御前崎は今朝も腹胸サイズのクリーンなブレイク!日本海もまだ波残ってます【2019.8.19】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


気圧配置&天気と波情報 : 千葉と湘南は物足りないコンディション

午前3時の実況天気図 ASAS

台風10号から変わった低気圧は温帯低気圧として東の海上を東進しています。

日本の南には高気圧の中心、さらにその南には低気圧が控えておりこれから発達してくるかもしれません。

また高気圧の東と南西諸島付近にも低気圧が解析されています。

2週間ほど続いた台風からのうねりは昨日までに終息し、今週は物足りないサイズからのスタートになってます。

北海道のはるか東海上にある低気圧が発達しながらも東へ遠ざかってしまい、今日のうちはあまり発達もしない予想になりました。
等圧線の向きとしても千葉エリアにはあまり向いてなく、かつ低気圧であるということから北東うねりが反応するかは微妙な感じに。

多少反応してくるかもしれないので、サイズ変化は気にしておきましょう。

twitter情報では御前崎にいい感じの波がきてます。腹胸から肩くらい?風もオフショアベースで動画はいい感じのブレイク。良さそうです。

日本海側は台風が残した北西うねりが今朝もまだ残っていて、腰腹サイズで遊べそうなポイントが多そう。

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : しばらくハードな日が続いたので午前3時の実況天気図 ASAS台風10号からかわった温帯低気圧が昨日北海道を通過し、今朝は太平洋側に抜けてきています。これから東の海上にて温帯低気圧と[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、北から北東の風。
久しぶりに北東ベースの風で、今日はいくぶん沿岸部では暑さも和らぐのではないかと思います。

昨日から千葉エリアもサイズ不足な感じとなってしまいましたが、今朝も昨日と同じようなコンディションが続きます。

九十九里エリアから一宮周辺までは膝腿から腰くらいで、物足りないサイズのコンディション。

千葉南エリアも膝腿から腰くらいで満潮時間帯ともかぶっていることから割れにくいブレイク。

南から南東ベースのうねりですが、力のないブレイクが中心となっています。
厚めの板やスポンジボードを持参すれば楽しめるような波になりそうです。

湘南も鵠沼では膝腿くらい、今日もロングのほうが楽しめそうです。

今日もこれから潮が引いてきてますので、うまく潮回りを使って潮のいい時間帯を狙ってはいるのが良さそう。

今日の注意事項は、、、

ビギナーの方には練習日和となりそうです。
最初はスクールに入ってボードもレンタルして、とにかく波に乗ることの楽しさを体感してもらうのが良いのかなと思います。

いきなりボード買うにしてもどんなもの買ってよいかわからないはずなので、最初はレンタルで感覚と自分とのフィーリングを確かめて、それから行けそうだと思ってからボードを購入とかでもいいかと。

たまにビギナーなのにプロが乗るような最新のモデルの板を持ってる方もいますが、たぶんあんまり楽しめないはず。

最近だといい感じのスポンジボードがたくさん出ているので、そんなボードからエントリーするのが良いと思います。

今後の気圧配置と波: 北東うねりが反応するか⁈

午後9時の予想天気図 FSAS24

あまり変わりのない気圧配置です。

東海上の低気圧は発達しながら東へ進みます。この低気圧からのうねりというよりも、カムチャツカ半島付近にある高気圧からの吹き出しによる北東からのうねりが明日は反応してくるかもしれません。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

東海上にある低気圧は980hPaまで発達予想がでていて等圧線も円形となってきています。

またHスタンプは消えていますが、カムチャツカ半島付近には高気圧が隠れており、この高気圧と低気圧からの北東うねりが反応してくるかもしれません。

まず茨城エリアには反応しやすいことから、茨城エリアの状況を見ておきたいところです。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/08/19)

8/19 3:00 ASASオホーツク海高気圧と太平洋高気圧といっていいのかわからないくらいの高気圧に日本列島は挟まれており、北からの冷涼湿潤な空気と南からの温暖湿潤の空気が流れ込み低圧場を形成している。関東地方は昨日から夏らしい陽気が少[…]

IMG
OnThisDay(2018/08/19)

8/19 3:00 ASAS 気圧配置と波情報~台風19号は昨日とほぼ同じ位置に停滞気味。北緯25度東経140度付近にあり、西北西にゆっくり移動。同心円状に等圧線を描いており衛星画像ではまさに台風という姿で眼もはっきりとしている。今夜9時[…]

IMG

各エリア : 今日のこよみと潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/08/19
日の出:05:02 / 日の入:18:25
中潮
満潮:06時04分(143cm) / 18時59分(141cm)
干潮:00時19分(63cm) / 12時32分(35cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/08/19
日の出:05:04 / 日の入:18:27
中潮
満潮:06時19分(140cm) / 19時14分(145cm)
干潮:00時43分(63cm) / 12時48分(34cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/08/19
日の出:05:15 / 日の入:18:37
中潮
満潮:07時11分(170cm) / 19時58分(172cm)
干潮:01時22分(75cm) / 13時33分(46cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/08/19
日の出:05:23 / 日の入:18:43
中潮
満潮:08時02分(182cm) / 20時46分(184cm)
干潮:02時08分(85cm) / 14時20分(54cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/08/19
日の出:05:42 / 日の入:18:55
中潮
満潮:07時48分(191cm) / 20時29分(191cm)
干潮:01時55分(76cm) / 14時06分(49cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/08/19
日の出:04:55 / 日の入:18:26
中潮
満潮:05時13分(152cm) / 18時14分(146cm)
干潮:11時46分(45cm) / 時分(0cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

↓Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↓

最新情報をチェックしよう!