台風18号は温帯低気圧となりこれから南よりの風が強まる【2019.10.3】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 : 台風からの南西うねりは小ぶりな反応

午前3時の実況天気図 ASAS

台風18号は黄海から朝鮮半島に上陸し今朝はこれから日本海に抜けてくる状況になってきてます。

まだ台風としての性質は維持していますが、今夜までには温帯低気圧に変わり、引き続き日本海を東へ進む予報です。

今回の18号により湘南は昨日は腰腹から時間帯によって胸くらいのセットも入っていたようですが、南から南西のうねりの反応は弱く、鎌倉エリアも大きな反応はありませんでした。

千葉エリアも反応したのはほぼ平砂浦のみで、こちらも腰腹くらいまでのサイズアップにとどまり小ぶりな反応のままとなりそうです。

既に西日本から御前崎あたりまでは台風からのうねりはダウン傾向となっており、石廊崎の波浪観測データも波高は1mを下回ったデータが多くなってきています。周期はまだ10秒くらいの波が観測。

台風が日本海へ抜けていくことにより、これから本州の各地域では台風へ吹き込む南よりの風が強めに入ってきそうです。

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 千葉は東うねりで遊べる波午前3時の実況天気図 ASAS台風18号は大陸スレスレの東シナ海を北東へ進んでいます。勢力は弱くなってきているようで、昨日まで大型で強い台風でしたが、この時間には大きさと強[…]

千葉・湘南  風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、北北西から北北東くらいの北よりの風。

まだ風は弱い状況からのスタートです。

千葉エリアは台風18号からのうねりではなく東海上の高気圧からの東よりのうねりが程よく反応しています。

今朝も千葉北エリアでは腰腹から胸くらいのサイズで、風の影響も少なくポイント選べば遊べるコンディション。一宮周辺も遊べる波が入ってきてるようです。

千葉南エリアも同じくらいの腰腹から胸くらいのサイズありますが、朝は潮が多く割れにくいポイントが多いようです。潮が引いてくると良くなりそうですが、風が入る前までに入っておきたいところ。

湘南は朝から遊べる波が入ってきています。
台風18号からの南うねりの反応で、腰腹くらいまでの波がありショートでも遊べるコンディションです。

朝は風もオフショアベースで面もクリーンな状態。こちらも風が入る前に遊んでおきたいところです。

今後の気圧配置と波: 今日から明日は南東→南西の風

午後9時の予想天気図 FSAS24

台風18号は日本海にて温帯低気圧にかわり前線を伴いながら北東方向へ進んでいく予想となっています。

今日はこれから次第にこの台風へ吹き込む南東の風が吹きはじめ次第にやや強めに吹いてきそうです。

朝はコンディションよいポイントも南東の風が入ってくると面が乱されてきてしまい、波質はダウン傾向となるポイントが多くなります。

湘南や平砂浦は台風からのうねりも弱まってきそうなので、今日は午前中のうちに入っておきたいところ。

あわせて読みたい

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

千葉エリアも東からの波が続いてますが、南東が入ると風をかわすポイントが限られてきますので、こちらも午前中までに入っておきたいですね。

南東の風を少しでも軽減する一宮か千倉周辺が若干ほかに比べてはよいのかもしれません。あとは作田の堤防脇とかの人工物により風を軽減してくれるポイントなど。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

温帯低気圧に変わった元台風18号は、北日本に再び上陸して東ヘ進んでいく予想です。
温帯低気圧なので上陸とは言いませんが
元台風なのであえて上陸として記載しました。

温帯低気圧となったとはいえ元々は南海上から長い旅をしてきた台風から変わったものなので、これから接近する北日本は注意が必要です。大雨や強風などの被害が出る可能性があります。

明日の関東地方は、この低気圧に吹き込む南から南西の風がかなり強めに吹いてきそう。

あわせて読みたい

前回までの記事では、いい波に乗るために台風のことを知っておくというシリーズとして2つの記事を投稿しました。1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載しています[sitecard subtitl[…]

湘南は荒れたコンディションとなり次第にジャンクな感じになってきそう。

千葉エリアも風の合わないポイントではジャンク気味に。一宮や千倉が風をかわすポイントとなりますが波も抑えられてサイズはダウンしてくるかもしれません。

湘南は明日はサーフィンお休みしておいて土曜日の朝一を狙うのが良さそうです。

金曜中に南西の風で再びサイズアップした波が土曜の朝にはオフショアベースに風が変わり、面が整ってくる可能性があります。

今朝のtwitter波情報まとめ

twitterに投稿された全国の波情報をピックアップしてまとめています。

主に動画や画像で波のコンディションがわかる投稿をピックアップ。

湘南と千葉の波情報が多めですが、その他ポイントの波情報もtwitterではリツイートしていってます。

https://twitter.com/kaniebee1/status/1179543371074813952

https://twitter.com/ys_h369/status/1179489115428904961

https://twitter.com/rvision62/status/1179500596098846720

各エリア : 今日のこよみと潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/10/03
日の出:05:36 / 日の入:17:22
中潮
満潮:07時37分(139cm) / 18時40分(152cm)
干潮:00時55分(27cm) / 12時56分(83cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/10/03
日の出:05:38 / 日の入:17:24
中潮
満潮:07時57分(138cm) / 18時48分(144cm)
干潮:01時15分(23cm) / 13時22分(80cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/10/03
日の出:05:49 / 日の入:17:35
中潮
満潮:08時40分(169cm) / 19時55分(170cm)
干潮:02時02分(37cm) / 14時15分(92cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/10/03
日の出:05:55 / 日の入:17:42
中潮
満潮:09時23分(180cm) / 20時43分(179cm)
干潮:02時51分(43cm) / 14時58分(106cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/10/03
日の出:06:09 / 日の入:17:58
中潮
満潮:09時13分(188cm) / 20時36分(189cm)
干潮:02時38分(38cm) / 14時52分(97cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/10/03
日の出:05:34 / 日の入:17:18
中潮
満潮:06時45分(138cm) / 17時42分(159cm)
干潮:00時06分(28cm) / 11時58分(88cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!