南西の風が更に強まり荒れ模様、湘南は明日から冬のいい波パターン【2019.12.2】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 : 暖かい朝だけど雨風強まる

午前3時の実況天気図 ASAS

先週金曜から週末にかけて青空をもたらしてくれた高気圧は東の海上へ抜けていき、代わって西から低気圧が近づいてきています。

今日はこの低気圧により荒れた空模様。

関東地方では昨日の後半から南西の風が吹き続けており、この低気圧の接近に伴いこれから更に南から南西の風が強まる見込み。

南の風が強まってきていることから、今朝はだいぶ暖かい朝を迎えました。

各地の今朝6時の気温をみてみますと、千葉南エリアでは16度から17度。週末土曜日と比べてみると10度近く暖かい気温です。

ですが、今日はこの南西の風により多くのポイントでは荒れたコンディションに。風をかわすポイントでも風が強すぎな状況となりそうです。

夜にかけて各地でまとまった雨となりそうですので、空模様にはご注意ください。大きな傘が必要です。

台風28号はフィリピンに接近しています。

昨日のコンディションはこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 南西の風が明日の夜まで吹き続く午前3時の実況天気図 ASAS12月になりました。令和元年となる今年もあと1ヶ月となります。高気圧の中心が東の海上へと抜けていってます。今日は高気圧の後面に位置す[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、南から南西の強い風。

低気圧に吹き込む南よりの風が今朝も吹いています。この南風はこれから更に強くなる予想。

東海上に高気圧がシフトしたことにより、吹き出しによる南東うねりが入りやすくはなってきており、今朝も腰腹から胸くらいのサイズはある状況。

ただこの南から南西の風がネックとなり、風がオフにならないポイントではジャンクになるか面が乱されて横への流れがかなり強くなるかになって、ほぼ風クローズな状況となりそうです。

風を軽減する一宮周辺や千倉エリアでは今朝はなんとか出来ている状況。

南部より北部のほうがまだ朝の段階では風はそれほど強くなってなかったようなので、一宮周辺では腹胸くらいのサイズ感で出来ていた模様。

これから更に風が強くなると、厳しくなってくるかもしれません。

湘南も昨日から南西の風が吹いてますけど、大きくサイズアップするまでには至ってなさそうです。

南東うねりがベースで弱く反応しており、まだオンショアは強まってないようなので、膝腿くらいのサイズながら鵠沼でもまだ遊べるコンディションにはなっている感じに。

もうそろそろ南西の風が入ってきそうで、午後には更に強まってきそうな状況です。

今日の注意事項は、、、

これから南西の風がかなり強く吹いてきます。

多くのポイントでジャンク気味なコンディションとなりサーフィンはできないくらいの状態になってきそうです。

今日これから海に向かうなら明日に予定変更したほうが良さそうです。風が合うポイントであっても風が強すぎます。

ボードも吹き飛ばされるくらいになってくるので、十分注意が必要です。

ビギナーの方は今日は控えたほうが良いでしょう。

今後の気圧配置と波: 明日は北西のオフショアベース

午後9時の予想天気図 FSAS24

低気圧は今夜には北海道付近まで中心が移動し、夜までには寒冷前線が関東地方を通過する見込みです。

前線通過までは南西の風、前線通過後は北〜北西の風にシフトしてそれぞれ強めに吹いてくるでしょう。

寒冷前線が通過するのは日没後になってしまいそうなので、今日のうちは南向きのポイントではジャンクな状態が続きます。

風を軽減する一宮周辺や千倉周辺でもオフショアが強すぎて、波も抑えられがちとなりいいコンディションとはならないでしょう。

今日は無理して入らず、海は明日に予定を変更したほうが良さそうです。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

冬と夏が混在する予想天気図です。

日本付近を通過した低気圧はオホーツク海で猛烈い発達し960hPaまで中心気圧を深めてきます。

一方でフィリピンの東には台風28号が強い勢力で西へ進んでいる状況。

冬と夏のそれぞれの嵐の間には大陸から高気圧が張り出してきて、中心気圧は1032hPaの予想です。

明日は南向きのポイントでは今日サイズアップした波が北からのオフショアにより次第にまとまってきます。

湘南や千葉南エリアの南向きのポイントでは、明日は朝から波がまとまってきてサイズも残りコンディションが整ってくる可能性があります。

北からの風がやや強く冷たい風となりますが、朝は胸肩くらいの波が残ってオフショアに程よくシェイプされたいい感じの波が入ってきてそうです。

今日午後から海に行く予定のある方は明日の午前中に予定をズラしたほうが良いでしょう。

ただ北からの風が入り気温は下り坂、明日から気温が下がりはじめて明後日にかけてかなり寒くなり明後日は真冬の気温となってきそうです。

今週はこのまま寒い一週間となりそうなので、早めに防寒対策できる準備をしておいた方が良いでしょう。

ブーツやグローブ、耳栓なども車の中にいれておいていつでも使えるようにしておきましょう。

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2016/12/02)

12/2 3:00東海上へ抜けた低気圧とはるか東海上の高気圧からの東から南東のウネリが反応し、千葉エリアは朝からいい波風も合うポイントが多く、一日を通してそれ程風の影響もなさそう、天気もよく平年並みの気温で今日は楽しめそうな一日にma[…]

IMG
OnThisDay(2017/12/02)

12/2 3:00 ASAS冬型の気圧配置は緩み西日本から高気圧に覆われてきている。500hpaでは先月の中旬あたりから寒気が居座る状況が続いており、今月もまだ当面少なくとも今月中旬まではこのような状況が続く見込みで500hpaでは-40[…]

IMG

各エリア : 今日のこよみ潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/12/02
日の出:06:31 / 日の入:16:27
中潮
満潮:08時55分(128cm) / 18時51分(130cm)
干潮:01時32分(26cm) / 13時48分(98cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/12/02
日の出:06:33 / 日の入:16:29
中潮
満潮:09時13分(127cm) / 19時10分(127cm)
干潮:02時00分(24cm) / 14時15分(95cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/12/02
日の出:06:43 / 日の入:16:41
中潮
満潮:09時43分(147cm) / 20時10分(137cm)
干潮:02時34分(31cm) / 15時07分(101cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/12/02
日の出:06:48 / 日の入:16:50
中潮
満潮:10時38分(154cm) / 20時44分(139cm)
干潮:03時31分(36cm) / 15時58分(115cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/12/02
日の出:06:57 / 日の入:17:11
中潮
満潮:10時13分(160cm) / 20時58分(150cm)
干潮:03時12分(32cm) / 15時46分(104cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/12/02
日の出:06:35 / 日の入:16:17
中潮
満潮:08時07分(122cm) / 17時59分(133cm)
干潮:00時46分(20cm) / 12時51分(96cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

あわせて読みたい

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!