われ南海上に前線が停滞するという気圧配置が続いています前線の南には台風20号が奄美大島の東の海上にあって北[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、北からの強い風。

南画を通過している台風20号から変わった温帯低気圧に向けて、北からの強い風が吹いています。
特に千葉や湘南の沿岸部で強く吹いている状況。

低気圧の前面で東から南東のうねりが発達し、千葉エリアにはこのうねりが朝から反応して一気にサイズアップしています。

ほとんどのビーチのポイントでは頭オーバーのサイズの波が入り、かつ沿岸部では非常に強い北からの風が吹いていて、ほぼ全域クローズアウトな状況。

今朝は外海のメジャーなポイントはどこも危険なコンディションにもなってきていますので、サーフィンは控えたほうが良いでしょう。
鎌倉でも遊べるサイズあるので平砂浦までいけば同じくらいのサイズでサーフィンできるかもしれません。

湘南も北からのオフショアがかなり強めに入っており風でかなり煽られてしまうコンディション。

内海となり東から南東のうねりをかわすため、鎌倉から茅ヶ崎あたりまでは腹胸から肩くらいでポイントによってはなかなかいいブレイクになっているようです。

平塚から西の西湘エリアから吉浜は南東うねりの反応が良いため、肩から頭サイズまでアップ。強い北からオフショアで板が降りていかないような感じですが、中級者以上では楽しめる波もありそうです。

オフショアが非常につよくサイズもあって沖への流れも強まっているポイントもありそうなので、自身の技量に合わせてポイント選びが必要となります。

今日の注意事項は、、、

千葉エリアはほぼクローズアウトなので
海に入るのは危険なコンディションです。

飯岡や御宿はややサイズが抑えられてますけど、オフショアが強すぎなこともあり
風が強いうちは海に入るのは控えたほうが良さそうです。

また、風が強いことで板が飛んでいってしまい、他人の車にぶつけたり海の中でも板が飛んできて怪我をするようなシュチュエーションにもなってきそうなので、そんな点でも十分注意が必要な一日となります。

今後の気圧配置と波: 湘南の明日朝一は狙い目かも

午後9時の予想天気図 FSAS24

低気圧の進行速度が遅く、夜になってやっと関東の東海上に抜けていくような状況です。

今日は夜まで北の風が強い状態が続きそうなので、千葉エリアはクローズアウトな状況が続いてしまいそう。

少し風が弱まってくれば飯岡や御宿などでは入れるコンディションになってきそうですが、強いままなら入れたとしても期待はできないコンディションとなるでしょう。

湘南は強いオフショアが続きますが、午後にかけてもサイズは同じくらいでキープしそうなので遊べるコンディションが続きそうです。

繰り返しになりますが、西湘エリアは頭くらいのサイズがあるのと風が強いので流れも出てきそうなので、技量に合わせてポイント選びをしたほうがよいでしょう。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

低気圧は東海上に抜けていき、明日は今日吹いていた強い北よりの風もおさまってきそうです。

北ベースの風はかわりはないですが、午後には北東よりの風にシフトしてくるかも。

湘南の午前中は今日のサイズも残って風も少しおさまりコンディションがいい時間帯がありそう。明日の後半になるとサイズダウンしてくるかもしれないので、明日の朝は狙い目になりそうです。

千葉エリアもサイズはダウン傾向にはなりそうですが、まだ大きめのセットが入ってきそうなのと次第に北東からのうねりの反応も出てきそうです。

波の大きな状態は続き北東の風がやや強めに入りそうな気圧配置なので、明日は北東の風とうねりをかわすポイントへ向かうことになりそうです。

サイズがそれほど大きくなければ片貝周辺や鴨川などが良さそうですが、波がハードなら飯岡や御宿へうねりをかわしたほうが良いでしょう。

上級者の方は勝浦のリーフなどもブレイクしていて良いかもしれません。

また台風21号からのうねりもそろそろ反応してきそうな状況、明日はまだ反応ないかもしれませんが、明後日には南東うねりが太平洋側に徐々に反応してきそうです。

週末にかけて接近してきて再びクローズアウトな状況になってきますので、今週末も波は十分ありそうですが慎重に行動していきましょう。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2016/10/22)

10/22 5:40T1622からの南西ウネリが続いている湘南にもまだ胸肩サイズが割れているようなので平砂浦へこちらも想定どおり胸肩サイズの波が朝一からブレイク、風も弱いオフショアで面もクリーン、水温もやはり温いセットはワイドに入[…]

IMG
OnThisDay(2017/10/22)

10/22 9:00 ASAS台風21号は日本の南を北北東へ20ktで進んでいる。中心気圧は925hpaで中心付近の最大風速は45msとほぼ強さと大きさを維持しながら昨日よりかなりスピードをあげて日本へ向かってくる。太平洋側に停滞する秋雨[…]

IMG
OnThisDay(2018/10/22)

10/22 3:00 地上天気図と波の概況昨日はるか南の海上にある低気圧について記載しましたが、早くも午前3時に台風26号に昇格しました。しばらく南の海上を西へ進む見込み。この時期になると偏西風が南下してきて台風の北上をブロックするような構[…]

各エリア : 今日のこよみと潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/10/22
日の出:05:52 / 日の入:16:57
小潮
満潮:12時32分(124cm) / 21時29分(118cm)
干潮:04時12分(45cm) / 17時30分(112cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/10/22
日の出:05:54 / 日の入:16:59
小潮
満潮:13時09分(126cm) / 21時34分(114cm)
干潮:04時38分(36cm) / 18時32分(111cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/10/22
日の出:06:04 / 日の入:17:10
小潮
満潮:13時06分(146cm) / 23時40分(131cm)
干潮:05時17分(57cm) / 19時06分(116cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/10/22
日の出:06:10 / 日の入:17:18
小潮
満潮:14時21分(159cm) / 時分(0cm)
干潮:06時18分(63cm) / 20時41分(130cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/10/22
日の出:06:23 / 日の入:17:35
小潮
満潮:13時31分(162cm) / 時分(0cm)
干潮:05時55分(63cm) / 19時22分(124cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/10/22
日の出:05:52 / 日の入:16:50
小潮
満潮:12時19分(120cm) / 19時39分(124cm)
干潮:03時20分(43cm) / 15時08分(117cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

あわせて読みたい

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!