南海上の熱帯低気圧の動向がまだ不透明、次第に南東うねりが反応してきそう【2019.9.13】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 : 北東の風を軽減するポイントへ

午前3時の実況天気図 ASAS

今日も日本海北部から沿海州あたりに中心のある高気圧に北から覆われます。

関東地方は昨日に引き続き北東から東の風が入りやすい気圧配置で、最高気温も30度には届かない地点が多くなりそうです。

昨夜も宮崎からの飛行機で羽田に着いた時はかなりヒンヤリして空気でだいぶ涼しさを感じました。

また気になるのが南海上の熱帯低気圧の動向です。

これがなんともはっきりしない熱帯低気圧で、昨日よるまでに台風に昇格してるかとおもいきや、まだ熱低のまま。

今夜までにまた台風になる予想が出ていますが、この低圧部の北東側に別の熱帯低気圧が発生する予想もでておりまだまだ不透明さが多い状況。

この低気圧や台風がまた千葉に影響あるのかどうかが非常に気になってしまうところですがもう少し状況を見ないとわからない状況となっています。

今日もISA 宮崎から目が離せない

今日はラウンド3から開催予定で東からのうねりの反応が強くなってきてサイズアップしてくる見込み。

ただ東から北東の風が強まってしまいサイズアップしてくるも荒れてきてしまいそう。

今日もケリースレーターのヒートが予定されておりそのライディングが注目されます。

昨日の観戦記はこちら

あわせて読みたい

世界レベルのサーフィンを観戦しに宮崎へ2019年9月7日から15日まで宮崎の木崎浜で開催されている、ISAワールドサーフィンゲームスを観戦してきました(Day6 ; 9/12)。実は元々は観戦する予定はなかったのですが、世界のト[…]

こちらのサイトからライブ配信のサイトにいけますので、日本チームも応援しましょう!

https://waval.net/103032/

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 南海上の熱低は台風に昇格見込み午前3時の実況天気図 ASAS昨日日本海にあった低気圧は三陸沖に抜け、そこから伸びる寒冷前線が本州の南まで南下してきました。今朝は北からの高気圧に覆われて朝から北よ[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、北から北東の風

今朝も北東からの涼しい風が入ってきてます。
昨日は午後になり少しサイズ上がってきたようですが、北東の風によりコンディション的にはイマイチなポイントが多かったようです。

今朝も九十九里から一宮周辺では腰腹くらいのサイズがありますが、風の影響が大きくなりそう。

千葉南エリアも腰腹くらいのサイズで北東の風が強めに入ってます。

千葉エリアでは今日も北東の風を軽減する片貝周辺や鴨川周辺で潮が引いてる時間帯にサーフィンするのが良さそうです。

湘南は北東の風ベースになるとサイズなくフラットなコンディションが続きます。

今日の注意事項は、、、

三連休ともあり、海に行く方も多いと思いますが、千葉に行かれるときには基本的には現地でなにか調達することは出来ないと考えた方が良いでしょう。

別に自粛する必要はないと思いますが、食料やガソリンは事前に準備しておいてから海に向かうようにしたいです。現地ではまだいろいろなモノが不足しています。

信号が機能してなくて渋滞になったり復旧作業している地域も多いので、被災された地元の方へ配慮しての行動が必要かと思います。

今後の気圧配置と波: 南東うねりの反応が良くなりそう

午後9時の予想天気図 FSAS24

今夜にかけても北からの高気圧に覆われて北東から東の風が強めな状況が続きそうです。

風の影響を少しでも軽減するポイントで入るのが良さそうで、引き続き午後にかけても千葉エリアだったら片貝や鴨川周辺が無難になりそうです。鴨川は潮が上げてくるとブレイクしにくくなるので、夕方はまた割れにくくなりそう。
飯岡や御宿は風はかわしますけどサイズ不足、なのでその少し南にある椎名内あたりが少しサイズの反応もあってできるかもしれません。部原も潮が少ない時間帯はできそうです。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

高気圧が東海上に中心をシフトさせてきます。また南海上の熱帯低気圧は今のところゆっくり北上してくる予想です。

明日も北東から東の風の影響が大きくでそうな気圧配置。

ただ東から南東のうねりは入りやすくなる気圧配置でもあるので、今日よりもサイズは上がってきそう。

明日も今日と変わらず片貝周辺や鴨川周辺の北東の風を軽減するポイントが良さそう。もうすこしサイズが出てくれば、飯岡や御宿でも遊べるコンディションになってくるかもしれません。

南海上の台風からのうねりが反応してくるのか東海上の高気圧からの吹き出しがメインなのかが区別はよくわかりませんが、午後には東から南東のうねりの反応が良くなってきそうなので、風をかわすポイントをメインとしてポイント選定するのが良いと思います。

湘南も南東うねりの反応が良くなってきそうで今日よりはサイズは上がってきそうです。
ただ明日はまだ大幅なサイズアップはなさそうな感じで日曜の方がサイズはあるでしょう。明日は風も北から北東で合いそうなのでそこそこ楽しめそうなコンディションになるのではないでしょうか。

南東うねりがメインになりそうなので、西湘から吉浜が反応が良くなってくると思います。鎌倉エリアは明日は反応はイマイチかもしれません。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/09/13)

9/13 3:00 ASAS台風18号からのうねりが反応してきた。今朝は朝一から西日本の太平洋側から御前崎まで台風からの南うねりがヒット。南向きのビーチでは既にハードなコンディションになっていてクローズ気味なポイントが多くなってきている[…]

IMG
OnThisDay(2018/09/13)

9/13 3:00 ASAS / FSAS48秋雨前線は南海上から九州にかけて停滞中、前線の北側にある高気圧は昨日から中心を東へ移してきている。関東の沖合では北から北東の風が強く吹き続き千葉では東からのうねりの反応が昨日から良くなってき[…]

各エリア : 今日のこよみと潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/09/13
日の出:05:21 / 日の入:17:51
大潮
満潮:03時35分(144cm) / 16時45分(144cm)
干潮:10時13分(29cm) / 22時26分(66cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/09/13
日の出:05:23 / 日の入:17:53
大潮
満潮:03時53分(141cm) / 16時56分(147cm)
干潮:10時30分(27cm) / 22時44分(58cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/09/13
日の出:05:34 / 日の入:18:03
大潮
満潮:04時46分(170cm) / 17時44分(177cm)
干潮:11時16分(40cm) / 23時31分(74cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/09/13
日の出:05:41 / 日の入:18:10
大潮
満潮:05時32分(181cm) / 18時25分(190cm)
干潮:12時00分(46cm) / 時分(0cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/09/13
日の出:05:57 / 日の入:18:24
大潮
満潮:05時22分(193cm) / 18時13分(197cm)
干潮:11時48分(43cm) / 時分(0cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/09/13
日の出:05:16 / 日の入:17:49
大潮
満潮:02時39分(151cm) / 16時01分(146cm)
干潮:09時26分(38cm) / 21時36分(78cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!