高気圧にすっぽり覆われ今日も秋晴れ、来週にかけて熱帯低気圧の動きに注目 【2019.9.26】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 : 千葉と湘南は今日も波なし

午前3時の実況天気図 ASAS

高気圧にすっぽり覆われる気圧配置が続きます。

北日本から東日本にかけて高気圧の中心があり、今日も全国的に晴れの地域が多くなりそうです。

ただ九州は高気圧の後面にさしかかってきており、雲が多い一日。

関東地方は今日も北東ベースの風が吹いて、カラッとサラッとした暑さとなり、秋晴れとなるでしょう。

ただ昨日からの天気図を見ると、太平洋側には波源がほとんどないような状況です。

はるか東海上の高気圧からの吹き出しが弱く入ってきているくらいで、その東ベースのうねりも前線や本州を覆う高気圧によりやや抑えられそうな感じに。

今日も太平洋側はスモールサイズな一日となりそうです。

ですが、午前3時の天気図には南海上に新たな熱帯低気圧が解析されています。

この熱帯低気圧の動きは今後要注意。まだまだ不透明な状況が続きそうではありますが、ヨーロッパの予報モデルとなるECMWFを見てみると週明け月曜から火曜にかけて九州の南の海上あたりまで北上してきそうな予想もあります。

南西うねりが湘南や千葉には入りやすいコースにはなりそうですけど、西日本へ影響が出やすいコースでもあります。

衛星画像で見ても、はるか南海上で雲域がまとまり出したのがわかります。

この週末土日にはおおよそのコースが見えてくるはずなので、こちらの熱帯低気圧の動向については要チェックです。

昨日のコンディションはこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 太平洋側はスモールサイズ午前3時の実況天気図 ASASオホーツク海からカムチャツカ半島付近にかけて低気圧が発達しており、そこからのびる寒冷前線が本州の南海上までのびています。大陸からは高気圧が張[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、北から北東の風。

すっぽり覆っている高気圧の前面にて北東よりの風が入りやすい気圧配置です。

先ほども記載したとおり、今日も千葉エリアは波のないスモールコンディション。

千葉エリアのほとんどのポイントで膝腿くらいの波。一宮周辺では腿腰くらいありそうですが、北東の風によりヨレヨレな波となってしまいかなり物足りない状況。

湘南もスモールコンディション。
ほぼフラットなポイントが多く、鵠沼でもロングでテイクオフできるくらいな波。

今日も千葉と湘南エリアは大きな変化ないままとなりそうですが、中潮の潮回りで少しだけマシな時間帯があるかもしれません。

千葉エリアでは波に合わせてロングや浮力のある板を使えばすこしは出きそうです。

今日の注意事項は、、、

今日もビギナーの方にはサイズが小さく練習日和になりそうですが、湘南はサイズが小さすぎて流石に練習するのも物足りない感じになってしまいそうです。

千葉は膝腿くらいあるので、こちらはビギナーの方にはよい練習日になりそう。
人も空いていて練習には良さそうです。

今後の気圧配置と波: 西日本から東うねりが反応

午後9時の予想天気図 FSAS24

ゆっくり高気圧は東に移動してますが、関東地方はまだまだ秋晴れのエリアが続きそうです。

波はない状況が続きます。

はるか南海上の熱帯低気圧が西へ進んでいます。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

明日の夜には秋晴れをもたらしてくれた高気圧の中心が東の海上へ抜けていきます。

西日本は高気圧の後面となり、宮崎や四国の東向きのポイントでは明日から東のうねりの反応が次第に良くなってきそうです。

千葉や湘南はまだこの高気圧の位置だと東うねりは入らず、明日もスモールサイズが続きそう。

はるか南海上の熱帯低気圧が発達してきています。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2016/09/26)

9/26 3:00 ASAS西日本の日本海側から東北にかけて前線が停滞前線の北は秋の空気、南は夏の空気が残る千葉茨城は連日の東ベースのウネリ+弱い風で今朝も多くのポイントで楽しめている前線に向かっての東から南東ベースの風によって面が[…]

IMG
OnThisDay(2017/09/26)

9/26 3:00 ASAS日本付近は移動性の高気圧に覆われてきている、昨日の気圧の谷は足早に東へ移動し高気圧前面に差し掛かる。東海上へ移動した低気圧からの東ベースのうねりが千葉から東北までの太平洋側にしっかり反応が続いており、今朝もこ[…]

IMG
OnThisDay(2018/09/26)

9/26 3:00 地上解析図 / 48時間天気図秋雨前線が南岸沿いに停滞しており、北にある高気圧から前線にむけて北東の風が強く入り込む。台風24号が沖縄の南海上を北へゆっくりと進んでおり、父島付近にも別の熱帯低気圧が発生している。[…]

各エリア : 今日のこよみと潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/09/26
日の出:05:30 / 日の入:17:32
中潮
満潮:01時41分(135cm) / 15時30分(145cm)
干潮:08時35分(25cm) / 21時11分(81cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/09/26
日の出:05:32 / 日の入:17:34
中潮
満潮:02時02分(131cm) / 15時56分(147cm)
干潮:08時59分(17cm) / 21時36分(77cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/09/26
日の出:05:43 / 日の入:17:45
中潮
満潮:02時59分(159cm) / 16時24分(179cm)
干潮:09時37分(32cm) / 22時16分(82cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/09/26
日の出:05:50 / 日の入:17:52
中潮
満潮:03時48分(170cm) / 17時06分(195cm)
干潮:10時25分(37cm) / 22時56分(94cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/09/26
日の出:06:05 / 日の入:18:07
中潮
満潮:03時33分(182cm) / 16時50分(200cm)
干潮:10時09分(34cm) / 22時42分(86cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/09/26
日の出:05:28 / 日の入:17:29
中潮
満潮:00時31分(136cm) / 14時54分(141cm)
干潮:07時48分(32cm) / 20時16分(96cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!