強い東うねりは落ち着き傾向、朝は西風→昼から南西の風が強まりそう【2020.1.30】

気圧配置&天気と波情報 :

午前3時の実況天気図 ASAS

一昨日に南岸を通過した低気圧は千葉県を縦断し北北東へ進んで三陸沖へと抜けていってます。

昨日は夜明け前から雨は止み、日中は晴れて南西の風も入り気温がかなり上昇して暖かい一日となりましたね。

この低気圧の前面で発達した東から南東のうねりは、昨日も強い状態が続き少し落ち着いてきたはもののまだまだハードでクローズアウトなポイントが多く残りました。

昨日の鴨川エリアは昼頃までは北西のオフショアベースの風が吹いており、東から南東うねりが強く反応し見事なラインナップのうねりが押し寄せました。

ただうねりが強すぎてクローズな状況が夕方まで続いてしまい海には入れず、、、

夕方にはもう少し落ち着くかと思いましたけど、午後には南西の風も入ったことで面もざわつきつつ落ち着かないまま日が暮れてしまいました。

今日は低気圧の南側に関東地方は位置するようになり、低気圧へ向けての西から南西の風がやや強めに入りそうな気圧配置です。

昨日よりかはうねりは落ち着く方向ではありますが、午前中はまだクローズなポイントが多くなりそう。

サイズのある波が入って生きてますので、うねりが落ち着くのを待って技量にあわせてポイント入るようにしたいところ。

西から南西の風がベースになりそうなので、千葉エリアでは多くのポイントで風は合ってきそうです。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASAS昨日一日中広い範囲にまとまった雨をもたらした低気圧、午前3時の天気図ではちょうど南房総あたりに中心があるように見えており北東方向へと進んでいます。千葉南部は昨夜遅くは[…]

今朝の千葉南エリアの風と波

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは西から北西の風。

低気圧がもたらした東から南東うねりはだいぶ落ち着いてきたようです。

ただまだ東向きのポイントでは頭オーバーのセットが入ってくると、ハードな状況にもなりそうなので午前中はポイント選びは慎重にしたほうが良さそうです。

九十九里から一宮周辺もだいぶ落ち着いてきたようでクローズアウトではなくなってきた感じでしょうか。もう少し落ち着いたほうがが入りやすいと思います。

千葉南エリアも同じく落ち着いてきましたが、まだセットはハードな波が残っているようです。

湘南も朝一は遊べるサイズ残ってそうですが次第に南西の風の影響が出てきそう、早めがよいと思います。

鴨川 マルキポイント

暗くてまだよくは見えませんが、昨日に比べてはだいぶ落ち着いてきたようですが、面はヨレた感じのブレイク。

今日は風がちょっと微妙な感じ、南西の風が入ってくるとマルキは風があわなく面がザワついてきます。

朝早い時間帯のほうが西風で思ったより出来そうな感じです。南西の風になる前に入っておいてもいいかもしれませんが、セットはまだサイズありますね。。。

今日は千倉や千歳あたりへ向かうのが無難になりそう。午後は南西の風がやや強まってきそうです。

YouTubeにもアップしていますのでチャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

今後の気圧配置と波:

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜にかけても低気圧は北海道の南東沖くらいにあり等圧線がやや混んだ状況となる予想天気図です。

千葉エリアははじめ西の風から午後は次第に南西の風へとシフトしてやや強めに吹いてきそう。

千葉北では多くのポイントがオフショアかサイドオフにかわせるので、一宮周辺も午後からはまとまってきてコンディションが上向いてくるかもしれません。

千葉南エリアも千倉や千歳が無難なポイントセレクトになりそう、鴨川から和田は風がサイドオンにまわってしまいそうで、あまり期待はできなさそうです。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日は低気圧の中心は東海上へと抜けていき、日本付近は等圧線の間隔が狭く縦に走る冬型の気圧配置へと移行していきます。

明日は朝から北西の季節風が吹き日中は強く吹きそうで、寒くなってきそうです、、、

低気圧が残した東から南東うねりは落ち着いてきそうで、風の合うポイントも多くなり程よいサイズ感で遊べる可能性があります。

低気圧からのうねりは北東ベースにシフトして反応してきそう、午後から夕方くらいからはサイズを持ち直してくるかもしれません。

土曜日は北東うねりの反応が更に良くなってきそうです。

過去の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/01/30)

1/30 3:00日本付近は日本海と東海道沖の2つの低気圧に挟まれ何れの低気圧も東進している今朝はこの低気圧への吹き込みによる西から南よりの風がすでに強く吹き始めている千葉北エリア、南西の風が合う一宮周辺ではオフショアとなり腰胸サイズ[…]

IMG
OnThisDay(2018/01/30)

1/30 3:00 ASAS昨日南の海上を通過した前線は低気圧を発生させながら東の海上に抜けた。オホーツク海にも低気圧があり日本列島には等圧線が縦に走る冬型の気圧配置。今朝の千葉エリアは北西の風南部では北の風が強[…]

IMG
OnThisDay(2019/01/30)

毎日の天気図と波情報1/30(水) 3:00 地上天気図と波情報昨日北西からの強い風をもたらした低気圧は東海上を東進し引き続きやや発達しています。さらにその奥のアリューシャンにも発達した低気圧が停滞傾向です。日本[…]

あわせて読みたい

週末は波があるのか?ないのか?週末が近づくとこの土日はどんな波になりそうなのか、沿岸の風はどこから吹きそうか 風が強いのか弱いのか 潮回りは何か 干潮と満潮の時間は 地形は決まっているのか どの[…]

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!