台風23号の南東うねりは午後から⁈明日は一日いい波が期待できそう!【2019.11.6】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 : 台風23号は猛烈な勢力に発達

午前3時の実況天気図 ASAS

北日本は冬型の気圧配置となっており等圧線が混んだ状態になってますが、東日本から西日本の太平洋側は今日も秋晴れとなってます。

朝晩の寒暖差がかなり大きくなり、東日本から西日本の太平洋側の最低気温は10度下回るくらい。日中は20度を越えてきそうです。

調節しやすい服装で出かけたほうが良いでしょう。

さて、南鳥島近海にある台風23号は猛烈な勢力にまで発達してきました。

中心気圧は905hpaまで深まり北へゆっくりと移動しています。
これから進路を北東方向にシフトさせて東海上を遠ざかる予想。

台風と日本列島の間にはうねりをブロックするような要因はほとんどなく、北緯20度を超えてきたので今日の後半からは南東うねりの反応が出てきそうです。

なお南シナ海で台風24号も昨夜発生しましたが、こちらは日本への影響はないままでしょう。

昨日のコンディションはこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 今日も秋晴れが続く午前3時の実況天気図 ASAS秋が深まり冬が近づいてくるのが実感できるようになってきました。今朝の最低気温は10度前後、千葉では10度を下回り一桁台の気温となって寒い朝を迎えて[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、北よりの風。

今朝も風は弱い状態からのスタートとなっています。日中も北西から西よりの風がそれほど強まらなそうな感じとなりそう。

今までは北東の風が吹くことが多かったですけど、季節が進むことにより段々と北西から西寄りの風が入ることが多くなってきます。

朝一のサーフィンはかなり寒くなりますけど、千葉エリアはクリーンなフェイスになることが多くなる季節に入ってきました。

今朝はまだ台風23号からのうねりの反応はでてない状況で、昨日と同じくらいのサイズ感
続いています。

千葉北エリアでは九十九里から一宮周辺まではアベレージで腿腰から腹くらいのサイズでサーフィンは可能。ただ昨日よりもちょっと物足りない感じのようです。

千葉南エリアもだいたい同じくらいの腰腹くらいのサイズ感ですが、朝一が潮が少ない時間帯になってきたので、先週よりも朝一にできるポイントが増えます。午後からは潮が上げてほとんど動かないので割れなくなってきそうですが、台風のうねりに期待したいところ。

湘南もスモールコンディションが続いています。面はクリーンなポイントが多いですが、うねりは弱い状態が継続。
鵠沼ではロングでは楽しめそうな波ですが
ショートは物足りないサイズ。

東よりのうねりが弱く続いているので、吉浜までいけばもう少しサイズのある波でできるかもしれません。

今日の注意事項は、、、

午後から夕方にかけては台風23号からのうねりが千葉エリアから反応してくる可能性があります。

どれだけサイズアップしてくるのかはわかりませんが、少なくとも今の腰腹よりかは大きな波が入ってきそうです。

午前中はビギナーの方も程よいサイズで練習できるコンディションとなりそうですが、午後以降は急なサイズアップもあり得るので、特に千葉エリアでは注意が必要です。

ビギナーの方は状況みながらすこし波が大きくなってきたなと思ったら、早めに上がって他の波の小さめのポイントに移動するなどしたほうが、サーフィン楽しめるかもしれませんのでご参考に。

今後の気圧配置と波: 明日は期待できそうな一日

午後9時の予想天気図 FSAS24

広く高気圧に覆われて秋晴れが続きそうです。東日本から西日本の太平洋側は今日も気持ちいい陽気となりそう。

今日の午後は台風23号からの南東うねりの反応があるかどうかがポイント。

windy.comの波の予想では、午後には周期が10秒を越えた波が反応してきそう。ただ波高がまだ1mに届かないままとなりそうなので、大幅なサイズアップとまではならないかも。

