週末サーファーが限られた時間の中でいい波に乗るために ~ 天気図パターンによる風と波を知っていい波をあてよう!~

黄海にある雲域がまとまり低気圧が日本海を東進、明日は南〜南西の風が強く吹きそう【2020.2.21】

  • 2020年2月21日
  • 2020年2月21日
  • 2020

気圧配置&天気と波情報 :

午前3時の実況天気図 ASAS

おはようございます。

2月21日の金曜日です。今日仕事終われば週末ですね。

いつものとおり今日は早く帰って明日も朝一から海へ向かいたいところですが、明日にかけてはどんな感じでしょうか。。。

まずは今朝の気圧配置から。

日本付近は高気圧に覆われてきています。
はるか東海上に高気圧と小さな低気圧があり、そこから弱い東寄りのうねりに千葉エリアはなんとか反応しているような状況で目立った波源はみあたりませんね、、、

ですが、衛星画像を見てみると黄海あたりに何やら渦をまいてきそうな雲域があります。

今週末はこの黄海付近にある雲域が低気圧となって日本海にやってくる予想がでており、この低気圧と前線の影響を強く受けそうです。

今朝は6時の時点で5度を上回っている気温で冷え込みはそれほどきつくはない鴨川エリア。風もほぼ無風でよく晴れてます。

花粉がもうかなり飛んでますね。
でもマスクどこ行っても売ってないので今年の花粉シーズンはかなり辛いシーズンになってしまいそうです

昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の気圧配置と波情報

気圧配置&天気と波情報 : 朝は潮が多い午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。日が昇るのがだいぶ早くなってきましたね。いつも6時に起きることが多いのですが、もう6時には空は明るくなってきていて海にも全然入れま[…]

今朝の千葉南エリアの風と波

気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

今朝の千葉エリアは北西からの弱い風。

九十九里エリアでは腿腰くらいのサイズ感でちょっと物足りない感じからのスタート。

でも一宮周辺では腰腹くらいの波はあるようです。潮が多くても腰腹の波あれば十分遊べている感じですね。

千葉南エリアも同じくうねりの反応がよい千歳などは腰腹くらいのサイズありそう。

鴨川や和田は潮が多いこともあり今日も朝は割れにくい時間帯からのスタートです。

これから北東から東の風が吹いてきそうです。

今朝の鴨川マルキポイント

今朝も6時の時点では110cmくらいの潮位があり潮が多い時間帯、うねりは腰くらいはありますけどすぐに厚くなってしまう波です。

今日は9時半頃の干潮には少し引いてきて90cmくらいまでになるので、干潮前後は少し割れてくるようにはなりそうですが、サイズは物足りない状況が続きそう。

面はクリーンで風もほぼないですけど、朝一はまだ誰も入っていませんでした。

千葉南エリア 朝一波チェック

白渚

今朝も潮が多いながらもブレイクしています。サイズは腰腹くらいはありサーフィンは可能ですが、北東の風が入ってきてしまいました。

面はヨレが入ってきていてブレイク的にはあまりよくはありませんが、鴨川ができないのでこちらに人は集まってきているようです。

このまま北東ベースの風が吹きそうな感じ

千歳

こちらも北東の風がやや強めに入ってきてしまいザワつきはじめました。

サイズはここが一番ありそうでセットで胸くらいの波が入ってきてますが、ショートライド中心です。風がこのまま吹き続けるなら白渚方面へ行ったほうがよさそう

YouTubeにもアップしていますのでチャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

今後の気圧配置と波:

今夜9時の予想天気図 FSAS24

今夜かけては朝鮮半島の付け根のあたりに低気圧と前線が発生する予想天気図です。

高気圧が東へと移動していくことから、これからの時間帯は北東から東ベースの風が吹いてきそう。

大きなサイズの変化はなさそうなので、風の影響が出る前に入っておきたいところですけど、すぐに北東の風が入ってきそうな感じ、、、です。

サイズのある一宮周辺や千歳あたりで入っておくのが無難な感じでしょうか。多少の風の影響はありますが、そもそもサイズないとサーフィンできませんので。少しサイズは下がりそうですが面を気にするなら白渚や片貝あたりでもいいかもしれませんね。

明日夜9時の予想天気図 FSAS48

明日は低気圧が発達しながら日本海を東進する予想です。

千葉エリアは朝から南の風が強く入り南西の風にシフトして夕方まで強く吹き続ける見込み。

千葉南だと南向きの鴨川から和田エリアではオンショアでサイズアップするもジャンクな感じになってきそう。

明日も一宮周辺や千歳から千倉の南風をかわすエリアが良さそうですが、サイズどこまでキープできるかですね。

まわりこみの波で腰腹くらいのサイズはキープしそうな感じでしょうか、ただ強い南風がネックとなりサイズも物足りなく大きな期待はできなさそうです。

日曜には風が西に変わってくるので面がまとまってくるポイントが多くなりそう。サイズ求めるなら朝一から一宮や千倉エリアで。夕方には北風にシフトしてきそうなので鴨川から和田でもまとまってくるかもしれません。

過去の気圧配置と波情報

OnThisDay(2017/02/21)

2/21 3:00 ASAS 昨日南からの暴風をもたらした低気圧は東海上へ抜けた、昨夜のうちに寒冷前線が通過し、日本付近は冬型の気圧配置へ。今朝は各地で北寄りの風にシフトし、多くのポイントで昨日の波が落ち着きつつある千葉北エ[…]

IMG
OnThisDay(2018/02/21)

2/21 3:00 ASAS日本の南海上には前線が横たわりキンクには低気圧が発生し東進。前線の北側で高気圧が張り出してくる気圧配置となり季節が進んだ感じになってきた。今朝の千葉エリアは北から北西の風。アリューシャン付近にあった低気圧から[…]

IMG
OnThisDay(2019/02/21)

毎日の天気図と波情報2/21 (木) 午前3時 地上天気図と波の概況日本付近は一時的に冬型の気圧配置になってきています。今朝は各地で北よりの風がやや強めに入ってきており昨日よりも寒い朝ですが、日本付近には冬の寒気は南下し[…]

各エリア : 今日の暦と潮まわり

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2020/02/21
日の出:06:19 / 日の入:17:26
中潮
満潮:04:29(122cm) / 14:49(126cm)
干潮:09:37(83cm) / 21:57(8cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2020/02/21
日の出:06:22 / 日の入:17:28
中潮
満潮:04:44(125cm) / 15:05(127cm)
干潮:09:51(85cm) / 22:18(11cm)

伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)

2020/02/21
日の出:06:30 / 日の入:17:39
中潮
満潮:05:21(146cm) / 16:09(138cm)
干潮:10:53(80cm) / 23:00(7cm)

磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)

2020/02/21
日の出:06:38 / 日の入:17:47
中潮
満潮:05:59(150cm) / 16:57(141cm)
干潮:11:28(86cm) / 23:45(5cm)

宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)

2020/02/21
日の出:06:50 / 日の入:18:04
中潮
満潮:05:48(159cm) / 16:49(154cm)
干潮:11:22(78cm) / 23:33(4cm)

仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)

2020/02/21
日の出:06:19 / 日の入:17:19
中潮
満潮:03:47(120cm) / 13:44(130cm)
干潮:08:28(93cm) / 21:08(10cm)

こちらの記事がよろしければシェアをお願いします!

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!