毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

北東うねりの反応イマイチな北東の風が強めな週末土曜日、明日も北の風やや強め【2020.3.7】

気圧配置&天気と波情報 :

午前3時の実況天気図 ASAS

おはようございます。

週末土曜日の朝です。

今朝の鴨川の空はまたまた低い雲におおわれています。

北東ベースの風が吹いていて風が冷たく感じます。雨は降ってないです。

気温はアメダスでは8度くらいあるようですけど、北東の風の影響からかそれよりも寒く感じます。

東海上の低気圧は北東方向のアリューシャン方面へと進んでいるところで、日本付近は
西から高気圧に覆われてきました。

西日本は高気圧の後面に位置するようになり、天気は下り坂で傘が必要になってくる見込み。

関東はまだ高気圧圏内かと思いきや、近くにある小さな低気圧の影響で雲が広がりやすく不安定な天気となりそうです。

北陸付近にある高気圧の吹き出しから小さな低気圧への吹き込みにより、今日は北東の風がやや強めに吹く時間帯が多いでしょう。

アリューシャン方向へと遠ざかる低気圧から北東ベースのうねりは入ってきてはいるものの、反応がイマイチな感じで今朝も少し物足りないサイズ感でのスタートです。

低気圧の位置やコース、等圧線の向きにより反応の仕方が毎回異なるので、うねりがどれだけ反応するのかは難しいですけど、その都度今回はどんな反応するのかが楽しみでもあります。

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 :午前9時の実況天気図 ASAS今日は更新が遅くなりましたので簡易更新です。低気圧が東海上へ抜けていき今朝は冬型の気圧配置となりましたが、午後には冬型は緩み風もだいぶ収まってきていました。午後3[…]

今朝の千葉エリアの風と波

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは北東の風

千葉北から千葉南まで北東の風がやや強い状態からのスタートです。

もともとアリューシャン付近にあった低気圧からの北東うねりは弱まり、新たにアリューシャン方向へと進む低気圧からの北東うねりを期待していたところですけど、なんだか反応はイマイチ、、、

ちょっと等圧線の向きが北うねりベースになってしまって千葉エリアにはあまり反応しないパターンとなってしまってそうな。

もうちょっと等圧線が斜めになってくれれば入りやすくなるんだけどなあぁ

ということで、千葉北ではアベレージで腰腹くらい、千葉南では腿腰から腹くらいのサイズ感からのスタートとなっています。

なんですが、すでに北東の風が強めに吹いており、一宮周辺ではかなり影響受けちゃってる模様、北東のオンショアによりジャンクアップしてきているようです。

今朝の鴨川マルキポイント

低い雲に覆われての朝からのスタートです。

今朝もうねりの弱い状態で朝は潮がまだ多め、夜明け前はほとんど割れてなかったですけど、明るくなってセットは少し割れるようになってきました。

北東から東のうねりの反応は弱く、潮が引いてる時間帯でなんとかサーフィン可能っていう感じの一日となりそうです。

北東の風なので面はまとまった状態が続くでしょう。

今朝の鴨川マルキポイントの風と波

干潮前後の時間帯はすこしサイズアップして遊べる波でした

YouTubeにもアップしていますのでチャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

今後の気圧配置と波:

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜かけては高気圧東海上へと中心を移し高気圧後面となってきます。

通常なら南東ベースの風が入りやすい気圧配置なのですが、関東の近くにある低気圧の影響で今日は北東の風が一日中続いてしまいそうです。

サイズの変化はあまりなさそうか、、、

風を軽減できるポイントで潮回りのタイミングで入るのが良さそうです。

片貝から北の飯岡までのポイントか、鴨川から白渚あたりまでの潮の少ない時間帯が今日は比較的よいんじゃないでしょうか

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日は高気圧が東海上へと抜けていき西から低気圧が接近してきます。

関東地方も明日は雨が降る空模様となってきそうです。

風は低気圧へと吹き込む北よりの風

明日も今日と同じようなポイントセレクトとなりそうなので、今日比較的できていたポイントで同じような時間帯に入るのがベターな
感じがします

過去の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/03/07)

3/7 3:00 asas 日本海と本州の南にあった二つ玉の低気圧は東海上に抜け冬型の気圧配置になりつつある今朝は関東地方では天気が回復、これから冬型が強まり北西から西の風が強まってくる今朝の千葉北エリア、腰腹から場所によっ[…]

IMG
OnThisDay(2018/03/07)

3/7 3:00 ASAS南海上にあった前線は東の海上に遠ざかり、日本付近は昨日と同じく高気圧縁辺の等圧線が東西に走り間隔が狭い。北東の風は今日も強く吹く状況が継続し、波のコンディションに影響がでている。今朝の千葉エリアは北から北東の強[…]

IMG
OnThisDay(2019/03/07)

低気圧へ吹き込む強めの北風を軽減するポイントへ3/7 (木) 今日の天気と波の概況低気圧が南海上を東進しており関東地方は朝から冷たい雨が降っています。この低気圧に吹き込む北よりの風が沿岸部ではやや強めに吹いており、体感的にも寒い一[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/03/07
日の出:06:00 / 日の入:17:39
中潮
満潮:03:56(124cm) / 14:24(125cm)
干潮:09:16(82cm) / 21:26(-1cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/03/07
日の出:06:03 / 日の入:17:42
中潮
満潮:04:21(134cm) / 14:45(129cm)
干潮:09:43(86cm) / 21:51(-1cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/03/07
日の出:06:12 / 日の入:17:52
中潮
満潮:04:44(149cm) / 15:42(141cm)
干潮:10:24(78cm) / 22:27(-3cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/03/07
日の出:06:20 / 日の入:18:00
中潮
満潮:05:26(155cm) / 16:32(145cm)
干潮:11:04(83cm) / 23:15(-5cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/03/07
日の出:06:33 / 日の入:18:16
中潮
満潮:05:09(162cm) / 16:20(159cm)
干潮:10:51(79cm) / 23:01(-5cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/03/07
日の出:05:58 / 日の入:17:35
中潮
満潮:03:26(120cm) / 13:22(124cm)
干潮:08:21(94cm) / 20:42(3cm)

こちらの記事がよろしければシェアをお願いします!

あわせて読みたい

サーファーにとっての風とは[caption id="attachment_3998" align="alignnone" width="1024"] 平砂浦@千葉[/caption]こちらのブログでは毎日の気圧配置の変化によって[…]

波をつくるための風
あわせて読みたい

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるということをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

サーフチェックサムネイル

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!