冷たい雨の土曜日 午後も気温上がらず寒い一日、横浜で初雪を観測【2019.12.7】

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

気圧配置&天気と波情報 : 北西のオフショアが冷たい

午前3時の実況天気図 ASAS

冬型の気圧配置は緩んでいますが、関東の南の海上には小さな低気圧が発生する見込みで、今朝は千葉南部から雨が降っています。

衛星画像でみても日本海には寒気を伴った筋状の雲がなくなっているのがわかりますね。

午前3時には横浜でみぞれながらも初雪を観測、平年より6日早いとのこと。

千葉南は冷たい雨が降っており北風が強くふいているところもあるようです。

今日の朝の気温は5度から6度くらい。朝一の気温は真冬のときよりも低くないですけど、今日は日中は気温まったく上がらず、むしろ日中の方が気温が低くなるくらい。

日中の最高気温としても6度くらいとなり、真冬の寒さとなります。

雨のエリアはこれから北に広がり東京都心でもみぞれまじりの雨が降るかもしれません。

とにかく寒いので、外にでるなら真冬の装いと防寒対策をしっかりした方が良いでしょう。

またこの雨や雪により路面も滑りやすくなってます。
山間部では凍結するところも出てきそう、明日の朝一に海に行く方は、気をつけた方が良さそうです。

昨日のコンディションはこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 次第に冬型は緩むが寒さ続く午前3時の実況天気図 ASAS今朝も冬型の気圧配置が続いていますが等圧線の間隔を見てもわかるように、大陸にある高気圧が張り出してきており、冬型は緩んでいく傾向です。衛星[…]

千葉・湘南 風、波、潮の状況と今日の注意事項

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは、北西から北の風。
目立った波源はなくはるか東海上の高気圧からの吹き出しによるうねりがベースとなって弱く反応しています。

千葉北エリアではアベレージで腰腹くらい。
朝は北西の風のためオフショアベースで各ポイントで少しできるコンディション。

パワーのない波ですが一宮周辺では少しできているようです。

千葉南エリアも腰腹くらいで朝一は潮が少ない時間帯でしたが、これから潮が上げてくると割れにくくなりそうです。少しサイズが上がってくるかもしれないですが、潮が少ない時間帯の方が良いでしょう。

湘南もサイズ小さく今日もロングなど長めの板が良さそうです。

朝のコンディション@鴨川マルキ

朝一は干潮の時間に近かったのでブレイクしやすかったですが、7時の時点ではやや割れにくいコンディションになってます。

正面より少し右側のセットで腰腹くらいの厚めのブレイク。左でもたまのセットは割れてますが、セット間隔が長く待ちます、、、

冷たい雨ですが北風はそれほど強くはなく面はクリーンです。

これから更に潮が上げてくると右側しか割れなくなり密集してきそうです。

今後の気圧配置と波: 午後も気温上がらず、明日は天気回復

午後9時の予想天気図 FSAS24

日本付近は気圧の谷となり引き続き夜にかけても雨が降りやすい天気が続きます。

千葉エリアでは夕方までには雨がやんでくるかもしれませんが、サーフィンできる時間帯はずっと雨が続くでしょう。

コンディションはそれほど変わりなさそうですが腰腹くらいのサイズは残りそうなので、風の影響それほどなくポイント選べばサーフィンできそうです。

潮のタイミングみて入るのが良いと思います。

湘南は物足りないコンディションが続いてしまいそう、ロングでもちょっと厳しい感じになるかもですね。

明日午後9時の予想天気図 FSAS48

低気圧がカムチャッカ半島付近まで移動して冬型の気圧配置になってきます。

太平洋側の天気は回復するも北からの風が強めに吹いてきそうです。

通過した低気圧や東からのベースの波により、今日よりもサイズはあるかもしれませんが、風が強そうです。

北西の風なら各ポイントで出来るようになりますが、北東にシフトしてくると出来るポイントが限られてきます。

風向きを気にしてサイズの反応がよいポイントへ向かうのが良いでしょう。北東が強めに入りそうなら、片貝や鴨川周辺が無難なポイントセレクトとなりそうです。

あわせて読みたい

冬の海へ行く時に注意したいこと前回は冬のサーフィンを快適に楽しむための防寒対策アイテムについて記載しました。冬のサーフィンで気をつけること~防寒対策アイテム編[sitecard subtitle=関連記事 url=https[…]

あわせて読みたい

冬もサーフィンを快適に楽しみたいサーフィンの魅力にハマってしまった人は、冬の冷たい海に入ってサーフィンします。冬は夏に比べると格段に人も少なくなり、混雑しない海でサーフィンができます。また千葉・湘南目線でいえば北西のオフ[…]

過去の同じ日の気圧配置と波情報

OnThisDay(2016/12/07)

12/7 3:00昨日の寒冷前線通過後から冬型の気圧配置へ昨晩は北西の風が強く吹いていたが今朝は風が収まってきている千葉エリアはこれといった波源が天気図ではみあたらなく、力のないヒザモモ程度のブレイクでどのポイントもかなり物足りない[…]

IMG
OnThisDay(2017/12/07)

12/7 3:00 ASAS冬型の気圧配置は緩み西から高気圧に覆われてきている。日本海には小低気圧がありこれから北日本を通過していく見込み。全国的に平年より低い気温の状態が続いておりこの状態はあと1週間は続く見込み。だが今日はその寒さが[…]

IMG
OnThisDay(2018/12/07)

12/7 3:00 地上天気図と波情報今日の暦は大雪。立冬から30日が過ぎて本格的な冬の到来が始まる頃とされています。暦どおり明日からは沖縄を除いた全国的に強い寒気にすっぽり覆われて真冬の寒さになっていきます。東の海上と日本海にはそ[…]

各エリア : 今日のこよみ潮まわり

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/12/07
日の出:06:36 / 日の入:16:27
若潮
満潮:00時55分(103cm) / 13時15分(130cm)
干潮:06時32分(71cm) / 19時59分(58cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/12/07
日の出:06:37 / 日の入:16:29
若潮
満潮:01時14分(103cm) / 13時33分(129cm)
干潮:06時55分(70cm) / 20時14分(54cm)

伊良湖エリア:今日のこよみと潮まわり(赤羽根)

2019/12/07
日の出:06:47 / 日の入:16:41
若潮
満潮:02時10分(119cm) / 14時23分(144cm)
干潮:07時52分(76cm) / 21時00分(57cm)

磯ノ浦:今日のこよみと潮まわり(和歌山)

2019/12/07
日の出:06:52 / 日の入:16:50
若潮
満潮:03時07分(123cm) / 15時17分(151cm)
干潮:08時43分(86cm) / 21時55分(64cm)

宮崎:今日のこよみと潮まわり(宮崎)

2019/12/07
日の出:07:01 / 日の入:17:11
若潮
満潮:02時38分(132cm) / 14時55分(158cm)
干潮:08時26分(78cm) / 21時29分(58cm)

仙台新港:今日のこよみと潮まわり(仙台新港)

2019/12/07
日の出:06:40 / 日の入:16:17
若潮
満潮:12時22分(127cm) / 時分(0cm)
干潮:05時28分(70cm) / 19時09分(59cm)

関連データリンク情報

気象庁 アメダス 風向風速

関東地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

近畿地方
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/211.html?elementCode=1

気象庁 波浪実況・予想図

https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

気象庁 レーダーナウキャスト


https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

台風情報

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報
http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!