湘南はほぼフラット、千葉は久しぶりに全域でプアーな波【2019.11.13】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 : 南海上には台風25号が発生

午前3時の実況天気図 ASAS

日本付近は高気圧に覆われています。

午前中は西日本を中心に晴れるところが多くなるようですが、次第に高気圧の後面に差し掛かり天気は下り坂。

関東地方の今朝は雲がおおくスッキリしないお天気です。

昨日東海上にあった低気圧がさらに東へ進んで遠ざかり、千葉と湘南エリアは東よりの波が更に弱くなってきている状況。

太平洋側は全国的に波が小さくプアーなコンディションになっているところがほとんどでしょう。

日本海側はシーズンに突入して、今朝も西日本から北日本にかけての日本海側ではサーフィン可能なポイントが多くなっています。

名古屋や大阪のサーファーはこれからの時期は北へ向かうことが多くなり、太平洋側は波のない日が多くなっていきます。

また、南海上を見てみると、南鳥島付近では台風25号が発生しました。

予想進路図にもあるように、しばらく西へ進んでから転向し北東へ進むようなコースとなりそうで、日本への直接の影響はないでしょう。

今回は北からの寒気も南下してくるタイミングもあり、北緯20度を越えてきたとしても太平洋側にはうねりの反応はなさそうな、、

反応あったとしても大きなサイズアップにはならないはずなので、今のところあまり期待は出来ないと思います。

昨日のコンディションはこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 寒気の動向が気になる季節へ午前3時の実況天気図 ASAS昨日日本海にあった低気圧が東海上にまで移動して寒冷前線も海上に抜けていきました。今朝は冬型の気圧配置となっており、西から次第に高気圧に覆わ[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、北よりの風。

今日は千葉エリアも久しぶりに北から南まで波のサイズは小さくプアーなコンディションからのスタートです。

風も高気圧からの吹き出しによる東寄りの風がやや強めに入りそう。

サイズもなくて風もオンショアベースのやや強めの風となり、今日はどこもかなり物足りないコンディションのままとなりそうです。

湘南もほぼフラットなコンディション。
ロングでも厳しめです。

今日の注意事項は、、、

千葉も含めてほぼ全域でプアーな波となり、今日は別の予定にした方が良いでしょう。

スケボーで陸トレした方が良さそうです。

今後の気圧配置と波: 低気圧が急発達し南西の風が強まる

午後9時の予想天気図 FSAS24

日本海に低気圧が東進してきます。

この低気圧がこれから週末にかけて猛烈に発達していく予想がでており、この時期としてはかなり強い寒気を引きずり下ろしてきそうです。

今日のうちは波はどこもプアーなコンディションとなり、東ベースの風が続く見込み。

高気圧が東へ移動するにしたがい、風も次第に南西へシフトしてきそうですが、風が変わるのは夜になりそうです。

一方でフィリピンの東の熱帯低気圧は台風26号に昇格してきそう。

こちらも日本への影響はなさそうですが、一応うねりの反応具合はチェックしておきたいと思います。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

日本海を発達しながら東進する低気圧から寒冷前線が南北にのび、明日の夕方あたりに関東地方もこの前線が通過する予想です。

前線が通過する前までの日中は、この低気圧に向けての南西の風がかなり強めに入りそう。

等圧線を見てもらえればわかるとおり、この低気圧は夜にはかなり発達しながら、中心は沿海州付近までシフトさせてきそうです。

北日本の日本海側では大雪になる地点もでてきそう。北西の風がかなり強く厳しい季節の到来となります。

あわせて読みたい

冬の海へ行く時に注意したいこと前回は冬のサーフィンを快適に楽しむための防寒対策アイテムについて記載しました。冬のサーフィンで気をつけること~防寒対策アイテム編[sitecard subtitle=関連記事 url=https[…]

あわせて読みたい

冬もサーフィンを快適に楽しみたいサーフィンの魅力にハマってしまった人は、冬の冷たい海に入ってサーフィンします。冬は夏に比べると格段に人も少なくなり、混雑しない海でサーフィンができます。また千葉・湘南目線でいえば北西のオフ[…]

明日はこの南西の風により湘南など南向きのポイントではオンショアによりサイズアップしてくるでしょう。

寒冷前線が通過後には北よりの風に変わりオフショアベースとなってくる見込み。

よって明後日の木曜は朝一が狙い目となる、湘南の冬の波のパターンとなりそうです。

寒冷前線が通過するタイミングが少し早いので木曜はサイズがどれくらい残っているのかわかりませんが、湘南は朝一からオフショアは吹くので早めに入っておくのが良さそうです。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2016/11/13)

11/13 3:00千葉エリアは東ベースのウネリはだいぶ落ち着いてきている敏感な一宮周辺ではまだまだハードな様子、片貝より北は風も北寄りで弱く、比較的よさそうなコンディションただ飯岡までいくと少しサイズは下がる、吉崎浜あたり今日は程よ[…]

IMG
OnThisDay(2017/11/13)

11/13 3:00 ASAS日本付近は冬型の気圧配置が緩み移動性の高気圧に覆われる。ここ2週間くらいは気圧系の移り変わりが早くなり冬型の気圧配置となる日が多くなってきている。明日にはまた日本海に前線を伴った低気圧が東進し、低気圧にむけて[…]

IMG
OnThisDay(2018/11/13)

11/13 3:00 地上天気図と波の概況日本の東海上には3つのLスタンプが並び今朝もすっきりしない天気。低気圧に近い四国など雨が降っている地域もあり、気温も昨日よりやや下がってくる見込み。東海上の高気圧と更に東海上でやや発達し[…]

各エリア : 今日のこよみ潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/11/13
日の出:06:13 / 日の入:16:35
大潮
満潮:05時06分(149cm) / 16時21分(154cm)
干潮:10時41分(74cm) / 23時03分(13cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/11/13
日の出:06:15 / 日の入:16:37
大潮
満潮:05時25分(148cm) / 16時37分(153cm)
干潮:11時01分(72cm) / 23時24分(11cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/11/13
日の出:06:25 / 日の入:16:49
大潮
満潮:06時04分(176cm) / 17時32分(173cm)
干潮:11時49分(73cm) / 時分(0cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/11/13
日の出:06:30 / 日の入:16:58
大潮
満潮:06時43分(187cm) / 18時17分(183cm)
干潮:00時18分(24cm) / 12時26分(81cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/11/13
日の出:06:41 / 日の入:17:17
大潮
満潮:06時33分(193cm) / 18時07分(192cm)
干潮:00時05分(20cm) / 12時19分(74cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/11/13
日の出:06:15 / 日の入:16:27
大潮
満潮:04時22分(143cm) / 15時27分(151cm)
干潮:09時48分(80cm) / 22時20分(12cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!