体育の日は冷たい北東の風、被災地は少しの雨でも警戒必要【2019.10.14】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 : 雨が降りやすく肌寒い一日

午前3時の実況天気図 ASAS

台風19号から変わった温帯低気圧は再発達しながらアリューシャン方面へ移動していってます。

その低気圧から日本の南にかけて前線がのびており、昨日晴天をもたらした高気圧は日本の東海上に移動してかわりに日本海には低気圧が東へ移動してきている状況。

日本付近は高気圧の後面から気圧の谷にさしかかり、東日本から北日本にかけては雨の降りやすい気圧配置です。

台風19号で甚大な被害のでている地域にも今日は雨が降りやすい天気となり非常に心配な状況。

ニュースでもまだまだ多く報道されているとおり、河川の氾濫のあった地域はまったく水が引いてない状態が続いている模様です。

また先日の大雨により地盤が緩んでいる状況となっており、ここに更に雨が降るとなると土砂災害が更に起こりやすくなってしまいます。

懸命の救助作業と復旧作業が続いていますが、これだけ多くの地域かつ広い範囲で河川の氾濫が発生してしまっているため、まだ多くの時間がかかりそうです。

被災された地域の方々にはお見舞い申し上げると共に、一日も早い復旧と元の生活に戻ることを願ってやみません。

台風19号の発生からの気象の状況および被害の状況については、こちらの記事にまとめてあります。ご参考にしてもらえればと思います。

あわせて読みたい

台風19号の気象と被害状況の推移まとめ(18日21時更新)台風19号による被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。~10月6日に発生した台風19号の現在までの推移をこの記事に[…]

昨日の状況はこちらです。

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 台風19号は三陸沖へ午前3時の実況天気図 ASAS台風19号は昨日の午後7時前に静岡県の伊豆半島に上陸。その後は神奈川県から北東の方向へ向かい北関東を通って東北地方から三陸沖に抜けていきました。[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、北から北東の風。
千葉エリアには台風から変わった温帯低気圧からの北東ベースのうねりが反応しているようです。

朝のうちはまだ風は影響それほどないくらいでしたが、昼前から北東の風がやや強めに入ってきているようです。

今日はこの北東の風を軽減するポイントじゃないとサーフィンは厳しそうなコンディション。

片貝や鴨川から和田エリアが風をかわしてサイズもそこそこあり無難なポイントとなりそうです。

ただ鴨川から南のポイント周辺では台風19号の影響が残っており駐車場に入れなかったりまだ停電が続いているところもあるようです。ポイント周辺の復旧作業などへの配慮が必要なときもありそうですので、その点ご認識ください。

また北東をかわせるポイントとしては飯岡や御宿もありますが、今日は腰腹くらいの遊べるだけのサイズはありそうです。

湘南は昨日よりもさすがにサイズダウン。
風はオフショアが続いており、こちらも腰腹くらいのサイズは残ってショートでも遊べる波はありそうです。

今週末の波乗り: 湯河原 吉浜

今日は湯河原の吉浜で入りました。
東よりのうねりがベースとなり北東の風が吹く予想だったので吉浜をセレクト。

朝一は潮が多いながらも厚めの腹胸くらいの波。たまに肩くらいのセットもあったかも。
基本はワイドな波ですが、切れ目を選べばインサイドまで走れる波です。

真ん中あたりから割れるレフトの波がたまにいい感じでブレイクしてました。
潮が引いてきて少しサイズダウン傾向ながらも腰腹サイズはキープ、面はきれいで十分に遊べる波でした。

今後の気圧配置と波: 明日も北東の風が強めに吹きそう

午後9時の予想天気図 FSAS24

関東の東海上と北海道の南には低気圧が解析されており、両隣りの高気圧に挟まれてのまさに気圧の谷というような気圧配置です

今日はこの冷たい北東からの風が吹き続くことで気温は25度に届かない涼しい一日となります。

台風19号の通過により季節が一歩進んだような感じがします。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

気圧の谷は東海上へシフトしていき、かわって大陸の大きな高気圧が張り出しを強めてきます。

明日もこの高気圧からの吹き出しの風により北東がベースの風が吹き続きそうです

千葉エリアは低気圧や高気圧の吹き出しによる東ベースの波が続いて反応してきそうです。サイズは今日と同じくらいありそうですが、明日も北東の風を軽減するポイントへ向かうのが良さそうです。

片貝や鴨川ではそこそこ出来そうなコンディションとなりそう。鴨川エリアは復旧作業に注意が必要です。

湘南は今日よりもサイズダウンしてきそうですが、東のうねりに反応する吉浜では遊べるサイズは残るんではないかと思います。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/10/14)

10/14 9:00 ASAS前線が本州南岸沿いに停滞、昨日に引き続き関東地方は冷たい空気に覆われている。午前3時は関東地方は広い範囲で雨、ところにより激しく降ったところもあり。北からの冷たい風が吹き寒い朝を迎えた。今朝の千葉エリアは[…]

IMG
OnThisDay(2018/10/14)

10/14 3:00 地上天気図と概況南の海上には東西に前線が横たわり関東の東海上には低気圧が東進中。千島近海と黄海には高気圧があり、千島近海の高気圧からの吹き出しによる北東ベースの風が東北から関東沿岸には吹き続ける。うねりについては、[…]

各エリア : 今日のこよみと潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/10/14
日の出:05:45 / 日の入:17:07
大潮
満潮:04時37分(151cm) / 16時41分(151cm)
干潮:10時40分(52cm) / 22時56分(34cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/10/14
日の出:05:47 / 日の入:17:09
大潮
満潮:04時55分(147cm) / 16時55分(152cm)
干潮:10時57分(48cm) / 23時16分(28cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/10/14
日の出:05:57 / 日の入:17:20
大潮
満潮:05時40分(179cm) / 17時47分(178cm)
干潮:11時44分(56cm) / 23時57分(40cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/10/14
日の出:06:04 / 日の入:17:28
大潮
満潮:06時22分(190cm) / 18時31分(190cm)
干潮:00時13分(55cm) / 12時24分(65cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/10/14
日の出:06:17 / 日の入:17:44
大潮
満潮:06時12分(199cm) / 18時19分(198cm)
干潮:00時02分(50cm) / 12時15分(59cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/10/14
日の出:05:44 / 日の入:17:01
大潮
満潮:03時49分(149cm) / 15時52分(149cm)
干潮:09時51分(59cm) / 22時12分(39cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!