ただ海に入っていれば周期の長いと思われる
波が感じられるのではないかと思います。

千葉エリアでは胸肩くらいまでサイズアップしてくれば、今日は夕方まで風はオフショアベースで続きそうなので、コンディションが上向いてくるかもしれません。

湘南も午後にはすこし変化が見られるかも。腰腹くらいまでサイズアップしてショートでも十分遊べる波になってくることに期待ですね。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

日本海北部を低気圧が東進し北海道を通過して千島近海まで移動してきそうです。

北日本では冬型の気圧配置となり北海道の日本海側を中心に雪となりそうです。

また関東の南海上には小さな低気圧が発生しそうで、明日はこの低気圧によりすこし雲の多い天気に。

そして南の海上には台風23号。

北日本は冬になってますが、南にはまだ熱帯から届くうねりの反応がありそうです。

明日は朝からしっかりと台風23号からの南東うねりの反応がありそうです。

千葉エリアは朝は北西からの風で昼くらいからは北日本にある低気圧にむけての南西の風にシフトしてきそう。

千葉エリアへのサイズの反応は十分ありそうなので、午前中は多くのポイントで中級者以上向けのいい波となってきそう。

午後は一宮周辺や千倉千歳ポイントで風も合っていい感じの波が続きそうです。

茨城の鹿嶋から波崎エリアもワンサイズくらいサイズは抑えられながらも、程よいファンウェィブとなるかもしれません。

明日は仕事お休みとってもいいかも。。。

湘南にも南東うねりの反応がありそうです。西湘エリアからサイズアップしてきそうで、クローズするまでにはならないはずですが、ショートでも十分遊べるくらいのコンディションとなりそう。

午後から南西の風となりそうなので、湘南は午前中が良さそうですね。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2016/11/06)

11/6 9:00今朝も朝一は北西ベースの弱めの風昨日の後半から南ベースの風になり、南向きのポイントではざわついた波となっていたが、今朝は北西ベースで面も整ってきている東ベースのウネリが続いていて、腰胸サイズの程よい波が千葉から茨城に[…]

IMG
OnThisDay(2017/11/06)

11/6 3:00 ASAS日本付近は移動性の高気圧に覆われて今朝も晴れからのスタート。銚子の東と朝鮮半島付近の2つに中心を持つ大きな高気圧なので、2日分は晴れのエリアを提供してくれそう。水曜には気圧の谷となり天気は下り坂へ。はるか東の[…]

IMG
OnThisDay(2018/11/06)

11/6 3:00 地上天気図と波の概況日本付近は東西の高気圧に覆われていて気圧の谷。東海上に移動した高気圧からの東から南東のうねりが入りやすい気圧配置になってきています。昨日は千葉のポイントでも腰腹から胸くらいまでサイズがでて、ポイン[…]

各エリア : 今日のこよみと潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/11/06
日の出:06:06 / 日の入:16:41
小潮
満潮:13時14分(126cm) / 時分(0cm)
干潮:05時29分(61cm) / 19時20分(93cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/11/06
日の出:06:08 / 日の入:16:43
小潮
満潮:13時27分(122cm) / 時分(0cm)
干潮:05時53分(58cm) / 19時33分(86cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/11/06
日の出:06:18 / 日の入:16:54
小潮
満潮:14時11分(145cm) / 時分(0cm)
干潮:06時46分(73cm) / 20時31分(95cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/11/06
日の出:06:24 / 日の入:17:03
小潮
満潮:00時43分(123cm) / 15時13分(157cm)
干潮:07時48分(80cm) / 21時38分(106cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/11/06
日の出:06:35 / 日の入:17:22
小潮
満潮:00時33分(134cm) / 14時43分(160cm)
干潮:07時25分(78cm) / 20時56分(101cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/11/06
日の出:06:08 / 日の入:16:33
小潮
満潮:12時26分(121cm) / 22時28分(107cm)
干潮:04時29分(57cm) / 18時04分(95cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

あわせて読みたい

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!